schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年12月13日

胆汁嘔吐と冬用介助ベストと腹巻き

実は、葉山でワークショップだった土曜日の朝。

葉山に向かう電車の中で、留守中のぽちを頼んでいた夫からのメール。

「ぽち吐いた」

添付された写真を見ると、どうやら吐いたのは胆汁。

ごはんのこと、ハーブティーのこと、その後の過ごし方などをメールで伝え(ちゃんと伝わったかどうかは不明(^_^;))、車両点検で遅延している横須賀線を待つ間に「ごはんバクバク食べて、今は寝てる」のメールで、ほっと胸をなでおろしたのでした。



胆汁嘔吐の理由もいろいろですが、急に寒くなったこともあり、このところぽちさんは低調でした。
冷えは免疫を落とします。

若い頃ならいざ知らず、17歳、慢性腎臓病のぽちさんに冷えは大敵。
夏冬兼用でいいかな?と思っていましたが、冬用のウール(?)に帯電防止の裏地を付けて、急ぎ冬用介助ベストを作りました。

image.jpg
冬毛モコモコの柴犬には、裏地必須!

ベストと腹巻きの連結も完了。

image.jpg

ベストと腹巻きはスナップボタンで連結します。
後ろ半身の介助ベルトにも使いたいので、強めのスナップボタンにしています。
スナップを外して腹巻きだけの洗い替えができます。



幸い、ぽちの嘔吐は土曜の朝の1回のみ。

今は何事もなく過ごしています。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2018年12月12日

「犬ぽんぽんクリスマスアレンジ」できました♪

しばらくバタバタとしており、PCから遠ざかっておりました。m(__)m

土曜日の、葉山のカフェ・バレンシアさんでの「犬ぽんぽんクリスマスアレンジ」ワークショップのご報告です。

20181208_20.jpg


「うちのコを作りたい!」という方って、やっぱり毛色だって似せたいものなのです。
なので、事前にいただいたわんちゃんの写真をもとに、あちこち回って似てるかな?という色の毛糸をご用意して行きました。

20181208_2.jpg

わんちゃんの参加は、このコたち

20181208_3.jpg
お揃いのサンタ服で参加してくれた仲良しさん

20181208_4.jpg

そして、イギリス系ゴールデンのロビンくん。

image.jpg

& ワタシはぽちぽんぽんを連れて。(笑)

image.jpg



犬ぽんぽんは、まずはグルグル毛糸を巻くところからはじまります。

20181208_5.jpg

グルグル巻いたら、カットと

20181208_6.jpg

チクチクで「犬」にしていきます。

20181208_7.jpg

犬ぽんぽんにはフエルトと同じ工程があり、一部の道具はフエルトと兼用できます。

20181208_8.jpg

犬飼いならほぼ持っている(であろう)スリッカーも結構役に立ちます。(笑)

今回、初の試みでしたので午前午後各3時間の2部制にしていましたが、3時間では終われずに・・・・
ランチを挟んでのワークショップになりました。

カフェ・バレンシアさんは、パスタとシフォンケーキがおいしいお店♪
作りかけのぽんぽんを見ながらのランチタイム♪

20181208_lunch.jpg

そして、午後の部に突入〜。

目、鼻、口、ポールチェーンを付けてうちの子ぽんぽんが完成したら、さらにクリスマスカラーのぽんぽん、木の実、スパイス、リボンと一緒にボックスに詰めてクリスマスアレンジの完成です♪

写真やモニターで見る色って実物とは違うものでして、こんな感じの色かなぁ・・・と悩み、迷いながら探した毛糸でしたが、ぴったりの毛糸で良かった!
(トイプーさんって、毛色のバリエーションが本当にたくさんあるのですね。)

20181208_12.jpg

20181208_13.jpg

ね、ドンピシャでしょ?



お顔の色分けや耳を作るロビンくんは、ちょっと工程が多くて大変でした。

image.jpg
(ランチ休憩中)途中経過のぽんぽんとロビンくん

が少し遅れてめでたく完成♪

image.jpg


ロビンくんの完成を待つ間に、トイプーさんチームの集合写真。

20181208_11.jpg

そして、全員集合です!

20181208_14.jpg


ワタシはというと、柴犬か、もしくはこのコ(inu*maruさんちのDanbowくん)

20181208_15.jpg

を作ろうかしらん?と思っていたら、全くそんな余裕はありませんでした。(笑)


クラフト好きな方が集まってくださって、みんなで和気あいあい楽しいワークショップとなりました。

20181208_17.jpg

ご参加いただいたみなさま、そして、会場をご提供くださったカフェ・バレンシアさん、本当にありがとうございました。m(__)m

20181208_18.jpg
(ウチの子を見ながら、ウチの子を思い浮かべながらのクラフトは、自然と笑顔になりますね。)


P.S.)
この日の写真は、ほぼSさんにいただきました。(>_<)
Sさん、ありがとうございます!!



image.jpg
Swimmy one wan projectの、ロゴ入りバッグをいただきました♪
 → Swimmy one wan Project
このイラストに深〜い意味があります♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年12月08日

絶好の観察日和

12月だというのに、しばらく暖かい日が続きましたが、木曜日からの冷え込みで結晶が育ち始めました。

木曜日には小さな藪だったのが

image.jpg

金曜日には雑木林に

image.jpg

他のストームグラスも思い思いに結晶を育てています。

image.jpg

image.jpg

オリジナルレシピの改良版は、よく雪が降ります。

image.jpg

予報にはならないけど、それはそれで楽しい♪


今日は、葉山で犬ぽんぽん。
軽いんだけど、なかなかの大荷物。^_^;

image.jpg

ぽちさん、行ってくるね。

image.jpg


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年12月07日

明日は葉山で「犬ぽんぽんクリスマスアレンジ」

サンプル写真がトイプードルだったからなのか
お申込みをいただいたのは
トイプーさん率高し

でも、良かったかも

いろんな犬種のわんこを一度に・・・だと
きっととっ散らかると思うから(笑)

image.jpg

送っていただいた写真を参考に
なるべく近い毛色をご用意して伺います

飾る小物を羽子板なんかに変えれば
お正月バージョンにもなります♪

image.jpg

余裕があれば
ワタシはぽちさん(柴犬)を作ろうと思います♪

楽しみです


あ、そうそう
胴体を作っておきながら1年半もの間
ずーっとバラバラだったシャンシャンとぽちですが
11月某日
ついに一体になりました(笑)

20181116.jpg
シャンシャン「やっとだね」

ぽち「やっとだよ〜
あたし今度はちゃんと裏白にして
尻尾もつけてもらうんだ♪」



12/8 one☆Wan Charity Christmas Swimmy One・Wan Project企画 
*犬ぽんぽんクリスマスアレンジは「trikotri」のレシピを参考にしたアレンジ作品です。
*ワークショップの収益は、寄付に使用され、Swimmy One・Wan Projectは開催に関して、「trikotri」の許可を得ています。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2018年12月06日

メッシュサークルの床面に

転倒時や、立ち上がり時にドタッとコケるぽちさんのために、メッシュサークルの床面に高反発マットレスを敷き詰め

image.jpg

取り急ぎ、シーツのように布を掛けて使っていたのですが、ようやく時間ができたので、防水加工の生地でカバーを作りました。

image.jpg

これまで使っていた細長マットを2枚ほどいて円形にリメイクしたものを、その上に敷いて使います。

image.jpg

真ん中に縫い目があるのが気になりますが、それについては高反発マットレスが吸収してくれると思います。

カバーが出来るまでサークルに入れなかったぽちさんが、入り口を開けるとイソイソと入っていきました。

image.jpg

円形のメッシュサークル、嫌いじゃないみたい。

image.jpg

洗い替え用にあと1セット作っておきます。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護