schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年09月30日

2ヶ月ぶりのわんちゃん達

金曜日はプティシアンさんで、3回目の口腔ケアセミナーでした。

20170929_1.jpg

8月はお休みをいただいていたので、実質2ヶ月ぶりのわんちゃん達です。

20170929_2.jpg
クレアちゃん(1歳)、ポーシャちゃん(8歳)

20170929_3.jpg
セナ君(2歳)

20170929_4.jpg
レーちゃん(5歳)、チャチャくん(13歳)

20170929_5.jpg
ハンナちゃん(17歳)

今回は、 Pet&human とのとの@松本さん親子もオブザーバーとしてご参加くださいました。
歯ブラシへの慣らし方も、トレーナーさんならではの目線に、ナルホド〜と思いながら聞いていたワタシです。

20170929_6.jpg


口腔ケアセミナーは、次回の10月7日(土)で一旦ひと段落ですが、今後も不定期で開催してまいりますし、リクエストをいただければ、よろこんで開催いたします。

20170929_7.jpg
Photo by ハンナママさん


いつか歯磨きが、あたりまえのこと になるよう、今後も口腔ケアの重要性を草の根で伝えて行きたいと思います。

10月7日は、まだお席がございますので、気になる方は是非ご参加くださいませ。m(_ _)m



セミナー後の、かわいい写真。

ごはんが気になるお二人さん。(笑)

20170929_8.jpg

実は内弁慶なレーちゃん。

20170929_9.jpg
「バレたか!」

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

セミナーでもお伝えしたように、8割のわんこが歯周病です。
ってことは、ちゃんと歯磨きできてるわんこは極々少数派なんです。

焦らず、頑張りすぎずにゆるゆると、愛犬とコミュニケーションを取りながら、その少数派への仲間入りをしていただけると良いなぁ、、、と思います。

-------

そして、明日は新宿のAdopt animals SLEEPERSさまでの、毛糸のぽんぽんでトイプードルを作るワークショップです。

20170918_2.jpg
(こちらのワークショップの参加費用は、材料費と諸経費以外をAdopt animals SLEEPERSさまへのご寄付とさせていただきます。)

4名様からお申し込みをいただいているようですので、わいわい楽しいワークショップになりそうです。

同日開催の犬と猫の里親会ともども、よろしくお願いいたします。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の歯のこと

2017年09月29日

愛犬と飼い主のための介護予防セミナー

先日ご案内した「愛犬と飼い主のための介護予防セミナー」のお申込み状況です。

[予防編]
・11月20日(月)残席3
・11月25日(土)残席1

[介助編]
・12月8日(金)残席3
・12月16日(土)残席1

土曜日の受講をお考えの方は、お早目のお申込みが良さそうです。

11月は、セリシンセミナーの時に使っている液晶ディスプレイ
                   ↓


で、動画なんかもご覧いただく予定です。

セミナー終了後にもフリートークの時間を設けておりますので、時間が許す範囲でご参加くださいませ。


なお、本セミナーでは以下のキャンセルポリシーを設けさせていただいております。
万一キャンセルの際は、下記のキャンセル料を申し受けますことをご理解の上お申込みください。
 ・1ヶ月〜7日前まで:受講料の50%
 ・6日〜前日:70%
 ・当日:100%

介護予防セミナーの詳細については こちら


そうそう。
先日のルルちゃんぽんぽんが「完成したよ〜」とお写真いただきました♪

20170928_3.jpg
むっちゃ可愛い♪

ルルちゃんの子犬時代はこんなだったかな?という感じだそうです。

ルルさん17歳。
ぽちよりちょっとお姉さん。

つやピカの毛並みです。

20170717_6.jpg

そんなルルさんの元気の秘密は、ホリスティックケアだと思います。

病院でできることは限られます。
普段の生活の中で、飼い主だからこそできること、実はいっぱいあるんですよ〜。

いえいえ、実はそっちこそが大事!!


介護予防セミナーでは、そんなあたりのお話し満載かと・・・。

お申込み&お問合せ


これとは別に、「介護期に役立つハーブケア」を只今準備中です。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2017年09月28日

「アポトーシス」 からの 「酸化を防ごう!」

ハーブを学んだ方なら必ず知ってる言葉。

アポトーシス(細胞死)

青い光が昆虫を殺すということについては知られていたけれど
「青は殺虫光線だった。虫たちで発見」
 ↓
http://www.huffingtonpost.jp/science-portal/light-emitting-diode_b_6325700.html

その仕組みがよくわかっていなかったそうですが、韮崎高の生物研究部の平田君が青い光による殺虫効果の仕組みをショウジョウバエを使って調べた結果、、、、

青い光を当てると、体内の活性酸素が細胞を傷つける「酸化ストレス」が強まり、細胞が自ら死ぬ「アポトーシス」を促すらしいことを突き止めた。
「ハエ、青い光を当てるとなぜ死ぬ? 山梨の高校生が解明」
 ↓
https://article.auone.jp/detail/1/1/1/16_2_r_20170927_1506467921564343?ref=top


って、すごくない?!?

高校生が!
というところももちろんですが、活性酸素がそこまで! ってことにもびっくりです。

「アポトーシス」のように言葉は知っていても、実際どゆこと?とよくわからないことがたくさんあります。
文系頭のワタシにとって科学?化学?の分野は特に。(>_<)
こんな形だと興味を持って記事を読むことができます。

・・・ってことは、「アポトーシス」なんてタイトルをブログの記事につけちゃいけませんね。(爆)

酸化を防ごう!
にすべきかと気づいて、急遽追加。(笑)


活性酸素が細胞を傷つける・・・。
ショウジョウバエでは死に至るだなんて、酸化って恐いですね〜。( ;∀;)
という訳で、体の外側(お肌)の酸化はセリシンで、体の内側の酸化はマルベリーで防ぎましょう。
・・・なんてちゃっかりマルベリーとセリシンのPRをしてみる。(笑)



実は、セリシンセミナーのお問い合わせをチラホラいただいています。
他のセミナーと違って、犬と暮らしていない方からのお問い合わせも結構いただくので

ぽちの和@セミナールームにはシニアの柴犬がいます。
噛んだり吠えたりのない(ぽちがいることに気がつかずにお帰りになったお客様もいます(笑))穏やかなおばあちゃんわんこですが、動物が苦手な方もおられるので

と、念のため確認させていただくようにしております。

ぽちの和@セミナールームでの「マルベリー&セリシンセミナー」は2名様から開催しております。
次回は11月下旬の開催を考えているのですが、2名さまからリクエストがあれば日程調整の上、10月の開催も可能です。

いただいたお問合せには全てお返事をさせていただいておりますので、お心当たりの方は、ぽちの和からのメールをご確認くださいませ。(必要でしたら再送いたします。)



お申込み&お問合せ


ちなみに、最初の記事ですが、青い光と聞いて真っ先にワタシの頭に浮かんだのが、夏の夜にコンビニやお店の入り口あたりで時々見かける、青い光を発している四角い箱なのですが、あれは電撃殺虫灯と言って青は青でも波長が違い、誘引して周りの格子に接触した害虫に電圧でショックを与えて捕虫するものみたいです。
時々ジジッと音がするのは、多分格子に触れて電圧に触れた時の音なんでしょうね。


もひとつついでに、「アポトーシス」は、がんなどの病気の治療にも用いられているそうです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マルベリー&セリシン

2017年09月27日

ビフォー&アフター(歯磨き編)

SSとか、木彫りとか、最近ビフォー&アフターの話が多いですが、今日は歯磨き編。

これまでぽちの歯磨きは紙コップや手近な容器にお水やハーブティーを入れて・・・だったのですが、花小金井塾同期で歯磨きマイスター@K原さんが、「歯磨き後の水の濁り具合を確認したいから透明が良いのよね」と、今使ってるプラカップより、しっかり目の透明なプラカップを探しており。

そうだよね、確かにちゃんと見たいよね・・・ということで、ワタシも透明プラカップを探しに100均に行ってきました。(あえてワタシは避けていたかも? ^_^;)

が、あいにく近所の100均には求めるスペックのカップがなく。
だったら逆に、色が濃いのもわかりやすいかも?ということで、ぽちさんの歯磨き用のコップをこれにしました。

20170926_4.jpg
(耐熱温度120℃となっているので、熱湯消毒もできます♪)


歯磨き1回目の後

20170926_1.jpg

プラークなのか食べカスなのか、結構ばっちい(>_<)

水を代えて歯磨き2回目の後

20170926_2.jpg

こんだけ変わります。


決してゴシゴシではありません。
一箇所につき、軽〜く2〜3往復程度です。


29日のドッグカフェ「プティシアン」でのセミナーには、3ヶ月間一緒に動物歯科学セミナーを受講したPet&humanとのとの@松本久美子さんが、ちょこっと顔を出してくださることになりました♪
松本さんはトレーナーさんなので、愛犬のとのくんの歯磨きをしっかりなさっています。
時間が許せば、とのくんの歯磨き動画を見せていただきながら、歯磨きに慣らすためのコツなんかをちょこっとお話ししていただけるかも?

来年以降の「愛犬の口腔ケア」は、トレーナーである彼女に歯磨きトレーニングの実践編をお願いできたらいいなと考えています。(餅は餅屋と言いますからね♪)
今年「愛犬の口腔ケア」を受講された方で、歯磨きに躓いている方がいらしたら、実践編のご案内をしたいと思っています。


「介護予防セミナー」 も 「口腔ケア」も、両方松本さんですが別人です。(笑)

ふたりの松本先生、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2017年09月26日

乾燥の季節

9月に入ってから、鼻の奥がツンと痛かったり、お肌のカサつきが戻って来たり・・・・と、空気が乾燥しているな〜と感じることが多くなりました。

昨日の朝干しはじめたマイタケとゴボウも、たった24時間で8〜9割方乾燥しました。

20170926_3.jpg

夏の間は、下手すると1週間近くかかっていた時もあったのにね。
(マイタケは乾燥途中が結構強烈に匂うので、短期間で乾燥できるのはうれしい♪(^_^;))

これから冬に向かって、ますます乾燥が進んでいきます。
空気の乾燥は肺や皮膚に影響する事が多いので、今からしっかり体の内側からも乾燥対策をしてあげたいですね。


・・・ということで、只今保湿に役立つとされるハーブについて、あることを実験中〜。(笑)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん