schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年02月28日

うちのコ専任マッサージセラピストになる

飼い主さんにうちのコ専任のマッサージセラピストになっていただくべく、1月からSweet Dogさんをお招きして「オンリーwanマッサージセミナー」を開催しています。

1月は基礎編で筋肉・骨格のお話しと、リンパマッサージ。
帰ってさっそくリンパマッサージをやってあげると、おしっこがいっぱい出た〜!という声も。(笑)
すばらしい♪

そして、2月(昨日)はいよいよ実践編。
今回はマッサージの練習をやるので、いつものテーブルではなく座卓です。

20180227_1.jpg

実践編では、ご参加いただいた皆さまから、普段の姿勢(静止画)と歩様の動画をお持ちいただき、1頭1頭ディスプレイで見ながらSweet Dogさんに体の使い方のクセや、ケアしてあげたいポイントをチェックしてもらいました。

20180227_3.jpg
レクチャー中は、自由奔放クッキーくん(笑)


どれが正しい姿勢か?を知らないと、何がどうおかしいのか?もわかりません。
自分では気が付かなくても、言われて見ると「ナルホド」ということもあります。
横に並んで歩くだけではわからないことが、ディスプレイを通して見るとよ〜くわかります。
よそのわんこと比べてみて、「違う!」とわかることもあります。
Sweet Dogさんに指摘されて、「そういえば!」と思い当たる節もあったりしたようです。

松本先生の「介護予防セミナー」から受講してくださっている方は、それと繋がる部分もたくさんありましたよね。


そして、レクチャー後は、いよいよ手技の実践。

20180227_7.jpg
まずはSweet Dogさんのお手本です。

クッキーくん、目がうっとりとろんとしてきました。

20180227_6.jpg

Sweet Dogさんのお手本の後に

20180227_8.jpg

参加者の皆さんにもマッサージの練習をしていただきました。

20180227_9.jpg

レクチャー中はあちゃこちゃ自由奔放のクッキーくんでしたが、しっかりモデルを勤めてくれました♪



ワタシが彼女(Sweet Dogさん)とドッグマッサージの講座で会ったのは、もう何年前だろう?
彼女はその後もたゆまずマッサージ、タッチケア、リハビリを学び続け、今では動物病院のリハビリチームの一員としても活躍しています。
姿勢の見方、どんな時にどんな動作をしやすい、どこをほぐすべき・・・など、話を聞けば聞くほど、学んできたもの、蓄積してきたものの量も質も違う!ことをあらためて実感しました。

やっぱり「餅は餅屋」です。
マッサージセミナーを、彼女に頼んで良かった!と思います。


3月は、Sweet Dogさんによる「シニアドッグのwanステップセミナー」で、バランスディスクやバランスボールを使ったエクササイズを体験していただきます。



自分で体験してみることで、やりすぎ注意!長時間NGの理由もわかります。
エクササイズで使用する道具にもいろいろありますが、事故を防ぐためにも、正しい使い方を知ったうえで使用してくださいね。



--------------

それと、、、。
マッサージセミナーの日曜日コースの日程が決まりました。

4月22日(日) 13:00〜15:00
 「オンリーwanマッサージセミナー」基礎編
5月27日(日) 13:00〜15:00
 「オンリーwanマッサージセミナー」実践編
6月17日(日) 13:00〜15:00
 「シニアドッグのためのwanステップセミナー」(エクササイズ)

20180227_4.jpg

既に参加表明をいただいている方に、事前にお伺いしたNGの日を除外しています。
各回とも1〜2名の空席があると思いますので、参加ご希望の方はお問合せください。

お申込み&お問合せ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2018年02月26日

シーズケアとプレシニア〜シニアケア

ハーブには様々な種類があり、それぞれに特徴的な働きがあります。
2015年からスタートした 『Enjoy Herb!』 では、たくさんの種類のハーブの中から、愛犬のホームケアから飼い主さんのセルフケアにもお役立ちのハーブをご紹介してきました。 

2018年は、四季それぞれの 「シーズンケア」 、プレシニア〜シニア期のわんちゃんのお悩みに対応した 「プレシニア〜シニアのためのハーブケア」 をお伝えします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本には四季があり、それぞれの時期にケアしてあげたいポイントがあります。
狂犬病の予防接種や、ワクチン接種、フィラリアのお薬投与が始まる「春」には肝臓サポート。
紫外線が強くなり、体の熱を逃がすためにパンティングが増える「夏」には心臓ケア。
急激に乾燥が進み、気候が変わる「秋」には免疫Upと乾燥対策。
寒さから活動量が減り、いろいろ溜めこんでしまう「冬」にはデトックス。 

また、季節の変わり目に体調を崩しやすくなる
軟便や下痢嘔吐おしっこトラブルが増える。
ごはんの食べ方が変わってきたよね。
眠っている時間が増えてきたよね etc・・・と、病院に行くほどでもないけれど、これまでとちょっと違う変化を感じ始めるのがプレシニア期です。

犬もシニアになってからの時間が長いのです。
穏やかに年齢を重ねていくためには、体の変わり目でもあるプレシニア期をどう過ごすか?と、これまで以上に、日々の暮らしの中でできるホームケアが大きな意味を持ってきます。

20151004_4.jpgハーブは天然のサプリメント。
小さな不調のうちにケアすることで、大きなトラブルを防げる場合もあります。
愛犬と飼い主のための植物療法では、毎回実習でハーブのブレンドやハーバルケアグッズをお持ち帰りいただきます。
愛犬のためのハーブティーが、飼い主さんのセルフケアにもお役立ちの1杯になります。


3月はシーズンケアの第一弾、「春」。
ワクチン接種やフィラリアのお薬だけでなく、「春」 に頑張る肝臓をサポートするハーブブレンドを作ります。
長期にわたって薬の内服をしているわんちゃんにも。

 → 2018年の『Enjoy Herb!』
(ぽちの和@セミナールームと、他会場では参加費用が異なりますのでご注意ください。)


それから、
3月から、シーズンケアのハーブブレンドの販売をはじめます。
わんちゃんへの使い方の資料付き。
(カスタムブレンドをご希望の場合は、カウンセリング(for Dog)をお申し込みください。)

お気軽にお問い合わせください。

お申込み&お問合せ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2018年02月24日

使用前&使用後

ワタシ、めったに化粧をしない非常に女子力の低いヲンナです。

自慢じゃないけど、乳液とか化粧水の類も持っておりません。
基礎化粧品と言えるのは、セリシンのみ。

そのセリシンも、ほとんどぽちと髪用で、お肌目的ではあんまり使ってないというズボラさです。(^_^;)
(セリシンは、わんこの皮膚トラブルや被毛のケアにも使えます♪)

セリシンの原液を顔に塗ると、つっぱり感があります。
そこが良い!というお声もあり(→「夜までもつんですよ(セリシンが手放せない理由)」)あらためて実験してみた結果、ナルホドこういうことなのね!と体感したので写真を撮ってみました。

夏の熱い日も、冬の乾燥シーズンも、スッピン散歩を17年近く続けてきた、アラ還女子のお肌です。
見苦しいのは平にご容赦願います。m(__)m
(あらためて写真で見る自分の肌に愕然としております。・・・が、だからこそわかりやすいとも言えます。( ;∀;))


2月某日。
朝イチ、洗顔後の目元写真。
before_la.jpg
目の下のタルミとシワが半端ない。( ;∀;)

セリシン原液を塗ったあと
after_l1a.jpg
伸びましたよね?!シワ!

突っ張り感があるので、上からカレンデュラ軟膏を塗りました
after_l2a.jpg
シワは改善された状態で、ツッパリ感も取れました。

いやぁ、我ながらちょっとびっくり。
これ、ちゃんと続けたらワタシのお肌もよみがえるかも?


そんなセリシン液を作るセリシンセミナーですが、次回は4月24日(火)に、ぽちの和@セミナールームにて開催します。

はじめてご参加の方は、セリシンとマルベリーの健康効果のプチセミナー付き。
セリシンだけで良いのに、、、?
いえいえ、マルベリーは、血糖値の上昇を抑制するだけでなく、いろんな美容&健康効果のある凄いハーブなのです。
知っておいて損のないハーブですよ〜。



「マルベリー&セリシンセミナー」の詳細は こちら 

お申し込みをお待ちしております。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マルベリー&セリシン

2018年02月23日

腎不全の診断から3年

ぽちの腎機能低下が数値として現れたのは、2015年2月20日(13歳10ヶ月)の健康診断でした。

それ以来、ワタシにとって2月20日は、ぽちの誕生日や家族記念日とは別の、もうひとつの節目の日です。

腎臓の状態は外側から伺い知ることができないため、半年ごとの健康診断の結果を見ながら、手作りごはんの方向修正をし、ハーブを選び、生活を変えてきました。

シニアにとっての3年間は、体の内側だけでなく、筋肉、体重、歩き方や行動など、目に見える変化が大きい3年でした。

特に、ここ半年、いえ、ここ数か月の変化は目まぐるしい・・・というのが正直な感じです。

20180223_1.jpg

とはいえ、3回目の2月20日を、ぽちの寝息を聞きながら静かに過ごすことができたことに感謝しています。

薬をやめてハーブで対応してきたことも、手作り療法食も、ぽちにとっては、今後もワタシが選択していくことが全てになります。

これからも、ぽちと並んでゆっくりゆっくりと歩き続けたいと思います。

20180223_2.jpg

前回の健康診断からちょうど半年が経過していますが、再び検査をするかどうかは、今はわかりません。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 14:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ぽちの腎不全

2018年02月21日

北九州自慢?

昨日のブログにも書きましたが、ワタシにとって北九州は生まれた場所ですが、育った場所でも暮らした場所でもありません。

なので、正直全く詳しくありません。(^_^;)

・・・が、それなりに愛着はあります!

なので、「ひよこ」が東京銘菓と言われるとイラっとします。(笑)
「ひよこ」は福岡のお菓子です!!!!


実家の最寄り駅は折尾。

駅弁の立ち売りって、今ではほとんど見ることがなくなりましたが、折尾駅では今もホームでかしわめし弁当が手売りされています。

20180219_1.jpg
ちょっと滝藤賢一さん似?のおじさんでした

なんか懐かしいですよね、こういう光景。
駅弁を買うなら、やっぱりこういうおじさんから買いたいな。


小倉で新幹線を待つ間に「う〜、ジャンキーだなぁ」と思いつつ買ってしまったのが、黄金鶏皮揚げ

20180219_2.jpg

恐る恐る食べてみると、なかなかイケます。
ビールのお供にぴったり。(笑)


もうひとつ、小倉駅で見かけたのが、これ。

20180219_3.jpg

帰省するちょっと前に、スマホのニュースアプリで見ていたネジチョコです。

サビたボルトとナットに見えますが、れっきとしたチョコです。

しかも、ちゃんと締められます。

20180219_4.jpg

官営八幡製鐵所関連施設が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されたことを記念して、北九州を象徴する鉄 という発想から生まれたそうです。

20180219_5.jpg

ココアパウダーがイイ感じに錆び感を出しています。

20180219_6.jpg

ボルトとナットがセットで個包装されています。

食べる前に、絶対締めたくなると思います。(笑)
そしてワタシのように、締めたまま食べるか、バラしてから食べるか?を悩むのです。(笑)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ