schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年04月30日

ちっさいヤツら対策

ジャーマンカモミールにクレイウォーターの結果ですが・・・。

クレイウォーターをスプレーした翌朝、ちょっと減ってる感じはありました!
でも、完全にと言えません。

20170426_5.jpg
(ところどころ白いのはクレイウォーターが乾いたからです。クレイ入れ過ぎ?(^_^;))

スプレーした2日後の、木彫り同好会の日に小梅かあちゃんが手で “ちっさいヤツら” を取ってくれました。
(小梅かあちゃんはワタシの真逆で、ポットで発芽した子たちを間引いたり、摘芯したりができないヒトなのに、ちっさいヤツらは「ぜ〜んぜん平気」なんですって。^_^;)
その翌日のジャーマンカモミールはかなりスッキリ♪
やっぱり一番確実なのは人の手とテントウムシかもしれません。

木彫り同好会から4日が経ち、そろそろちっさいヤツらが増えててもおかしくないと思うのですが、首のところにちょこっといる程度。

20170429_1.jpg

ん?
もしかしてクレイ効果?
茎に残ったクレイを嫌って・・・とか?

なんて期待を込めつつ、もう一度クレイウォーターをシュシュっとスプレー。
しばらく観察します。



小梅かあちゃんには、芽が出たちびっこセントジョーンズワートと、ローゼルの半分を引き取ってもらい、残ったローゼル2株をポットから大き目の鉢に植え替えました。

20170426_4.jpg
(再生土にバーミキュライトと土壌改良材を混ぜて使用)

ちょっと窮屈&再生土も心配なのですが、なんとか頑張って育って欲しいものです。


そしてそして!
今年のマルベリーは、去年よりさらにたくさんの実を収穫できそうです。

20170426_10.jpg

あっちの枝にも、こっちの枝にも、たくさんの花がついています。

20170426_11.jpg

今年も最初の1粒は、ぽちにあげるよ〜。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月29日

ドギーズアイランドでお待ちしています♪

いよいよゴールデンウイーク。
今日から9連休という方も多いのではないでしょうか?

今年のぽちの和は、千葉県八街市の ドギーズアイランドまで、出張ワークショップに参ります。

4月30日(日)・・・【愛犬と一緒に使えるレスキュークリーム作り】

20170430_1.jpg

レスキュークリームは、皮膚に良いハーブ、植物性のオイル、シアバター、ミツロウのみと材料はとってもシンプル。
精油や保存剤を使いませんので、わんちゃんが舐めても安心です。
飼い主さんのお肌にも、わんちゃんの肉球にもと、愛犬と一緒に使えるクリームになります。



5月3日(水・祝)・・・【愛犬のケアスプレー作り】

20170503_1.jpg

涙やけ、お耳のケア、ブラッシングスプレー、ちょっとした皮膚トラブルにもと、いろいろお役立ちのケアスプレーを、肌質や香り、働きを選んでお作りいただきます。



お友達へのプレゼントにもどうぞ♪





この連休は、気候もとても良いようです。
小谷流の里 ドギーズアイランドでお待ちしております♪


→ 小谷流の里 ドギーズアイランド
(ドッグランやイベントは日帰りでもご利用いただけます。)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

興味津々、わんちゃんのためのハーブ

水曜日に続き、昨日はドッグカフェ「プティシアン」 さんで 『Enjoy Herb!』。

参加してくれたのは、トイプードルのレーちゃん(5歳)、チャチャくん(13歳)

20170428_4.jpg

スタンダードプードルのクレアちゃん(1歳)、ポーシャちゃん(8歳)

20170428_9.jpg

ワイヤーダックスのハンナちゃん。(もうじき17歳!)

20170428_5.jpg

わんちゃんの体調、気になることなどをお伺いして、ちょこっとブレンドの配合を変えつつ、それぞれの愛犬のためのハーブふりかけをお作りいただきました♪

ハーブをブレンドしていると

20170428_6.jpg

「なになに?それ。」

20170428_7.jpg

「ねぇってば〜。それ何?」 と、ハーブに興味津々のクレアちゃんでした。(笑)


ブレンドしたハーブは

20170428_8.jpg

摂取量や、アレルギーの心配のある子の場合、シニアのわんちゃんの場合の取り入れ方などをお伝えして、ふりかけにしてお持ち帰りいただきました。

水曜日のわんちゃんは、全く問題なく普通に食べてくれているそうですが、こちらの初体験組はどうかな?
ハーブふりかけはお口に合ったかなぁ、、、。

初めての子は、うんちの状態などを見ながら最初は少な目から始めてくださいね〜。


次回、5月の『Enjoy Herb!』は、夏のお散歩スプレー作りとなります。
ぽちの和@セミナールームでは、5月24日(水)、ドッグカフェ「プティシアン」さんでは、5月26日(金)の開催となります。



"エタノールと水と精油" ではない、わんちゃんに安心してお使いいただくための配合で、お散歩スプレーをお作りいただきます。

--------------

ランチを挟んで、午後からは 「犬の植物療法」セミナー Step.1の開催。
(プティシアンさんでの「犬の植物療法」セミナーも、今回で3クール目になります。)

去年の秋から『Enjoy Herb!』に参加してくれているハンナちゃんが、本格的にハーブをお勉強することに。

20170428_11.jpg
「おかあしゃんがあたしのためにお勉強してくれるんだって♪」 - by ハンナ -

ハンナちゃんは、『Enjoy Herb!』をきっかけに、既にハーブっこの仲間入りをしています。
普段あんまりお水を飲まないハンナちゃんですが、ハーブティーはしっかり飲んでくれるそうですヨ。
そして、ハーブを始めてからお腹の調子がとっても良いそうです。

一番最初は “ハンナのために” だったけど、ハンナに良いハーブが、実は私にも必要なハーブだったり、これまで単なる嗜好品と思っていたハーブが、ワークショップを通してそれぞれいろんな働きがあることを知ってますます興味が沸きました♪ 

ということでセミナーの受講を考えてくださったそうです。

20170428_10.jpg
「ふむふむ、ダンディライオン?それおかあしゃんが大好きなハーブですね♪」 - by ハンナ -

メディカルハーブを知っておくと、愛犬のためのホームケアはもとより、ご自身のセルフケアにとっても役立ちます。

これから7月のStep.4 「うちの子ブレンドを作る」 まで、どうぞよろしくお願いします。m(__)m


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2017年04月28日

なかなか良いです

火曜日。
なんだか目元が痒いな〜と鏡を見ると、目尻の下の部分が赤く腫れて、皮膚がカサカサしていました。

20170425_14.jpg

ローズマリー軟膏
 ↓
クロモジウォーター+セリシン
 ↓
カレンデュラオイル
 ↓
多目的ブレンド(を入れて作ったクリーム)


と、時間を開けつつ試した結果・・・。

ワタシの体感で一番良かったのが、アニマルアロマセラピーの実習で作った多目的ブレンド(を入れて作ったクリーム)でした。



お昼頃、矢印の赤い部分にクリームを塗ると、夕方までずっと痒みを忘れていました。

夜には痒みがぶり返しましたが、寝る前にもう一度クリームを塗って就寝。

20170426_8.jpg

翌朝には皮膚の赤みはすっきり取れていて、痒みを感じずに済んでいました。

気にして触ると痒くなるので、1日2回(痒みを感じた時と就寝前)の使用で2日間。
3日目の昨日は、赤かった部分のカサカサ対策にカレンデュラオイルを塗ったのみ。


冬の間の乾燥肌にお役立ちだったローズマリー軟膏ですが、今回はあんまり・・・でした。
炎症の原因に心当たりがなく、もしかしてローズマリーが合わなかったりする?ワタシ?と疑ってみたりもして・・・。

クロモジウォーター+セリシンも痒みが落ち着くのですが、あんまり持続はしなかった。

カレンデュラオイルは、結構イイ感じでしたが、そうだ!多目的ブレンドを試そう!と浮気しました。(^_^;)


わんこの舐め壊しもそうですが、こういう皮膚のトラブルって、気にして触ることで悪化するという事が多いですよね。(だからエリカラなんてものもあったりします)
多目的ブレンドには、痒いから掻く → 赤くなる → さらに痒くなって掻く・・・の悪循環をササッと断ち切れるというメリットがある感じです。

いろいろ試した結果、多目的ブレンドはヒト用としてもかなり有益だと思います。
精油が入っているので香りも良いです。
皮膚トラブル時のレスキューオイル(もしくはクリーム)として、今後セミナーの実習やワークショップで作ることも考えています。

※ 多目的ブレンドは、精油をキャリアオイルで安全な濃度に薄めたものです。



さて、ワタシ個人としては、ローズマリー軟膏が合っているのかいないのか?を検証しておかねば、です。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月27日

耳介辺縁皮膚症

先日セミナーの時に、耳の毛が束になって抜けて、根元に皮膚?かさぶた?がついている写真を見せていただき

「あっ!それ、ぽちもあります! 
えーっと、なんて名前だったかな? 
つい最近ワタシも知って、ナルホド、そういう名前なのねと思ったばっかりだったんですよ。
調べておきますね〜。」

という会話で終わっていたのですが、そうそう 「耳介辺縁皮膚症」 でした。
ただ、これは単に 耳介辺縁に起きている皮膚症状 の呼び名であって、血行不良が原因とか、角化異常症とか、諸説あるようです。

ぽちの場合は、時々ピョコンと耳の縁に飛び出る毛があって、それを抜くとこんな感じに皮膚片?かさぶた?のようなものがついています。

時期は・・・。
良く把握していないのですが、多分換毛シーズンに多い?かなぁ・・・。(ぽちの場合)

20170415_1.jpg
写真は巨大ですが、実際は長さ7〜8mm程度の毛束です。(^_^;)

多い時でも、こんな程度の量で2〜3か所。
パッと見に 「ハゲてる!」 と思うほどにはならずに済んでおります。

ウチでは見つけた時は耳をもみもみしていますが、範囲や程度によっては病院での診察や治療が必要な場合もあると思います。

Sちゃんは、その後どうかなぁ・・・。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ