schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年08月30日

バイアルのリユースについて

お蚕さんの繭から抽出するセリシンには、女性にうれしい働きがたくさんあります。



> 最近、お肌のコンディションがとってもイイです。
> 子供のニキビの跡が少しずつきれいになってきました。
> 昔の火傷の傷跡が薄くなってきました。
> 蚊にさされたのも、汗でかぶれて痒いのも、セリシンローションでさーっと引きます。
> お疲れ肌のクスミにも良さそうです。

などなど・・・。
いろんな使い方をお試しいただきつつ、セリシンユーザさん、じわり増えております。

ぽちの和のお客様はわんこと暮らす方が多いのですが、わんこのブラッシングや皮膚トラブルにもと、いろいろお試しいただいているようです♪

-----------

ここでひとつ、お願いとお知らせです。

昨日から、バイアルを大量に洗浄&煮沸消毒しております。

ぽちの和の「マルベリー&セリシンセミナー」は、初めてご参加いただく方へは新しいバイアルをお持ち帰りいただきますが、リピーターさまへは、バイアルを洗って乾燥したものをお持ちいただき、リユースすることを呼び掛けております。

これまでは、バイアルをお持ちいただいた時点で検品などを行わずに引き取らせていただいておりましたが、引き取らせていただいたバイアルがきちんと乾燥されていなかったり、キャップの汚れが落ちていないものなどもあり、念のためにこちらで再度、洗浄&乾燥しておりました。

正直、この手間がちょっとキビシイ、、、。(*´Д`)

なので、今後はご自身がお持ちいただいたバイアルを、ご自身がリユースしてお持ち帰りいただく形に変更させていただきます。

お持ちいただいたバイアルをそのまま使用しますので、キャップのヒビや割れ等は事前にご確認いただき、洗浄&乾燥済みのバイアルのみをセリシンセミナーにご参加いただく際にお持ちください。
当日のセリシンセミナー参加費用から、リユースしたバイアルの代金(1本あたり20円)を差し引かせていただきます。



お持ち帰りの本数(15本)に足らない場合やセリシンを追加でご購入いただく際は、こちらで洗浄&乾燥したバイアルを使わせていただきます。

ご理解、ご協力をいただきますようお願いいたします。m(_ _)m

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | マルベリー&セリシン

2017年08月29日

左へ左へ

最近のぽちさんは、お散歩が長時間になると家の方向を見失うようです。

お散歩のコースは特に決めていないのですが、最初のうちは回れ右をして家に戻ろうとしたり、角々ではしっかり家の方角を目指すのですが(ぽちさんはおウチとお散歩後のごはんが好きな子(笑))、あちこち歩いた後にさてそろそろ帰ろうかという段になると、何故か左へ左へと曲がろうとします。

左へ左へと曲がる理由は、多分、ショートカットコースで、さくら道を嗅ぎながら歩き、大好きなおばさんちの前を通って帰るコースが、家を出て 右 → 左 →左 →左 だから?

そんな訳で、ぽちに任せて歩いていると2時間近く歩きまわることもあったりするので、ぽちがわかりそうな場所まで誘導し、その後はぽちに任せて家に帰るという 「家に帰ろうキャンペーン」 実施中〜。

歩く、あれっ? 、 あっ、こっちだ! のアハ体験もシニア犬に良い脳トレかも?


ゆるゆる歩くぽちのお散歩。

むっちゃ蚊に刺されるようになりました。(^_^;)
そして、スニーカーではなくサンダルやつっかけでのお散歩ができちゃうようになりました。

20170829_1.jpg
どっこい

20170829_2.jpg
しょっと

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by ぽちの和 at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2017年08月28日

揉んではいけない

昨日は、本町筋引き整体院 あらため 壮寿堂@姫野先生にぽちの和@セミナールームにお越いただき、「犬の整体・マッサージ教室」を受講しました。

参加メンバーは、3月11日に座間で開催された「基本マッサージコース」を受講した4名です。

午前中に、「サポートマッサージコース」、午後は希望者のみで「再受講(ブラッシュアップ)」の二部構成。

「サポートマッサージコース」では、リンパマッサージ、ツボマッサージも学びます。
レクチャー後に、姫野先生にご指導いただきながら、それぞれのわんこで犬の変化を見ながら実習です。

20170827_1.jpg
ジュニパーちゃん

20170827_2.jpg
小梅ちゃん

20170827_3.jpg
わんこ同伴なしの方には、ぽちで練習をしていただきました。

20170827_4.jpg
もちろん、ワタシも練習しました。
ぽっちゃん、ありがとね〜♪


昼食前にぽちのトイレ休憩に行ったのですが、最近、尿量がちょっと少なめ?なのが気になっていましたが、この時はしっかりたっぷり出ました。(マッサージの後ってしっかり出る事が多いんですよ。)
そして、排尿時の姿勢が違いました。
このところ、腰を前に押し出して絞り出すようにしていたおしっこが、ほとんど通常のと言っても良いくらいの排尿ポーズになっていました。

------------

午後の「再受講(ブラッシュアップ)」では、一緒に参加したジュニパーちゃんの身体も触らせてもらい、違いもよ〜くわかりました。

20170827_6.jpg
しっかりケアしてもらって、ジュニさん、すっかりおくつろぎのご様子(笑)


実は、ちょっとワケありでこの日は一日落ち着かず、ソワソワ外に逃避したかったぽちさんです。
午後の再受講後に、「本人も出たそうなので、外を歩かせてみましょうか。」ということで、ちょこっとお散歩。(涼しい日だったので良かったです!)

歩き方が全然違います。

こちら、ポチの車イスさんに行った時の動画です。
  ↓
20170812_6.jpg
(別窓で動画が開きます)

ためらう感じで前肢を出し、後肢もスムーズに動いていません。
姫野先生によると、「腕の神経叢に負荷がかかって神経伝達に誤差が出ているのでしょうね」・・・ということです。

で、昨日の施術後のぽちの歩き方がこちら。
  ↓
20170827_5.jpg
(別窓で動画が開きます)

全然違うでしょ?


ぽちのパテラやヘルニアをきっかけに、私が一番最初に学んだホリスティックケアがマッサージです。
これまでにもいくつかの団体のマッサージを勉強していて、ぽち専任ではありますが、一応セラピストです。
ホリスティックを学んでおくと、「繋がり」ということもとても理解しやすくなります。
その下地もあってか、昨日のセミナーはとてもわかりやすかったし、そして、結果が目に見えました。

結果が目に見えるから続けられるし、続けられるからさらに維持しやすい・・・というのもあると思います。

ぽちのケアすべき点もよくわかりましたので、少しでも長く、この状態を維持できるようケアを続けていきます。




そして・・・。
一夜明けて、今朝。

20170828_1.jpg

朝、起き抜けがふにゃふにゃしているぽちなので、起こす前に筋緩め → リンパ → ツボマッサージをしてから出発。

20170828_2.jpg

いつもより、お散歩の出だしも歩きやすかったようです。


犬のマッサージは、決して揉んではいけません
シニアわんこじゃなくてもです。
揉まなくても(揉まないから?)これだけ変わるんです。


実は、姫野先生からは、ぽちの口腔環境が身体の状態に影響しているかも?というご指摘もいただきました。
そうなんです。(;_;)
多分影響しているとワタシも思います。
ワタシ、しくじり先生なので・・・。
そうならない為にも、早いうちから、愛犬の口腔ケアをしていただきたいと思います。


 ≫ 人と犬の整体院 『壮寿堂』

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2017年08月27日

生活の木町田校での講座(9月〜3月)

じめじめムシムシの雨続きの8月前半でしたが、後半に来てようやく太陽が顔を出すようになりました。
セミとトンボが同居する8月もあと数日で終わり、まもなく9月の声を聞くことになります。


9月1日は防災の日。
今年は座間市でも、赤十字、警察署、自衛隊や在日米陸軍医療本部(座間にはキャンプ座間があります)など、たくさんの団体が参加しての大規模な防災訓練が行われます。
日本救助犬協会、神奈川救助犬ネットワークの人命救助訓練などもあるようなので、可能であればその様子も見たいと思っています。

防災訓練の日は、午後から「愛犬の口腔ケア」なので、もちろんそれまでにはちゃんと戻って参ります。
自衛隊炊き出しのカレー試食なんてのもあるようですが、その時間はちょっと微妙かな?(笑)


防災訓練といえば・・・・。

9月28日(木)の生活の木 町田校での講座は、「ペットと防災(いざという時に役立つハーブケアとブラッシングスプレー作り)」 です。
もしもの時にどうしたら?そのために今できること、を知っておくのと知らないのとでは、全く違います。
もしもの時のこと、この機会にご家族や犬仲間とも話してみていただければと思います。
9月28日(木)「ペットと防災」の講座の時間は、18:00〜19:30となります。

herb_41_1.jpg

------------

10月から3月の生活の木 町田校での講座内容は、以下となります。

〜2017年〜
10月17日(火) 13:30〜15:00
  季節の変わり目に備える(秋ブレンド作り)

11月27日(月) 17:30〜19:00
  冬に取り入れたい食材とハーブ(肉球クリーム作り)

〜2018年〜
2月10日(土) 11:00〜12:30
  愛犬の口腔ケア(口腔ケアにお役立ちのハーブと歯ブラシ(1本)のお持ち帰り)

3月3日(土) 17:00〜18:30
  ワクチン対策(春ブレンド作り)


生活の木 町田校での講座は、ハーバルライフカレッジWebまたは、生活の木 町田校にてお申込みください。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ・お知らせ

2017年08月26日

今後の事など

車イス、ハーネス、ごはんの器と、8月はこの先を見据えて、ぽちの生活環境を整え、ぽちにも慣れてもらう事に集中しておりました。

今朝は、車イスで我が家のある一角をぐるりと歩いてみました。
ぽち自身が目覚めていないと、銅輪を付けてもへたり込んでしまいます。
が、ぽちが起きるまで待ってると猛烈な暑さになるので、なるべく早い時間にお散歩に出ざるを得ません。
車イスの練習 → 車イスなしのお散歩、で、しばらく歩いているうちにようやく体も覚醒するという感じで す。


夏は若くて元気な犬でも活動量が減りますが、他の季節以上に、夏はシニア犬を老いさせるなぁ・・・という感じがしています。

20170820_1.jpg
外をながめる犬を


ここ1〜2年は、ぽちひとりで長時間のお留守番をさせないようにしています。
夫かワタシ、必ずどちらかが在宅するようにしています。

20170820_2.jpg
外から見るとこんな感じ


ぽちの状況は今後も変わって行くと思います。

先日のような下痢や膣炎・・・なんてこともありますので、9月以降は、2コマ連続の講座は減らすことにします。
それでも、時には、ぽちのトイレやお世話でインタラプトが入る事があるかもしれません。
今後ますます、ぽち優先となりますことをご理解いただけ、「それでもいいよ」 とご了承いただける場合のみ、2コマ連続や長時間セミナーもお受けすることにいたします。

(出張セミナーでは、これまで通り2コマ連続も可能です。(夫がぽちを見ていてくれるので))


この先も、いろいろ形が変わっていくと思います。
不自由をおかけすることになるかもしれませんが、ハーブをお伝えする仕事は続けさせてくださいね。
犬にハーブって、本当に 「良い!」 ですから。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ・お知らせ