schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2019年07月31日

どうしても集めちゃうのよね

インスタで教えていただいて、ダイソーでGET!

9532BBC5-E271-4CA8-93DA-B31E22503853.jpeg
(柴犬柄は他にも何種類かありました)

こっちはダックス?ゴールデンの子犬?

1A6C32CC-38C6-4C4C-A425-03DB20BBB0B3.jpeg

100均、ありがと〜♪


こっちは前にハンズで買った小皿。

9AF07E66-6B32-4148-9A3D-B48ECD1A5D3B.jpeg

お酢を入れたら白柴で、白ダシや酢醤油を入れたら赤柴で、お醤油を入れたら黒柴になる?(笑)


ついでに
LOFTのセールで買った、ガーゼタオル。

B64F2A7A-644F-4118-B704-917F3E29A2CC.jpeg

赤柴と黒柴で、ちょっと表情が違います。


柴犬グッズ、どうしてもコレクションしてしまいます。(^_^;)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2019年07月29日

桃づくし

久しぶりに桃と野菜の買い出しに行ってきました。
ここ数年は、ぽちを車で連れまわすのは控えていたので、ぽちとワタシは留守番部隊、夫が買い出し部隊でした。

はねだし桃を共撰場で箱買いして

0834418D-A1ED-42F6-BB97-24DE5B279CF4.jpeg

お昼は、ふたたび「蕎麦 いち」へ。

C65DE389-4ED2-4400-8164-B53FD3D8AE5C.jpeg

お食事スペースがちょっと模様替えされていて、窓際のカウンター席が2人掛けのテーブル席に変わっていました。


窓の外のカエルを眺めながら、揚げ野菜をつまみながら、お蕎麦を待ちます。

643DE914-375D-4BB8-BC77-1CF7FA1E9C20.jpeg

ただいま、また来たよ♪

02027428-14CB-406B-A81A-322818025BDC.jpeg

いちの駐車場はお店の裏手にあって、片側は竹林。
片側は大きな桑の木が何本か。

9E718B07-224F-435D-BCFB-B20F9320AFC5.jpeg

実がなる季節は、桑の木側はちょっと注意です。(笑)


はねだし桃は、完熟でむちゃくちゃ甘くておいしいのですが、ちょっと柔らかすぎたり押された傷があったりで、ご近所さんにお裾分けするのはちょっと・・・。
なので、朝昼晩と贅沢に桃をいただきつつ、冷凍庫に入る分だけカットして冷凍保存します。
冷凍した桃は、牛乳や豆乳と一緒にジューサーにかけてスムージーでいただくと、超おいしい♪


この時期、もうひとつのお楽しみが、真っ赤な桃。

タイミングによって手に入れられないこともあるのですが、今回は無事GETできました♪

672F2750-6DA6-468F-8B45-A62BF944480C.jpeg

パカッと割って、皮ごとザクザク切って、コトコト煮ると、真っ赤な桃ジャムの完成です。

7133B48E-6602-4774-A389-F591F0D23EBA.jpeg

果実感のある、桃のジャム。
おいしいよ♪


便秘気味の方にも、桃はオススメ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2019年07月27日

自作ストームグラスの変化

去年作ったストームグラスは、秋に作ったから結晶を減らすべくいじりすぎた調整をしすぎたのだと思ふ。
、、、ということは、夏に作ればいじりすぎなくて済むハズ!

ということで、「絶対にいじらないで様子を見るストームグラス」を作りました。(笑)

7月24日
D30C1E3C-0744-4F3C-BE83-D7AE5527AAF8.jpeg

作って45分後から再結晶化がはじまり
6116ED1D-53E0-43A7-919D-5EBF37EBAA12.jpeg

時間をかけて、雪のようにゆっくりゆっくり降り積もり
F543FEF5-D738-427D-8820-A7741113D920.jpeg

環境に慣らすため、北側の(トイレの)窓に移動。
565F0812-8879-46ED-AA08-9CB39ED10EC0.jpeg

その後は数日かけて積もった結晶が少しずつ減っていきます。
(最終的には溶液の1/3くらいに減るのが適当と言われているようです。)
BC711419-BA6C-47A5-82E1-722F7D572C4F.jpeg


4日目の朝。
結晶がちょっと育った♪
7CAF61A6-781D-4D5A-8266-B374B6B14B79.jpeg

でも、日中気温が上がると、やっぱり溶けます。

87E8BE7D-ECF3-4568-97A4-7289C146E160.jpeg
(液体の色が微妙に違うのは、多分照明の関係です)


でもこれは、「絶対にいじらないで冬まで様子を見るストームグラス」なので、絶対にいじりません!


台風が近づいていましたが、自作ストームグラスに特に目立った変化はなかったなぁ。^_^;

いや、もしかして今朝の結晶が変化だったりする?


明日の朝がどうなのか、ちゃんと見なくちゃ。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2019年07月25日

またの名を「レンブ」

梅雨明け間近?の知らせと同時に、今年もレモンマートルの花が咲き始めました♪

7AE511AD-A2B9-46AA-ADD8-30343FA3189E.jpeg

フトモモ科の特徴なのかな?
長いポワポワした雄しべがかわいい花です。



先日、JAMHAのシンポジウムで持ち帰った「デンブ」ですが、またの名を「レンブ」と呼ぶようです。

どちらかと言うとそちらの呼び名が一般的らしく、レンブで探すとたくさん情報が得られます。

ググッてみると、同じくフトモモ科のレモンマートルの花をもう少し大振りでゴージャスにした感じの花が咲き、雌しべだけが残った花後の様子もよく似ていました。

Wikipedia(→ レンブ)によると、タネのない実もあるらしいので、種があったのはラッキーなのかも♪



ネット上では種から育てる情報は見当たらず。
今の時期で良いものやら?
そもそも種から育つのか?
ですが、既に埋めちゃったので、このまま見守ることにします。(笑)

F890406E-AA3A-4891-8B8D-57AC3E71EF0D.jpeg

今日で5日目。
変化なし。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」



にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2019年07月24日

ストームグラス再々調整中

北側の(トイレの)窓に並ぶ自作ストームグラスたち。

832F9729-3D79-4ABB-87D0-48491DBC626D.jpeg

この中で、最近まで結晶が観察できていたのは、左端と右から2番目の2つだけでした。

なぜなら作ったのが秋だったので、冬の気温の低下を見越して結晶を減らす調整をしていたから。
(結晶ができていた2つは、あんまりいじってないヤツです。)

自作ストームグラスは、気温が下がると結晶が育ちます。(気圧はほぼ感知してない気がします。)
冬の間は日々変わる結晶の変化を楽しんでいましたが、冬向きにあれこれいじりすぎたストームグラスは気温が上がると「なんか液体の入ったただの瓶」になってしまい、、、。(^_^;)


で、夏も楽しめるストームグラスに向けて再々調整中。

基本的には、結晶を減らすならエタノールを、結晶を増やすなら水を足します。
が、本来塩化カリウムであるべき(純正ではなく代替レシピの場合です)ところが、「これって塩化カルシウムやん!」と気がついたあたりから、あれこれいじり倒しており、、、。


それでも再々調整の結果、ひとつだけなんとか結晶が復活しました♪

それが水色の瓶の左隣、薄紫の丸いヤツ。

0058E502-E19F-4E5E-AE94-5F5A37A18D38.jpeg

結構綺麗でしょ?

3D0725A8-DE7E-4C30-B6BF-23504EC727BC.jpeg

色はバタフライピーでつけました。
ハーブの色は、やがては退色すると思うのですが、この写真の日で6日目。
どのくらい色を維持できるか?も観察できます。




長かった梅雨もようやく終わる予報。
昨日は久しぶりの日差しで、午後からグングンと気温が上がり、結晶が徐々に溶け。

ふわり。

B584A2FA-0EE0-4E20-A1E0-D9037FFCFA91.jpeg

そして、消えました。

理想のレシピが出来るのは、いつのことやら、、、。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん