schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年10月18日

軟便と食欲不振から復活♪

土曜日にちょい緩めうんち。

普段はちょい緩め程度ならまずはハーブで様子を見るのだけれど、1日留守にするので ハーブ+すりおろしリンゴ+クズ練りで、手厚く消化器ケア。

image.jpg

翌 日曜日、ぽちを夫に託してちょっと遠出をしてきました。

image.jpg

海辺のカフェで、野菜たっぷりのおいしいランチをいただき

image.jpg

今年旅立ったさくらこちゃん、ルルさんにも会ってきました。

image.jpg
デフォルメ ルルさん、手のひらの中で大事に大事に彫り進められていました。


ぽちのうんちは翌朝には良いうんちに戻り、あの手この手で対策していた食べ渋りも火曜日あたりから完全復活。
「ごはんまだですか?」 の姿が見られるようになりました。

image.jpg

ただね、最近よく尻餅をつくようになりました。
腰が抜けたようにヘナヘナと。

ごはんの介助も、傾きの修正だけでなく後ろ半身全体が必要になりつつあります。
後ろ半身の介助おパンツ、早急に着手せねば。


こちら、夫とぽちのごはんスタイル。

image.jpg

たまにだから許す。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2018年10月17日

ぽちの寝顔を見ながら

ワンボナのミニセミナーの事前アンケート、そしてカウンセリングシートに返信をいただいたみなさま、ありがとうございました。


イベントまで1週間となりました。
ぽちの寝顔を見ながら、ワンボナにお持ちするあれやらこれやらを作っております。

image.jpg

トイレシートがセットできるカフェマットは、わんこに優しいダブルガーゼの新柄もご用意しました。

image.jpg
ダブルガーゼ(黄色)、キルティング 綿(茶) ・・・レギュラーサイズ(1点のみ)1500円、ワイドサイズ(1点のみ)2300円

トイレシートの吸水面をどちらにセットするかで使い分けができますので、マットを掘り堀する子の場合は、丈夫なキルティング面を上にしてお使いください。

image.jpg
ダブルガーゼ(ピンク)、キルティング 綿(赤) ・・・レギュラーサイズ(3点) 1500円、ワイドサイズ(1点のみ)2300円

裏表で違う素材の生地を使っているので、縫製前に水通しをしてあります。

image.jpg
ダブルガーゼ(水色)、キルティング 綿麻 ・・・ワイドサイズ(2点) 2500円

image.jpg
綿麻、キルティング 綿(青) ・・・レギュラーサイズ(1点のみ)1600円

夏用接触冷感素材もお持ちします。
ひっくり返せば夏冬兼用でお使いいただけます。
→ 接触冷感素材、その他の柄は こちら

販売価格はレギュラーサイズ 1500円程度。
ワイドサイズは2300円〜2500円程度となります。

ちょい漏れさんや普段使いには、洗い替えがあると便利です。

ご希望の柄がございましたら、お取り置き可能ですのでご連絡くださいませ。

お申込み&お問合せ


そして、例の歯型!

作っては壊しを繰り返して、ようやく形になりました。

image.jpg

頭で手順を考えるのと実際とは大違い。
素材の特性をイマイチわかってなかったりで、思うようにはいかず、何度もやり直し、何をどうやったら?と悩みました。

こんな程度のものでも、オリジナルで作るのは予想外に時間がかかり、大変でした。
既に答えがあって、それを教わるのは易し。
でも、答えを探しながらの試行錯誤は大変だけど楽しくもあったかな。


完成度はまだまだだし、気になるところもいっぱいありますが、目でみて触れた方がイメージしやすいと思うので、今回はこれをお持ちします。

&dog@菊池さんの歯磨きパートでも、これをお使いいただく予定です。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年10月13日

ストームグラス(のようなもの)調整中


ぽちと結晶を眺める日々

image.jpg
ぽちさんも冬用介助ベストに衣替え


調整中のしずく型の瓶に

20181012_3.jpg

羽のような結晶ができました




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年10月12日

ワンボナまであと11日

しばらくストームグラス(・・・のようなもの)にかまけていましたが、気づけばワンボナまで残すところ11日となりました。

ミニセミナーで使うべく、最初に作った犬の歯の模型がこれ。



ちょっと納得いかず、素材を変えて作った2回目は失敗し、今回選んだのは耐水性のある粘土。

下顎全部と

20181010_3.jpg

上顎の三根歯(真ん中のヤツ)も作りました。

20181011_2.jpg
ぽちがヒヅメで折ってしまった歯です。(;_;)

只今、乾燥待ち。
今度こそ上手く行きますように!


シニアわんこと暮らすぽちの和は、ぽちとの暮らしの中で「あるといいな」と思った、お役立ちアイテムとして、トイレシートがセットできるカフェマットと、立ち上がり介助ベストをお持ちします。

ぽちさんにちょい漏れが増えてきた時に作ったものがトイレシートがセットできるカフェマット。
トイレシートがセットできるので、これでベッド本体の丸洗いが不要になりました。
ちょい漏れさんでなくても、もちろんカフェや普段使いにもお役立ち。

そして、立ちあがり介助ベスト。

裸族の犬はつかみどころがありません。
が、とっさの時にも手を貸すことができ、がっちり介助が必要な時にもお役に立てる部屋着 兼 パジャマ 兼 お散歩着 兼用のオーダーメイドの介助ベストです。(手前味噌ですが、本当に助かっています。)

当日はぽちさんを連れていく訳にはいかないので、介助ベストのモデルにこのコを連れて行きます。

20181011_1.jpg

介助ベストが必要なコが会場に来られるとは限りませんので、採寸箇所と採寸時のポイントを記した用紙をお渡ししますので、採寸後にメールでお知らせください。
当日会場に来たコは、その場で採寸も可能です。

実はまだ正式販売前につき、特別価格でのご提供になります。
同じ犬種でもサイズは本当にまちまちですので、生地とサイズによりますが、おおよその目安として
・ミニチュアダックス:2000円〜
・柴犬:2500円(ぽちサイズ)〜
・コーギー:3000円〜
・ボーダーコリー:3500円〜
くらいになるかと・・・。
イベント終了後の縫製 → お渡しとなります。
別途送料(定型外郵便で250円程度)と消費税をご負担ください。


こちら、立ち上がり介助ベストを着て、トイレシートがセットできるカフェマットの上に寝る犬。(笑)

20181012_1.jpg
(オムツをしていても時々伝い漏れがあるので今も使っています。)


さてさて、まだまだいろいろやるべき準備が残っています。
エンジン掛けるよ〜。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

2018年10月11日

ストームグラス・・・のようなもの

ストームグラスのつもりが、のようなもの
だったということが判明し、テンションだだ下がりのワタシたち。

それでも、調整はいたします。

かわいそうだもん。
それなりちゃん達も、ワタシ達も。


今朝のそれなりちゃん達。

image.jpg

image.jpg

image.jpg

ウロコ状の結晶が蓋をしたようになってる瓶もあります。

image.jpg




組成式を見ると、それなりちゃん達に足らないのはK(カリウム)です。

今のそれなりちゃん達にKCL(塩化カリウム)を足してみたいと思っているのですが、なんかヤバい反応とか起きないかな?

化学に疎いので、ちょい不安。
どなたか知ってたら教えてくださ〜い。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん