schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年06月30日

7月からの予定

観測史上最速らしいのですが、どうやら関東地方も梅雨が明けたようです。
いよいよ暑い夏本番です。(*´Д`)


6月の『Enjoy Herb!』はシーズンケア(夏編 1/2)、ペットとアロマと題して、夏のお散歩スプレー作りを開催いたしました。



意外と知られていないペットとアロマの関係。
×をちゃんと知ったうえで使っていただきたいので、ハーブとアロマはどう違うの?犬と他の動物ではどう違うの?なんてお話しも交えながらのワークショップでした。

同じ内容で、7〜9月の間、ぽちの和@セミナールームではお散歩スプレー作りを1名様から随時開催します。
初めてご参加の方は、3500円(ペットとアロマについてのレクチャーと材料費込み)。
2017年の『Enjoy Herb!』 お散歩スプレー作りの回にご参加いただいた方は、2000円となります。
また、空になったスプレーボトルをお持ちいただくと、2回目以降は1750円となります。
(お散歩スプレー作りは、ブレンド精油がなくなり次第終了となります。)

今年はブレンド精油を使って練り香水作りのオマケ付き♪


---------------

そして、7月の『Enjoy Herb!』 シーズンケア(夏編 2/2)では、ハーブの夏ブレンドを作ります。



7月11日(水) 於 ペットスペース&アニマルクリニックまりも(下北沢)
7月30日(月) 於 ドッグカフェ「プティシアン」(町田)
7月19日(木)、20(金)、22(日)24(火) 於 ぽちの和@セミナールーム(小田急相模原)

ぽちの和@セミナールームでは上記以外の日程でも開催いたしますので、お問合せください。

-----------------

夏から秋に始める「犬の植物療法」
今日から下北沢のペットスペース&アニマルクリニックまりも(大原店)で、土曜日コースが始まります。
ぽちの和@セミナールームでは、7月4日から水曜日コース、8月4日から土曜日コース、9月3日から月曜日コースが始まります。
夏はちょっと苦手で・・・という方は、秋からの「犬の植物療法」セミナーにご参加ください。
ぽちの和の「犬の植物療法」セミナーは、半年間の無料サポート付きです。



そもそもハーブって何者?ホリスティックってどういうこと?ハーブで何ができるのか?から始まります。
セミナーでお伝えするのは、基本の取り入れ方ですが、日常的によくあるトラブルへのハーブケアについては4回コースの中でほぼお伝えしています。
講座の中で愛犬のお悩みなどもお伺いしたうえで、+αで必要なハーブのご説明もしています。

お申込み&お問合せ

皆様のご参加をお待ちしております。

---------------------

7月26日(木)には、「マルベリー&セリシンセミナー」を予定しています。


(こちらは2名様から開催となります)


---------------------


介助ベスト



型紙モデル2号さん、型紙モデル3号さんの試着が7月上旬に終わります。
その感触によっては7月中には第二段階を経て、立ち上がり介助ベストの通常販売を開始する予定です。
(もしくは、追加で型紙モデルさんを募集することになるかもしれません。)

通常販売開始時は、メッシュの生地がある間のみご希望の方に格安で夏用メッシュタイプをお作りいたします。(生地がなくなり次第終了します)

ただし、メッシュタイプは色を選べません。
↓ の蛍光バーミリオン1色です。(^_^;)



-----------------

それから、トイレシートがセットできるカフェマット、只今販売中です。
接触冷感素材を多めにご用意しております。
暑い夏にいかがでしょう?
裏返せば、冬にも使えます♪(笑)

cafemat.jpg


接触冷感素材は、文字通り触った時にひんやりする生地です。
ずーっと同じ場所にいると、ひんやりはしません。
日向に置いていると、ひんやりしません。
冷風や、風があたる場所に置いておくと、触った時にひんやり涼やかです。

------------------

それから・・・・

『Enjoy Herb!』がお休みの8月に、ワークショップ祭りを予定しています。
ハーブを使ったわんこのオヤツ、クラフト、ケアアイテム作りなど、いろいろ作って楽しんでいただきたいなと思っています。

8月に、地元の某ラジオ局の番組に「犬のハーブ」のおはなしで出演する予定。

秋から、「シニアわんこの為のハーブケア(飼い主編)」をはじめます。

10月に、犬のためのイベントに参加することになりました。


ひとまずは、そんな感じ・・・かな。

ハーブ、いいですよ〜。
本当にイイです。
知っておいて損はないです。
でも、知ってるだけじゃなくて、実践して欲しいのです。

そして、犬だけでなく、人だけでもなく、一緒に使って欲しいのです。


ん?ちょっとうんちが緩いよね。
そういえば消化器ハーブって習ったよね。
ちょっと耳が〜、 舐め壊しが〜!…>_<…
確か、ハーブやハーブウォーターの外用って言ってたなぁ。
じゃぁいっちょ試してみるか!
と気軽に実践してみて欲しいのです。
結果が見えると、嬉しくなるし、自信にもなります。

「おっ?ハーブ、なかなかやるな!」
と思うと、ますますハーブが好きになります。

飼い主にしかできないことって、いっぱいあるんですよ。
そして、飼い主にしかできないことこそが、実は大事! と思います。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2018年06月27日

最近のぽち(お散歩のこと)

往路をカートで、復路を歩いて・・・を始めたのは、桜が咲く前だったので、3ヶ月ちょっと前のお話し。
(今は車イスは屋内専用になっていて、雨の日のお散歩が短かった時などに使っています。)


あの頃は、復路の1kmほどを割とスタスタ歩いていました。(と思います)

最近は、ある日は1kmだけど、また別の日は500mと、ちょっと上向きの日もあれば、横ばいの日も、段差をガクンと落ちる時もあり、日々の変化を線でつないで行くと、ゆるやかな下り坂・・・という感じです。

ちょっと立ち話をしていると、へたり込んでしまいます。


既に家の方向はわからなくなっているので、ちょっと歩くと回れ右をします。
なので、ぽちに任せているとなかなか家に帰れません。(笑)

最近では、一気に長い距離は難しくなり、ちょっと歩いたらカートに乗り、次の角からまた歩き・・・という感じのお散歩です。

夏のお散歩は気温が上がる前に終わらせたいので、まだ寝ているぽちを抱き起こしてになります。
なので、出動直後はカートの座面にぺったりと貼りつくようにフセているぽちですが、外の空気を吸って覚醒してくると、景色を見ようと起き上がろうとします。

足の踏ん張りが効かなくなっているので、平泳ぎのように、前足を左右に泳がせ始めると、お散歩スイッチが入ってきた合図です。

お散歩の出始めは引きずられるようにしてやっと歩き、ちょっと歩いては立ちどまり・・・のぽちも、中盤にはとろとろ歩きになり



カートの乗り降りを繰り返しているうちに、段々足取りがしっかりしてきます。

(この日は特別調子が良い日でした)

時間にして1時間〜1時間半。
乗ったり降りたりしながらも、正味1km弱は歩いてるかな。


最近、両手のここ

20180523_5.jpg

が、やけに痛くて、なんでかな?と思っていたのですが、原因はコレでした。

20180624_7.jpg

右手はリードをぐるぐる巻きにしてぽちの体重を支え、左手はカートを押しながら段差や溝を乗り越えるからでした。


シニアわんこの変化は目まぐるしいです。


「今」がずっと続かないことはわかっています。
だからこそ、これまでも、これからも、ぽちの変化に連れて、形を変え、少しでも長く現状を維持できるよう工夫して行きたいと思います。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2018年06月26日

4つのお散歩スプレーできました

昨日は、ドッグカフェ「プティシアン」で夏のお散歩スプレー作りのワークショップでした。

ブレンド精油、ハーブウォーター、ティンクチャーをお好きにブレンドしていただいて、4つのオリジナルお散歩スプレーができました。

20180625_1.jpg

あれとこれをブレンドするとどんな香り?
私は香りよりも働き重視!
あれっ?ちょっとイメージしていたのと違う方向?
でも、最終的には納得の香り♪
などなど、みなさん思い思いに、自分だけの香りを作っておられました。


今年は、ハマナスのハーブウォーターもご用意したのですが、実はこれがとっても人気でした。
ダマスクローズより好き!と言う方もあるほどでした。

20180625_2.jpg

精油が主役のワークショップですので、ペットとアロマについて&わんちゃんに精油を使う場合の注意もしっかりお伝えしました。



この日のわんこのお客さま♪

トイプードルのさくらちゃん(6歳)
20180625_3.jpg

ミニチュアダックスのいっきくん(14歳)
20180625_4.jpg

トイプードルのコロンちゃん(9歳)
20180625_5.jpg

みんな、来てくれてありがとね〜♪
梅雨明けかしら?と思うほどに快晴だった月曜日。
これから夏本番になるけれど、元気に過ごしてね。


ワークショップ後のわんちゃん達は馬肉に夢中。

20180625_6.jpg

人間達はプティシアンさんの日替わりお弁当をいただき、そして、なんと、店長さんからのご好意で食後に美味しいソフトクリームもいただいちゃいました♪

20180625_7.jpg

ご馳走様でした♪


2017年、2018年のお散歩スプレー作りにご参加いただいたお客様は、2本目以降はお得な費用でお作りいただけます。

ぽちの和@セミナールームでお作りいただく場合は、1名様から可能です。
ご希望の方は、お問い合わせくださいませ。m(_ _)m

『Enjoy Herb!』にご参加いただけなかった方も9月までの間、ぽちの和@セミナールームでお散歩スプレー作りを随時開催しておりますので、お気軽にお問合せください。 (詳細は こちら )

お申込み&お問合せ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2018年06月25日

本番はこのスタイルで!

車に乗ると落ち着かないぽちに、急遽ソフトケージを買ったのが今月上旬。

匂いを取るため&慣れてもらうために、ベッドを入れて部屋に置いておくと、こんな姿や

20180621_1.jpg

こんな姿も見られるようになりました。

20180617_30.jpg

で、いよいよ最終チェック。
実際に車に積んで、走って、ぽちの様子を確認します。

ソフトケージを後部座席のシートベルトに固定して、ぽちに入ってもらいます。

20180624_1.jpg

最初のうちは落ち着きませんでしたが、しばらくすると丸まって眠る姿も見られました。

20180624_2.jpg

が、ソフトケージとベッドの間に片足を突っ込んでジタバタしたりもあったので、ベッドを普段使っているブレスエアの平たいマットレスに変えて、再試乗。

20180624_5.jpg

うん、こっちの方がケージへの出入りも楽です♪

シートベルトで固定できているという点と、狭すぎず広すぎず、立ったり座ったり方向転換もでき、ぽちの行動を制約し過ぎず安全も確保できるという点で、ちょっと安心して乗せられる気がします。

20180624_6.jpg

試乗したのは、ほんの10数分程度なので、長時間(帰路の1時間半程度)になるとどうなのかな?という不安はありますが、とりあえず本番はこれで乗り切ってもらいましょう!


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2018年06月24日

やっぱり音ではなさそうです

先日の突然の吠えから2週間弱が経過しました。
当日と、その翌日はちょっと落ち着かない様子がありましたが、その後は普段と変わらないぽちです。

ぽちのすぐ近くでミシンをかけても、木彫りでガンガン音がしても(荒彫り段階は結構うるさいんです)、ぽちは全く無反応。
やっぱり扇風機のカタカタ音ではなさそうです。

だとしたら、ワタシは何がしてあげられるかな?
痛みならなんとかしてあげられるけど、夢は介入できないなぁ。


先週の日曜日の朝、ごはんの後に一度ベッドに入り、しばらくしてムクっと立ち上がり胃液を少し吐きました。

その後、嘔吐は続いていないのと、ごはんの食べ渋りもさほどではないのですが、おしっこの色が薄いな、と感じることが時々・・・。



暑かったり寒かったり、天候不順が続いています。
ぽちは下り坂より上り坂のほうが体調が良いようです。


一時改善した膣炎ですが、おしっこに膿かオリモノのようなものが混じるようになり、クランベリーの再登場。

20180623_1.jpg

刻んだりんごとクランベリーをレンチンすると、超酸っぱいクランベリーも食べやすくなります。



cafemat.jpg


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護