schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年08月17日

緊急事態発生

8月4日に集って、わいわいがやがや犬ぽんぽんを作った仲間のその後ですが・・・。

すっかりハマって、徹夜で小さいトイプー作りに励んだメンバーもいれば、夫婦でぽんぽんを作っているメンバーも。(笑)

ワタシはと言うと、今は並太毛糸を卒業して中細毛糸やモヘアであれこれ作ってみています♪

20170816_1.jpg

昨日は、そんなぽんぽん愛好家に新人1名を加えて、再び犬ぽんぽんを作りました♪

20170816_2.jpg

恒例の、缶カンにぎっしりギュウギュウのぽんぽん達。
みんなかわいい♪

この中のいくつかは、花小金井動物病院の夏休み親子教室に参加したお子さんへのプレゼントになるらしいですよ。(多分)

ぽんぽん仲間、じわじわっと増加中♪

---------------

梅雨と夏が入り混じったような変なお天気が続いている今年の8月。
雨続きでお散歩で巨大に成長したナメクジを見ることもしばしば・・・。(*´Д`)

皮膚トラブルが出てしまったり、体調を崩しているわんこもちらほらいるようです。


実は、昨日の夕方からぽちも。(>_<)

ぽんぽん作りがお開きになる頃からソワソワウロウロ。
みんなをお見送りしてからお散歩に行こうと抱っこしていたら、ポットンと大を産み落としたのでした。(^_^;)
(お客様の前で、大変失礼いたしました。m(__)m)


その時のうんちは普通のうんちだったのですが、その後のお散歩でイタしたうんちの硬さに 「あれっ?」 と思い・・・・。

案の定、3回目のうんちは、マヨネーズくらいの細くて緩〜いうんちでした。

ハイ、下痢です。(>_<)

湿度は高いけど気温は低くて、エアコンの使い方にも悩むお天気。
ちょっとお腹を冷やしてしまったのかもしれません。

herbs_photo.jpg
シニアの下痢は怖いです。
これ以上悪化しないといいな・・・と思いつつ、お腹ケアのハーブティーをいれてぽちさんに飲んでもらいました。

ぽちの場合、粘膜便くらいならハーブティーだけで良いのですが、下痢までくると様子を見ながらプラスαのケアをします。

ちょうど、19日(土)のDog School Queueさんでの「はじめてのハーブケア」第一部で、おなかケアのハーブのご紹介をしますので、そんなあたりのお話しもいたします。


という訳で、車イスの朝練はオヤスミしました。


今朝は消化器ケアのハーブティー+少な目ごはん。
3回目のマヨネーズ状のうんち以降、下痢はしておりません。(このまま落ち着くといいな)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2017年08月16日

ぽちに車イスを作るのだ!(Vol.4)

慣らし運転3日目の朝。
ブレスエアーの胸当てを付けたぽち号に、初試乗。

・・・と思ったら、胸当ての上でくつろいじゃってます。

20170815_1 .jpg

いやいやぽちさん、そうではなくって

20170815_2.jpg

いやいやぽちさん、そうでもなくって、、、。(^_^;)

そのベルトは前足を乗せるものではないのよね。

ということで、きちんと4本足で立たせて散歩にGo!!


ブレスエアーで当たりが柔らかくなったからか、歩き方が昨日までののったらのったらより随分良くなり、歩行距離も伸びました♪

20170815_4.jpg
(別窓で動画が開きます)

こうなると、ますます頭が上下した時にゴンゴンあたる補強のバーが気になります。
(濡れてるところが、アゴをぶつけた場所です。)

20170815_3.jpg

ちょうどアゴの位置なんです。(>_<)
(右側に痕跡が多いのは、左側にリードをつけて歩いたから)

補強のバーがアゴに当たる件については土曜日の時点で相談済みでして、予約のうえ再びポチの車イスへ行ってきました。

20170815_5.jpg
こないだ来たところだね

まずは、バーを付ける方向を逆にして(前方ではなくお腹の下に通した状態で)歩行チェック。
胸に当たらない高さで、歩行時に肘が当たらないアールに変えていただいたのがこの形。

20170815_6.jpg

補強のバーの向きが変わったことで、ぽちはバーを気にしないで歩けるようになり、だいぶコンパクトにもなりました♪
(ちなみに、胸の前のベルトは、勢いよく走る子が前に飛び出さないためのものだそうです。そうでなければ付けなくても良いかも?とのこと。)

20170815_10.jpg

前面がフルオープンなので、これなら、車イスに乗った状態でごはんも食べられるし、水を飲むこともできます♪

20170815_8.jpg

ただしこの形は、足の長いわんこや元気に走り回る子の場合は難しかったりもするそうです。

一頭一頭、わんこによって体の状態も体型も違うので、ホントに本当のカスタムメイド。
ここがこうで・・・と説明すると、木口さんは「せっかく作ったのに歩けないんじゃ意味ないからね。」と、これまでの経験と知識と技術でもって 「歩くための車イス」 を作ってくれます。

ありがたいです。(;_;)

「また気になるところが出てきたら、いつでもどうぞ」との言葉に送り出していただきました♪

今のぽちに 「これがベスト!」 と思える車イスを作っていただきましたので、あとは、ワタシができる小さなカスタマイズと練習で慣らして行こうと思います。


実をいうと、車イスを使った歩行練習を初めてから、ぽちは尻もちをついていません。
車イスという未知の体験は、シニアの脳と体に良い刺激になってるのかも?


「ぽちの車イスを作りました!」と言える日もそう遠くない気がします!


ここまでのおはなし
 ぽちの車イスを作るのだ!(Vol.1)
 ぽちの車イスを作るのだ!(Vol.2)
 ぽちの車イスを作るのだ!(Vol.3)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2017年08月15日

8月19日(土) 「はじめてのハーブケア」

8月19日(土)は、Dog School Queue(ドッグスクール・クー)さんで「はじめてのハーブケア」を開催させていただきます。

たくさんの方にお申込みをいただいているようで、とってもうれしいです♪


20170819_ワークショップ500.jpg

(クリックすると大きいサイズで表示します。)

第一部・・・「ハーブでおなかケア」
たかがうんち と侮るなかれ、うんちはお腹からの手紙です。
腸内環境は皮膚や免疫にもとっても重要なのです。
消化器が弱い子には、皮膚トラブルのある子も多かったりします。
ヒトでは、過敏性腸症候群のように、メンタルが影響する消化器トラブルなんかもあったりしますよね。
そんな飼い主さんとも一緒に使えるのがハーブです。
あれれ?ちょっとうんちが緩いかな?
次のうんちまで様子を見てみようかな・・・という時のケアにも役立つハーブのご紹介。
どんな時にどう使えば良いのか?をお伝えして、おなかケアのためのハーブブレンドをお作りいただきます。

第二部・・・「愛犬の口腔ケア」
人は毎日歯磨きをするのに、わんこはしなくていいの?
犬の歯は人間より硬くて丈夫!なんてことはありません。
硬いオヤツをあげていれば大丈夫って本当?人の歯と犬の歯はどう違うの?どんなケアをしたら良いの?をお伝えして、口腔ケアに役立つ口腔ケアジェルを作ります。

20170819_1.jpg

セミナー当日は、通常700円で販売している歯ブラシを500円にて販売いたします。


また、いつものお料理がワンランクアップするハーブソルト作り(500円)もご用意しております。
(一部、二部両方にご参加の方は無料となります。)


ハーブソルトはヒト用です。


愛犬の普段のホームケアに、ちょっとしたトラブルに、手作りごはんの栄養サポートに、そして飼い主さんご自身のセルフケアにもと、ハーブはとっても役立ちます。

この機会に 家で 私が やってあげられること を増やしておかえりくださいね。


お申込みは、Dog School Queueさんまで。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

ぽちに車イスを作るのだ!(Vol.3)

正直、ネットで後肢が不自由になったわんちゃんが、2輪の車イスを使ってうれしそうに走り回る様子を見て、車イスの導入は、すごく簡単!なことのように想像していました。

2輪と4輪の違いや、ぽちの体の状態や性格もあるでしょうが、新しいものへの挑戦は決して簡単な訳ではなく、今のところぽちさんはがっちり周囲を囲むフレームと車輪に、「なんなの〜」 と戸惑っているようです。

そんな訳で、まずは、車イスを使う事に(ぽちもワタシも)慣れることが先決と考え、当面、お散歩前に車椅子慣らし散歩 → その後、車イスは家に置いて普通のお散歩 をしています。


歩行訓練1日目

20170814_1.jpg
ぽつねん

オヤツがないと動きません!の図。(笑)

すぐ脇の車の通りが少ない直線道路でトロトロ歩きながら、後肢を入れる輪っかの高さや位置、胸当て部分の高さを微調整。

本当に車イスに乗ったまま用を足せるのかしらん?と思ったら、小は確かにできました!
立ったままなので云わば立ちション状態。
おしっこのハネが結構あります。(笑)
ハネは洗ったり拭けば良いだけなのですが、ぽちは、しゃがまない(しゃがめない)おしっこをどう感じてるのかなぁ・・・。
(ちなみに、大はまだしたことがありません。)

夏の朝のお散歩は結構早い時間になります。
静かな早朝は、車イスの車輪が回る音が結構大きく感じます。


歩行訓練2日目

後肢を入れる輪っかをおしっこで濡らさずに済むようになりました。
輪っかの位置は、だいたいこれで良さそうです。

が、緩すぎずキツ過ぎずで締めたつもりの胸元のベルトが、途中でこんなことになっておりました。

20170814_2.jpg

地面を嗅いで顏を上げた時に、ベルトが首の上に・・・。
ということは、ベルトが緩すぎたって事かぁ。
このあたりの調整は、使っていくうちに解決して行くと思います。


と、ここまでが慣らし運転2日目までの様子です。


10数メートルをオヤツで釣って往復し、屋内でも歩かせた結果、やっぱり気になるのが前に付いてる補強のバー。

アレがあると、電信柱に寄ってこういう嗅ぎ方もし難くなると思うし



屋内使用時に、ごはんを食べたりお水を飲むのもちょい難しいかも?
(補強は側面ではできないのかしらん?)


赤ちゃんの歩行器のように、体を預けながら行きたい方向に行けるようになると良いのだけれど、そうなるには、まだぽちの足はしっかりしすぎているという事なのかも。(うれしいことですけど)

本体の調整や改造はプロにオマカセするしかありませんので、私ができるカスタマイズをということで、胸当ての部分にブレスエアーを敷くことにしました。

20170814_4.jpg

20170814_6.jpg

これでちょっと当たりがソフトになるのでは?

20170814_8.jpg

3日目に、これのお陰か、おっ?と思う進展あり。
それについては、また後ほど。


「車イス、もう作ったでしょ?」と思われるでしょうが、車体の調整だけでなく、ぽちとワタシが上手に使えるようになって、初めて完成と思っているので、「作るのだ!」シリーズはもうしばらく続きます。

ぽちさん、16歳とまもなく4ヶ月。
目下のところは、車イスなしの方が軽快(ではないけど)に歩きまする。(笑)

が、将来的にはぽちにもワタシにも必要なものだと思うので、少しでも負担なく使えるよう工夫していきます。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

サロン de みかんで爆睡

久しぶりに、Mちゃん宅でマッサージ会。

おいしいランチと

20170815_1.jpg

ビールと

20170815_2.jpg

極楽マッサージ♪

なんと極楽すぎて
ワタシ1時間ほど爆睡しちゃってました。(>_<)


おかげさまで心も体も軽くなりました♪

Mちゃん、ありがと〜。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ