schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年03月31日

今夜はブルームーン

3月31日のぽち♪

車イス散歩ではあまり長距離を歩けないので、今日は久しぶりにカートで出動♪。

20180331_2.jpg

朝の空気が気持ちいいね。

20180331_3.jpg

桜並木の端っこに到着したら、カートを降りて歩いて帰ります。
(ここから1〜2分のところに、最近オープンしたイオンモール座間があります。
 昔はこの先までよくお散歩しに来ていたのですが、今はなかなか・・・。)

20180331_4.jpg

昨日の風で、ソメイヨシノの花もだいぶ散ったそうですが、まだまだ楽しめます♪

ぽちも桜の香りを堪能中?

20180331_5.jpg

ゆるゆるとぽちのペースで歩きます。
ヘバったらカートに乗せて帰るつもりでいましたが、ぽちさん、しっかり1.5kmを歩き切りました♪

20180331_6.jpg

6時に家を出て、帰宅したのは8時半。
よく頑張った!

お散歩の後は、元気にごはんを食べて、しばらくしたら日向のベッドで爆睡♪

20180331_7.jpg

なごむ〜。

--------------

夕方。

夜桜見物に、再びカートで出動しました。

20180331_8.jpg

そういえば、いつもはこの時期提灯が掛けられていたのに、今年はないね。
でも、その分、桜そのものの色が楽しめる気がします。

20180331_9.jpg
(上から3枚目と同じ場所の写真です)

夜桜を眺めながらのそぞろ歩き。

20180331_11.jpg

久しぶりのお散歩友達とも会えました。

20180331_10.jpg

ぽっちゃん、今日はいい1日だったね。



来月、ぽちは17歳になります♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by ぽちの和 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

4月は消化器トラブル

明日から4月。

ワタシが所属する自治会では、今日・明日の2日間が桜まつり。
少量多品種で、まだまだ植えて数年のさくら道なので、一斉に咲く華やかさも迫力も今一つですが、屋台なんかも出て、いつもより賑やかな土日になります。
あまり混まない時間にでも、ぽちを連れてちょっと覗きに行ってみようかな。


20180328_6.jpg

さてさて、4月の『Enjoy Herb!』は消化器トラブルがテーマになります。
下痢、便秘、軟便、粘膜便、嘔吐 etc・・・。
犬と暮らしていて一度も経験のない方って、いないのでは?

よほどの時は、即病院!
でしょうが、ちょっと様子を見てみようかな?という時に、手をこまねいて見ているだけでなく、ハーブで対策できることがあるんですよ・・・のお話しと、消化器ケアのハーブブレンドをお作りいただくワークショップになります。

消化器トラブルって、犬だけじゃなく飼い主さんご自身にも結構あることだったりしますので、愛犬のホームケアのためのハーブが、飼い主さんのセルフケアにも役立ちます。

herb_41_1.jpg

特に、今回ご紹介するハーブの中のひとつ、ジャーマンカモミールは
犬飼いなら持っておくと良いよね。
防災グッズの中に、何か一つだけハーブを入れるとしたら、ワタシはコレかな。
というハーブでもあります♪


下北沢のペットスペース&アニマルクリニックまりもでは、4月11日(水)13:00〜14:30
町田のドッグカフェ「プティシアン」では、 4月30日(月)11:30〜13:00
ぽちの和@セミナールームでは、4月23(月)〜28日(土)あたりでご希望の日程で開催いたします。

お申込み&お問合せ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2018年03月30日

買って良かった(パーフェクトフィットハーネス)

若い頃のぽちは、胴輪を付けると固まる、すっぽ抜けるで以来ずっと首輪派でした。
シニアになってからは、ドッグマッサージを学んだ時に買ったハーネスに変えていましたが、去年の夏、花小金井塾同期生に教えてもらって購入したのがパーフェクトフィットハーネス。
→ その時のブログ「ハーネスを新調」

以来愛用しています。

パーフェクトフィットハーネスは、トップ、フロント、ガースの3つのパーツを組み合わせて使います。

20180323_10.jpg
左から トップ(背中)、フロント(首から胸)、ガース(胴回り)

ハーネスは形によっては喉がオエッとなっていたぽちですが、パーフェクトフィットハーネスでは、それがありません。
3つのパーツのサイズをそれぞれ選べるからだと思います。
(ぽちちゃんのサイズは?とお問合せをいただいたのですが、ちなみにぽちは、15mmタイプで、トップとフロントがXS、ガースがSサイズです。)

体に直接あたる部分にはフリースの当て布があるので、それもぽちへの負担を減らしてくれているようです。

我が家は玄関を出ると3段の階段があります。
一番段差の大きい階段は、猫庭を回れば避けられるのですが、2段はどうしても避けられないため
家を出る時は段差から着地時の前足の負担を緩和すべく。
家に帰る時はぽちのタイミングに合わせて段差を上がる補助を、ハーネスでしています。

うんちやおしっこも、よろけると途中でやめちゃうので、体を支える時にもハーネスが役立っています。

20180323_11.jpg

目はだいぶ見えづらくなっているので、顔周りに何かが来るとビクっとします。
頭を通さずにつけられるPFHは、その点でもうれしい♪

最初は3つのパーツがややこしいなと思いましたが、フロントとガースを繋ぎTopの片側だけはめておけば、お散歩時は残る3箇所をバックルで止めるだけです。


20170828_2.jpg

購入時にピッタリサイズで調整してもらいましたが、今は服の上からもつけられます。
シニア犬はオムツと同様にサイズダウンして行くので、縮めて使えるサイズを選んでおくと良さそうです。



日曜日のはなちゃんや

20180325_3.jpg

エクササイズの時にクッキーが付けていたRuff Wearのハーネス(モンベルで購入できるそうです)も、持ち手が付いていて介助に便利そうです。

20180327_3.jpg


この先、立ち上がりや寝返りの介助が必要になってきたら、寝ている間も付けている事になりそうなので、当たりがソフトでもう少しお腹側がゴロつかない形が理想かな。

ぽちサイズなら、着古したTシャツを切って作る術後着でも良いかも?です。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

ぽちさんのシフォンケーキ♪

さっそく、10cmのシフォン型でぽちさんのオヤツを作ってみました。

材料はこれだけ。

20180329_1.jpg

米粉、卵、牛乳(または豆乳または水)、メープルシロップ。

20180329_2.jpg

メープルシロップ少量と、ドライ桑の実を入れました。

20180329_3.jpg

はい、焼き上がり♪

20180329_4.jpg

アレルギーわんこのぽちにも安心のオヤツです。

20180329_5.jpg

ぽちは美味しそうに食べてくれたのですが、

20180329_6.jpg

実は型抜きに失敗しました。^_^;

分量?焼き時間?それともメレンゲ?
少し調整が必要みたい。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年03月29日

花粉症にもセリシン!

今年の花粉はかなり凄いらしいです。

秋から冬にかけてチョコレートをバクバク食べていたのと、ハーブティーをあまり飲んでいなかったのもあり、今年はとんでもなく鼻にキテいるワタシです。(*´Д`)
チョコレートは今年に限ったことではないので、ここ数年薬を内服せずに済んでいたのはハーブのおかげだったのだと実感した訳ですが・・・。

「花粉症の方の鼻にセリシンを塗ると症状が緩和されますよ」

という、過去のFacebookの投稿を原先生がシェアしておられましたので試してみました。

まずは、よ〜く鼻をかんで、綿棒にセリシン液をつけて、鼻粘膜に塗り塗り。(ちょっとヒトには見せられない姿です(笑))

20180328_3.jpg

結果。

効果あり!です。

セリシンの抗炎症作用ですね〜。
鼻ムズムズ鼻水ズルズルが、しばらくピタッと治まりました。
花粉症で鼻水が止まらない方、一度試してみてください。

ただし、粘膜に塗るということは、皮膚以上に敏感だと思うので、使用前には必ずパッチテストをしてくださいね


アレルギー症状はよくコップにたとえられ、コップの中身があふると症状が出ると言われます。
セリシンの効果は一時的なものなので、コップの中身を減らすのにはハーブ、症状の緩和にセリシンが役立つようです。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | マルベリー&セリシン