2013年06月21日

指標・主訴・症状

今日は、「ドッグフィトセラピー Level.3」Lesson.3でした。

前半が「コンプレス」、後半が「血液検査について」ということで、Lesson.3から、いよいよ獣医師の笠井先生の登場です。

血液検査の結果はあくまで指標 +飼い主の主訴 +症状 をあわせてみるべし。

そして、血液検査の結果に出ている値は「点」。
同じ位置(五合目)にいても、登ってる途中なのか、下ってる途中なのかは、「線」でとらえないとわからない。
だから、年に1回もしくは半年に1回、きちんと検査を受けましょう。


受講者からは事前に最近の血液検査の結果をお送りしておいたのですが、笠井先生によると、ハーブっ子は「面白くない」(あまり異常のある子がいない)のだそうです。(あっ、モチロン笠井先生的なジョークですよ(~_~;))

が、実は6月に行ったぽちの血液検査の結果にちょっと問題がありました。


数値はあくまで指標 +飼い主の主訴 +症状 をあわせてみるべし・・・に照らし合わせてみると
・飼い主の主訴・・・・水をがぶ飲みして尿量が多かった
・数値(指標)・・・・肝臓、腎臓とも数値に問題なしで、TBilが高い → 貧血の可能性?
・犬の状態・・・・・・黄疸はなし・貧血もなさそう


貧血以外の理由でTBilが高くなってしまうケースもあって・・・。
多分、貧血に関しては大丈夫ではないかと思うのですが、素人判断はできません。
そろそろ再検査ですので、次回は血球計を合わせて依頼しようと思っています。

犬の病気も、ほんとうにいろいろあります。
以前は病気の可能性?だけで、不安で押しつぶされそうになっていましたが、ハーブを学んだ今は「大丈夫!できることいっぱいあるから。」とポジティブでいられます。


------------

そして、今日は夏至。
当初の予定では本日収穫・・・のはずのセントジョーンズワートですが、花はおろか蕾もまだまだ見当たりません。

20130621.jpg

ゆるゆる育てて、気長に待ちます。

posted by ぽちの和 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2013年06月19日

プードルファミリー2014年版

だいたいこの手の雑誌って、・・・じぶんちのわんこの犬種のしか買わないと思うんですよね。

20130619.jpg

ぽちは柴犬。
なのに、なぜ「プードルファミリー」?

はい、それは、堂山先生監修の「フィトセラピーで肌免疫UP&アンチエイジング」が掲載されているからです。(笑)

ハーブの説明から取り入れ方まで、白黒ページではありますが、かなりのページを割いて紹介してくださってます♪(しかも、写真入りなのでわかりやすい)

巻末のINFORMATIONに、フィトセラピー講座のご案内も掲載されています♪
本屋さんに行ったら、ちょこっと覗いてみてくださいませ。


でも・・・、堂山先生ったら、なんでこうまでシャイなんでしょう。
あちこち探したけど、先生ったら、最初のページの左下にちっちゃい写真が載ってるだけです。
もっと写真に写ればいいのに〜。



posted by ぽちの和 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬にハーブ?

2013年06月18日

犬も人も一緒に♪

今年はどうやら空梅雨のようですね。
蒸し暑い日が続いていて、わんこも人もヘバリ気味ではありませんか?

ウチのぽちさん、広場に行ってリードをフレキシに付け変えてもこのありさま。

o0200026712579949490.jpg
「走れば?」


犬が走らず、飼い主が犬の周りを歩くって、どうなのよ。


--------------


今日はぽちの和が自作したインフューズドオイルをご紹介。

o0300021612579949491.jpg
(ぽちとぽちの和が一緒に使うオイルです♪)

左から、ペパーミント、チックウィード、カレンデュラ、ローズ、ラベンダー。
夏には、さらにセントジョーンズワートオイルが加わる予定です♪

o0200013612579949489.jpg

ハーブによって仕上がりのオイルの色もこんな風に違います♪

(並びは瓶と一緒です)


今年のペパーミントは2度漬けしたのですが、それでも清涼感という点ではやっぱりいまひとつ。
精油って、それだけパワフルなんです!


完成したオイルは、どれもほのかにいい香り。

中でも一番お役立ちなのが、カレンデュラオイル。
いい色でしょ?ステキなオイルが出来ると、なんか幸せな気分になります。(笑)


皮膚に使うオイルですが、雨の日に湿気でもわもわっと広がる髪にもお勧めです。
お風呂上がりにお肌に塗ったら、そのまま手櫛で髪にもね。

あ、あんまりたくさんはNGですよ。
べったり付けると、4〜5日髪を洗ってないおじさんのベタベタ頭になっちゃいます。
ほんの少〜し、手のひらに残った程度の量で良いのです。
posted by ぽちの和 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

30cmを越えました

ミルクシスル、順調です。(~_~;)

高さはまださほどではありませんが、葉っぱの端から端までが、既に30cmを越えました。

20130617_06.jpg

小さく盆栽のように育てるのは、無理なのか?

今のところ、ご近所さんには、「ちょっと変わった素敵な葉っぱね」と言われているのですが・・・。




posted by ぽちの和 at 14:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ミルクシスル成長記

くるっとポン

赤ちゃんが生まれた訳ではありません。(と言うより、孫がいてもおかしくない年齢です)

20130614_7.jpg

じゃぁ何に?

はい、ぽちさん用です。


ぽちさんも12歳。
以前は「断乎屋外!」派だったぽちさんも、去年あたりから屋内トイレをきちんと使ってくれるようになりました。
これは、すごくうれしい事です。
トイレを我慢して、良い事なんてな〜んもないですから。(笑)

最初は、トイレシートを使えたら「いいこ、いいこ♪」と無茶苦茶褒めてオヤツ。
おかげで、最近は「しっこしたよ〜」と報告にきてくれます。

で、問題はその後のトイレシート。
柴犬ですので、1回のおしっこが、そこそこの量になります。
たっぷりとおしっこを吸ったトイレシートをどうするか?
ビニール袋に入れて、口を縛って、蓋つきのごみ箱に入れていても、やっぱり数日するとニホヒます。
蓋をあけるとかなり強烈。
ぽちをどんなにアイしていても、ニホヒは別問題。(笑)
これから夏に向かって、気温が上がっていくと、さらにニホヒ対策は必要だろうな〜ということで、ポチりました。

上の丸いところにトイレシートを入れて、レバーをくるっと反対側に倒せば下に落ちる構造です。
蓋を開けるわけではないので、匂いも最小限で済みそうです。



posted by ぽちの和 at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ