schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2020年01月31日

皮を剥いたミカンのお供え

火曜日。
いつものメンバーでの木彫り同好会。


ひとりはフエルト持参。
ぽちにもミカンのお供えをもらっちゃった♪

43AD49DA-C95B-4BBB-BE07-755A3268D4E7.jpeg

皮まで剥いてあるから食べやすいね。


いただきもののハーブのお酒が、アルコール度数はそこそこあるのにぐいぐい飲めちゃって、あんまり彫りはすすまなかったかな。^_^;

C09D5656-E29C-43C9-8FFB-3247BE26DAF3.jpeg

次回は2月22日。
久しぶりに近場メンバー全員集合です。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

2020年01月30日

これなら被れるニット帽(笑)

先日のラグビー観戦デビューで

ラグビー観戦には帽子が必須!

を実感したワタシ



でもベレー帽はちょっと・・・

ということで
例のベレー帽

FE8E0E5D-6173-4AC6-9931-5C9BEB21BF18.jpeg

をほどいて
フードタイプのニット帽に編み直してみた

F231A179-2DF1-4607-B5E2-8E58A94EEE52.jpeg

ベレー帽はちょっとハードルが高いけど
これなら被れる♪

しかも耳まで温かい

A46AFF8C-8C1B-4162-8CC6-4389D1989389.jpeg

ぽちポンポンは取り外し可能なので
帽子もお洗濯できまする



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ
posted by ぽちの和 at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2020年01月27日

観戦デビューしました♪

#にわか のギモン で勝手にあれこれ物申しましたが、実は土曜日に、ついにラグビー観戦デビューをしてきました!

505BD69C-4A64-47F7-8365-FFD34338DC84.jpeg

協会のチケット販売が10:15からということで、試合開始の3時間前にスタジアムに行き、行列して当日券をGET!

観戦したのは、三菱重工ダイナボアーズ vs パナソニックワイルドナイツ

試合開始の2時間前にはガラガラだった芝生席も

249DAAB6-A1E4-4A7B-8B01-B8704C8DE3F1.jpeg
(芝生席から中央スタンドを臨む)

ハーフタイムにはこの盛況。

B443B4A3-4578-453C-9288-619513D28806.jpeg
(中央自由席から芝生席を臨む)

相模原ギオンスタジアムは、ほぼ満席!
なんかホッとした〜。(笑)

様子がわからず右往左往もしましたが、ひとり観戦は空席も見つけやすく、動きやすかった。
キッチンカーもいろいろ出ていたりで結構楽しめました。

周りの会話を聞いていると、ワタシとおなじにわかもいれば、ラグビー愛してるぜ!なおじさん組や、これまではご主人だけで行っていた観戦に、今年から奥さんも同行って感じのご夫婦とか etc...

ダウンのコートの上にベンチコートを着込み、左右のポケットにはホッカイロ、膝掛け持参で寒さも気にならず。
あっ!
でも、帽子、あったほうが良いかも?
頭が寒くてフードを被りながら、「次回は柴犬ぽんぽんのベレー帽を持って行こう!」と心に誓いました。(笑)


場内アナウンスはルールの説明も交えながらで、にわかにも嬉しい配慮。

とりあえず座った席はパナソニック側だったらしく、試合前の練習風景では日本代表選手の姿も♪

33892454-2AA8-4F54-AA2D-89161D5C64EC.jpeg

ゲームは62:10と、パナソニックワイルドナイツの圧勝。

今のところ、「好きな選手=ワールドカップで知った選手」なのですが、ダイナボアーズはトップリーグで神奈川県唯一のチームで、なおかつ地元相模原(正確には隣の市だけど)のチームでもあり、あそこまで大差がつく いてしまうとちょっと複雑、、、だったかな。

この日は、青(パナ)でも緑(三菱)でもボールを持って走る選手、ボールを追う選手に声援を送っておりましたが、当面はそんな形のファンだってアリですよね?

EFD37A77-6829-45EB-8466-0770E669B790.jpeg
帰りに出口でポスターをいただきました

そんなこんなで、ラグビー初観戦を大いに楽しみました♪



次回持っていくもの

飲食物、ゴミ袋、柴犬ぽんぽんのベレー帽
(ゴミはスタジアムの出口で回収してくれましたが、ビニール袋は持って行ったほうが何かと安心)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2020年01月26日

ジャックポット?

金曜日の口腔ケアのお客さま♪

8E5AB73D-B1DA-4093-8C53-8892A3DC76D4.jpeg
久しぶりの抱っこ。わんこのぬくもりが懐かしい、、、


以前にもブログでご紹介しましたが、(ヒトの)糖尿病の患者さんが口腔ケアを行うと数値が改善したというお話があったように、歯磨きは歯周病の予防だけでなく、内臓疾患の予防にも役立ちます。

口腔ケアは、まさに「知るクスリ」。

知ると「やらなきゃ!」と思うのですが、こっちが「やらなきゃ!」と焦るほど、わんこは歯ブラシがキライになってしまったり、歯ブラシをガジガジ齧られてしまったり、、、。( ; ; )

わかっちゃいるけど、一朝一夕にはできないのです。

気長に数週間単位の時間をかけて、「ごほうび」をあげながら練習するしかないわけです。
(ごほうびは、特別なものでなくて、フードだって良いのですよ)

そして、わんちゃんのモチベーションを維持するために、たまに「ジャックポット」もアリです。

この言葉、ワタシはぽちとクリッカートレーニングをやってた頃に知りました。

簡単に言うと「ボーナス」みたいなもん?
(詳しくは、"トレーニング ジャックポット"なんてキーワードでググッてみてください。たくさんのトレーナーさんがジャックポットについて説明していると思います。)

金曜日のセミナーでは、わんちゃんに歯磨きを好きになってもらうためのスペシャルオヤツをご紹介しました。

むっちゃ簡単に作れるのですが、chocoちゃんの反応も上々♪

セミナー中は椅子の上で丸くなって姿が見えなかったのですが、コレが出てきた途端にムックリ起き上がり、身を乗り出してクンクン。(笑)

89E610AD-82FE-4AC7-BB21-685669EB9E5F.jpeg

歯磨きは、食後と決めつけなくて良いのです。
最初は、歯磨きのごほうびにごはん、で良いのです。
(逆に、ごはんのあとに歯磨きをするなら、食後30分くらい開けてからが良いですよ。)

歯磨き効果をうたって、いろんな歯ブラシ、歯磨きグッズが出回っていますが、最終的には「良い歯ブラシと水」さえあれば良いのです。
その水は、慣らすまでは出汁だったり、肉の茹で汁だったり、薄めたヤギミルクで良いのです。

普段の歯磨きも、抗菌作用や抗炎症作用のあるハーブティーだったら、なお良いよね。


口腔ケアセミナーでは、スウェーデン製の歯ブラシを1本お渡ししています。
受講者さまへは、常時500円にてご提供しておりますので、セミナールームにお越しの際にお申し付けください。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ

2020年01月24日

白味噌完成♪

さて、例の白味噌ですが

仕込んでから17日目

麹の香りは多少残るものの
ようやく味噌らしくなったかな


ということで
ジップロックから容器に移して

4BD209A9-7274-4E92-84EE-73AA1BB8B03C.jpeg

あとは冷蔵庫で保管


できたての白味噌で
大根、ニンジン、ネギだけの
シンプルな味噌汁を作りました

1384B0C3-71CF-4F37-ADD0-9F88CFDCE8F3.jpeg

ほっこり優しいお味です♪




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ
posted by ぽちの和 at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん