schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2021年01月25日

焙じ器(ハーブ用)

長年愛用している珈琲豆用の焙煎器。

9F9AEBEA-80C3-41FF-95B4-C63654DE7FF1.jpeg

香りもですが、珈琲にはカフェインがあるためこれでハーブをローストするのはちょっとはばかられ、、、。

もうひとつ欲しいなと思っていたら、たまたま通りがかった近所のお茶屋さんで常滑焼の焙じ器を発見♪

AB1FA85A-C647-426E-B823-15432F8A5024.jpeg

茶葉はもとより、ゴマ、塩、あられ、豆、ぎんなんにも と書かれていました。
ふむふむ、胡桃やアーモンドなどのナッツ類にも使えそう。

これまでフライパンを使っていましたが、今後はこれでハーブをローストできます♪


大きさはほとんど同じですが、口が広いのでロースト具合がわかりやすそうです。

92FCAC95-ECE5-4645-A780-FE3B04507C6F.jpeg

持ち手に巻かれているのは竹。
焙煎時間が長くなると、これがないと熱くて持てません。

ほほぅ、竹ね。
と初めて珈琲豆用の焙煎器を使ったときに、感心したものでした。

こういう「道具」、結構好きです。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2021年01月17日

久々のセミナー仕様

リモートワーク中の夫に明け渡しているセミナールームが

1AB8E9AA-B9D3-4760-B8B6-E1CE328F0CAF.jpeg

久しぶりのセミナー仕様

AFD5371B-8EDA-4FB1-B32C-877A6AC19ADE.jpeg

やっぱ、ハーブはいいな



セミナールームでの講座の開催条件については、こちらに記載しております。
必ずご一読の上、お申し込みください。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2021年01月12日

いのちの野菜スープ

三連休の最後の日。

JAMHAの第2回 学術フォーラム『免疫系への野菜やハーブの研究と実践』 を聴講しておりました。

第一部は、富山大学名誉教授の門脇真先生による『メディカルハーブによる食物アレルギー体質の改善効果について』。

第二部は、ハーバード大学医学部内科元准教授・麻布医院院長の高橋弘先生による『ハーバード大学式 命の野菜スープ』の講演でした。

もちろんヒトでのお話ですが、考え方や犬にも応用できそうなところもあり。
臨床医である高橋先生の未病についての考え方も、ナルホドでした。

文系アタマのワタシには、第一部はちょい難しかったのですが、第二部の「野菜スープ」は早速今朝から作っていただいています。

高橋先生のオリジナルレシピをアレンジして、トマトジュースともち麦をプラスして、ブレンダーでピューレにしてポタージュスープで♪

00E8CDF2-9B05-4B8F-9E15-122A40792196.jpeg

作り方はむっちゃ簡単。(ググるとすぐに出てきますよ。)

スープは、野菜の持つファイトケミカル(フィトケミカル)成分をしっかりいただける方法で、大事なのは調味料をいっさい加えない事。
最初のうちは調味料をちょい足ししたい感じですが、慣れれば素材の旨味をしっかり感じられるようになるそうですよ。



さて。
2度目の緊急事態宣言発出から5日。
神奈川の感染者も増加の一途をたどり、1000人を越えるのも時間の問題?

既に医療機関も逼迫しているようですから、今感染したら医療機関に受け入れてもらえる可能性は低いんだろうな。
コロナに限らず他の病気も、、、?

どなたさまも、お気をつけくださいませ。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2021年01月06日

講座のお申込みと、ぽちの和セミナールームへお越しの方へ

確か元旦のニュースだったかな。
ベルギーの介護施設で、無症状感染者だったサンタ役の男性を通して、新型コロナウイルスの集団感染が発生し、130人が感染、入居者27人が死亡・・・ というニュースがありました。

こういう報道って難しいなと思うのは、あらためて気をつけなきゃ!と気を引き締める一方で、当事者がこのニュースを知ったら、、、いたたまれないだろうなとも思う訳で、、、。(;_:)

無症状感染があるという点が、新型コロナウイルスの狡猾なところ。
自覚症状があれば「今は外出を控えて治癒を目指そう」と判断できるのに、本人が全く知らないうちにウイルスをばらまいてしまい、それによって最悪亡くなってしまう方もあるという事。

医療機関の逼迫も心配ですし、通常時なら受けられる医療を受けられないケースも出てきているようです。
もし自分が無症状感染者で、誰かに感染させてしまったら・・・
最悪、もしその方が亡くなってしまうようなことになったら・・・ etc・・・
いろんなことを考えると、どうしても慎重にならざるを得ません。


明日の・・・と書きながら1日遅れてしまいましたが、現時点でのぽちの和@セミナールームでのコロナ対策と、お越しいただく皆様へのお願いを記しておこうと思います。


【講座の日程について】

平日は夫がリモートワークでセミナールームを使用しているため、植物療法の講座を行える日程は、土日のみ稼働日は月に2日まで)といたします。
(2階に家人がおりますので、たまに物音がしてちょっと落ち着かないかもしれませんがご容赦ください。)

受講日はご相談のうえ、予備日を2週間以上空けて設けさせていただきます。

受講日の前は必ず体温測定をお願いいたします。(もちろんワタシも体温測定を行います。)
もし、ご家族も含め受講者さま、もしくはワタシ(夫も)に発熱や体調の変化(味覚・嗅覚の異常も含め)があった場合は、予備日への振替をさせていただきます。

ぽちの和@セミナールームでの講座は、マンツーマンのみとします。

当面の間、日持ちのしない材料を使用する講座やワークショップはお受けできません。


【受講中のお願い】

講座中は、必ずマスクの着用をお願いいたします。(もちろんワタシもマスクを着用します)

正面ではなく斜めの席にお座りいただきます。(申し訳ありませんが、パーティションは設置しておりません

講座でご紹介するハーブのお味見等は通常通り講座の中で行いますが、講座終了後のティータイムは当面中止いたします。


【セミナールームの環境について】

消毒用アルコールカレンデュラオイルをご用意してありますので、入退室時にご使用ください。

30分毎に2方向の窓を空けて数分の換気を行います。(厚労省のQ&Aページ参考)
(天候が許せば、常時2方向の窓を少し開け換気しつつの講座とします。)

加湿器(ちょっとうるさい) と オゾン除菌消臭器(こっちは静か)を使用します。


加湿器とオゾン除菌消臭器ですが、この2つを選んだ理由は、昨年11月に放送されたNHKスペシャル、「新型コロナ 全論文解読」です。

NHKスペシャルでは、これまでにコロナに関する番組が何度か放送されていて、「新型コロナ 全論文解読」は新型コロナに関する20万本以上の論文をAIで解析し、その正体や対策を探る番組でした。

番組の中で紹介された対策で、これならセミナールームでもできるなと思ったのが「加湿」と「低濃度オゾン」でした。

まず、「加湿」ですが、湿度を40〜60%に保つことで喉に備わるバリア機能(異物を押し出す力)を高めることができ、また飛沫の飛散を半分に減らすことができるそうです。

また、コロナウイルスの不活性化に有効と確認されたものとして「222nmの紫外線」とあわせて紹介されていたのが「低濃度オゾン」でした。


加湿器は11月に「象と虎」 の象が(笑)

D8251DE9-4988-42DA-9357-B343A497492E.jpeg

そして、最近あらたに我が家にやってきたのが、コイツ↓オゾン除菌消臭器OZONEOです。

EB77C4B3-7D97-409D-A391-44164BE94EE5.jpeg
(写真ではわかりにくいですが、象に比べるとかなりコンパクトです)

 → マクセル製オゾン除菌消臭器で生成した低濃度のオゾンによる 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の不活化効果を確認



もちろん、これで100%安全 という保証はありません。
ご自宅からぽちの和までの移動の時間も含め、不安がある場合はコロナが落ち着くまでご受講をお控えください。


上記は、現時点でのぽちの和セミナールームでのコロナ対策と、お越しいただく皆様へのお願いです。
上記をご理解、ご協力のうえ、講座のお申し込みをいただきますようお願いいたします。


年末から感染者数は増加の一途をたどり、再びの緊急事態宣言の発令となるようですので、それによって変わる可能性もあります。


また、講座の申し込みをしたけどやっぱり心配という場合は、無断欠席ではなく必ずキャンセルのご連絡をください。(途中でなにかあったのでは?!と心配しますので)

以上、よろしくお願いいたします。

お申込み&お問合せ


---------------
2021.7.30追記

7月28日、消費者庁からこんなお知らせがありました。

 → マクセル株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について

はてさて、今後はどうしたもんか、、、。


---------------
12月27日追記

はたして何が正解なのかわからないのですが、Airdogを導入しました。
夏場のセミナールームはAirdogと換気、冬場のセミナールームはAirdogと加湿器での対策となります。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ・お知らせ

2021年01月04日

2021年、明けました!

新しい年をいかがお過ごしでしょうか?


我が家の元旦は、富士山頂からのご来光を拝み(テレビで(笑))

762D6E88-A2A1-4BCF-AE61-557452FD4BC4.jpeg

ウォーキングがてら、座間神社の「いぬねこ社」へ。

空が抜けるように青く、空気が凛と冷たくて心地よかった。

77051A95-7FB3-4A63-B245-5DFEE5839A6C.jpeg

混んでいたらお参りはやめておこうと思って行ったのですが、さすがに(たまたま?)空いておりました。

A5BF9B48-1BFE-4E5D-A638-E51EB0EE7C14.jpeg

帰宅後は、ネットで頼んでおいたおせちを相模灘の古酒でいただき、、、。

4FBC06CB-3897-42EE-949D-283F5A45ECC7.jpeg

少しゆっくりしてから、年末にご依頼をいただいた介助ベスト作り。

ミシンの音以外は、静かなお正月でした。



2日はぽちの命日。
ぽっちゃん、今何してる?
ワタシは、去年のお正月より落ち着いて過ごせてるよ。

A33E8ADA-B94B-4CD9-9FD2-86A1A6471524.jpeg

今年はどんな1年になるのかな?

こんなふうに一点の曇りもない、、、とはいかないんだろうな、多分。
でも、お手柔らかに頼みます。(笑)


今後の講座、ワークショップにあたって、ぽちの和セミナールームでのコロナ対策と、ご参加くださる方へのお願いを明日のブログで書かせていただきます。
講座やワークショップ、カウンセリングのご依頼時は、そちらをご理解の上お申し込みくださいますようお願い申し上げます。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ