schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2016年10月31日

肉球クリーム作ります

10月から開講させていただいている、生活の木町田校での講座、「愛犬と一緒にハーブ 〜ハーブでわんこにできること〜」。
11月のテーマは「皮膚」。

皮膚トラブルにお役立ちのハーブを様々な使い方を交えてご紹介します。
実習では、これから寒くなるとともに乾燥してカサカサしてくるわんちゃんの肉球クリームをお作りいただきます。




透明だったオイルも

20161031_1.jpg

いい感じに色づいています。

20161031_1.jpg

11月7日は、これを絞ってお持ちします♪


「愛犬と一緒にハーブ 〜ハーブでわんこにできること〜」
於 生活の木 町田校

herbs_photo.jpg


◆日時 / テーマ(実習内容):
  ・2016.10.4(火) 18:30〜20:00  口腔ケア (ケアジェル作り)

  ・2016.11.7(月) 17:30〜19:00  皮膚 (肉球クリーム作り)

  ・2017.2.6(月) 18:30〜20:00   乾燥 (ブラッシングスプレー作り)

  ・2017.3.6(月) 17:30〜19:00   消化器 (温湿布体験と春ブレンド作り)

◆受講料 : 2700円(税込)
◆実習費 : 1080円〜1620円(税込)

※ 講座の詳細は、上記のリンク先をご覧ください。
※ わんちゃんの同伴はできません。


生活の木町田校さまでの講座は、生活の木町田校(店舗) または ハーバルカレッジWEBからのお申込みとなります。

よろしくお願いいたします。m(__)m



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」



にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

植物のちから、こころのちから

昨日は半蔵門で、陽だまりのしっぽ@mikaさんとカレーランチ♪

20161030_3.jpg

と言っても、カレーを食べに行った訳ではありません。

ソフィアフィトセラピーカレッジの10周年記念イベント講演に行って参りました。

20161030_4.jpg

20161030_5.jpg

テーマは、「植物のちから、こころのちから」。

ソフィアフィトセラピーカレッジは、私がハンドケアセラピストの受講をさせていただいたところです。
(ハンドケアの練習では、某親方の奥様とも組ませていただいたぽちの和でした。)
ハンドケアセラピストの講座は、毎回キャンセル待ちが出るほどの人気の講座で、なんと卒業生が既に6000名を超えているとか。


演者は、グリーンフラスコの林代表、ソフィアフィトセラピーカレッジの池田先生、スピリチュアルアーティスト(と紹介されていました)江原啓之さんの3人。

以前、日本ホリスティック医学協会の植物療法ネットワーク 東京フォーラム2016で林先生の講演を伺ったことがあるのですが、今回はもっとくだけた感じの、楽しいお話しも。(大家と店子とか(笑))

池田先生は、以前、医療に携わっていた経験から、フィトセラピー(植物療法)の世界に足を踏み入れることになったそうです。

江原さんの言う「誤謬をただしていかねばならない」ということは、ハーブを伝えていく上でも全く同じ。
そして、思わずmikaさんと顏を見合わせたのが「おもゆ」の話。

すっごくわかる〜。(^_^;)
わかるんだけど、どうしても「おもゆ」だけで済ませられないところが、ワタシの問題点。(;'∀')
頭堅いんだな、ワタシ。
伝えるべきことは伝え、でも、もっと柔らかくもならねば、と思ったのはこれで何度目だろう。(>_<)


最後のパネルディスカッションでは、テーマとはちょっと違うところで盛り上がったりもしつつ、思わず吹き出したり、笑いありの楽しい講演でした。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2016年10月30日

短足だなんて言って、ごめん!

今年のぽちさん、顔周りのポワポワは残したまま、大換毛も10月上旬頃にはほぼ終わりました。

まだまだ細っそりしていますが、夏毛の手触りから冬毛の手触りに変わりつつあります。

15歳半にしてようやく再認識したのですが、アンダーコートが抜け落ちて、体のシルエットがよくわかると、ぽちさん、意外と足が長い。

20161020_6.jpg

いや、長いと言うより、短くはない。

20161020_7.jpg

標準スタイルの柴女子です。

20161020_8.jpg

今まで胴長短足犬なんて言ってごめんよ〜。




さんまがおいしい季節になりました♪

20161028_12.jpg

ぽちも大好き。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2016年10月29日

すだちたくさん

すだちを箱買い。
半分は今年のリースのオーナメントにも使えるよう只今ドライ中なのですが、うまくできるかなぁ・・・。

残りを一晩そのまま放置していたら、翌朝にはだいぶ黄色くなっていました。( ;∀;)

20161029_1.jpg

黄色は追熟しちゃったということらしく、すだちは青いほうが香りが良いらしい。
失敗失敗。
使わないものは、遮光して即冷蔵庫。
次回は気を付けようっと。

果汁を絞ってすだちキャンディーを作ってみたら。

20161031_2.jpg

すっぱ、うま〜い♪
7〜8個作ったのに、おいしすぎて食べちゃった。( ;∀;)

皮は乾燥したらバスボムに入れるのだ!

20161031_3.jpg

残りは・・・。
果汁を絞って冷凍しておこうっと。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ


posted by ぽちの和 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

エキナセアルートを収穫

2014年に種を蒔き、育てた3株のエキナセアも今年で3年目。

1株は昨年掘り起こしてルートを収穫。
葉っぱばかりで茎が伸びず、全く花が咲かなかった株も、今年はちゃんと花を咲かせてくれました。


(他の2株と違って、丸っこい花びらの花でした)

プランター栽培でいつも悩むのが、株の更新と植え替え。
限られたスペースなので、毎年鉢を大きくしていくことには無理があります。
土の再生もなかなか思うようにいかず・・・で、株を弱らせてしまうこともしばしば・・・。

それを考えると、いっそ種を蒔いて、一から育てた方が良い場合もあるのです。

数日前に、突然思い立ってエキナセアルートを収穫しました。

根っこを収穫するということは、来年は芽が出てこないということです。
最初は2株とも収穫しちゃえ!と思っていたのですが、今年初めて花を咲かせたエキナセアは残すことにしました。


結構立派な根っこに育っていました。

20161027_10.jpg

よーく洗って、細かいヒゲ根を取り除いて、干します。

20161027_11.jpg

クッキーを焼いてるオーブンの上に置いていたら、あっという間に乾燥しました。

自家栽培なので薬効がどんだけあるのか疑問ですが、自己責任で飲んでみます。(笑)
土臭いのはちょっと嫌なので、ローストしてみようかな。

20161028_11.jpg


「免疫」のキーワードで必ず登場するエキナセアですが、実は11月の『Enjoy Herb!』でご紹介するクランベリーと合わせて、膀胱炎などの泌尿器トラブルにもお役立ちのハーブです。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん