schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2021年03月31日

オスワリポーズ

一度始めると
木彫り熱が止まらなくなり

1872915F-FB64-4A46-8BB1-07595B95353A.jpeg

顔だけブローチに引き続き
オスワリポーズのブローチを
彫り始めました

864DE5AE-44B5-40DE-BFF4-C9CCAD085D1C.jpeg

午後からはじめて一気にここまで

35C8B43B-C249-4B69-977B-441640C835DD.jpeg



ブローチにしてはちょっと大きめ?

6462DD2B-97F6-4B4C-8338-A16EEBBF931B.jpeg

トートバッグとかにつけても良いかもね




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

猫庭ダイアリー2021(その6)

コブミカンの新芽がだいぶ大きくなりました。
ここまでくると、触覚チックだった理由がよくわかります。(笑)

B5DBE79A-4D33-471E-8A11-114C9106ABC0.jpeg

苗の育ち具合と相談しながら、タイカレーを作るなり♪



エキナセアも順調に育ってます♪

B58A991B-C258-4D54-BD81-E3E79815A9A0.jpeg

育ててみて大好きになったのがエキナセアの花。
蕾から咲いていくまでの変化も好き。

埼玉にエキナセア畑があり、夏にエキナセア祭りが開催されているらしい。
いつか行きたいなぁ。



前処理ナシでとりあえず蒔いてみたバタフライピーは、全く動きがありません。
(そもそも種まき適期は気温20℃くらいから らしいので、ちと早すぎでした。^_^;)

D521ADDD-D6A2-4F74-B373-E2ACAE282D2C.jpeg

桜の開花もすすみだいぶ暖かくなってきたので、今度はタネにちょっと傷をつけ水に浸してから蒔くことに。

漬けた日
AF7F79C5-F5E4-44C5-BEF3-077BC01AA185.jpeg

3日後
3E8E7128-E61B-44D4-B532-8ADCA5DC01A9.jpeg

だいぶふっくらしました。

水換えを怠ると、濁ります。
3日も放置したのはマズかったかな?

7F6CD7B6-9AF4-4AF2-97ED-7B0B74EC8658.jpeg

無事に発芽してくれることを祈りつつ。

※ バタピーのタネ、まだあります。
 欲しい方がいらしたらお分けしますよ♪




弱々しかったカレンデュラのタネは、1つだけ発芽。

DCA9105F-DEBE-4557-A1F8-FF432C8D8029.jpeg

大事に育てなきゃね。




実は、レモンマートルがちょっと心配。

葉先が茶色く枯れてきてまして、新芽はどうかな?と様子を見ていたのですが、新芽も先端が茶色く変色してきました。

230A4884-7B5A-4224-AF10-20AFB40DC5BB.jpeg

水のやりすぎ?
コガネムシの幼虫?


鉢が大きいのでちょっと躊躇していたのですが、やっぱり大手術が必要?(涙)


追記)
以前コガネムシの幼虫に根っこを食い荒らされた時は、そもそも新芽が出なかったことを思い出し、今回は一旦水やりをやめ、様子を見ることにしました。

(レモンマートルは、水のやり過ぎNGの植物です。
春になるといろんなハーブが動き始めるので、ついつい浮かれてレモンマートルにも水をやりすぎてしまうワタシです。)

それでもダメだったら手術だな。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2021年03月30日

キッチンの必需品

沸かしたお湯をカップに入れようとヤカンを傾けたら、蓋がパカンと開いて蒸気が指に。

熱かったけど、まぁ平気か?とそのまま放置していたら、だんだん痛みが増してきた。

火傷って、ジンジンジワジワ痛いのよ。( T_T)



そんな時に頼れるのが、コレ。

セントジョーンズワートの軟膏。

F1F827FB-DEA5-4D11-BA41-B3513EE54B90.jpeg

熱っ!
と思ったら、時間を置かずにすぐに塗るのがオススメです。

痛みをしっかりおさえてくれるし、火傷の治りも早い気がする。



火を使うのはほぼ台所なので、冷蔵庫に常備してます。

21AA017E-B63F-497E-A24C-BC55015B7DC8.jpeg

そろそろなくなりそうなので、また作らねば!



※ もちろん重度の火傷は、お医者さんに行ってくださいね。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
posted by ぽちの和 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2021年03月29日

ki-gu-miと木彫り

本屋さんで見かけて
買ってみた

86166CE8-0147-4F6E-96A3-1E48666CB4DC.jpeg

中身は2枚の板と説明書

5D1BBEA8-3CEC-4768-BB73-35BBED65EE01.jpeg

組み立ててみた

D3A082D4-4F1A-4204-8AEE-99F7FFC632BE.jpeg

66282E57-C5B6-4C69-8565-71C6650E1FDF.jpeg

前に紙バージョンの猫

5C6624EA-9855-429C-BD7D-278A28E2F1E8.jpeg

があったけど
紙より断然組み立てやすい気がする

46575C8E-4375-48CF-A751-899EEF9F06EE.jpeg


あっ、そうそう
先日のブローチも
完成して

AD8C94F5-4C71-4FA8-9EDB-CB170CE8B31A.jpeg

連れ歩いています


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ
posted by ぽちの和 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

2021年03月27日

今年は花粉が辛いのよ

昨日のブログにも書きましたが、、、

少しピークは過ぎたかな?な印象ではあるものの、鼻水、喉の内側の粘膜の違和感と、今年はどうにも花粉が辛いのですが、思い当たるフシがいくつか。

その1
ぽちがいなくなってから、ハーブティーを飲むことが少し減り(2019年)

その2
夫のリモートワークが始まった事で珈琲率が高くなり(2020年)

その3
我が家のパンレシピを完成させるべく、やたらパンを焼いていた(ここ半年)



中でも1番影響が大きそうなのが、その3のパン作り、、、かなぁ。

目指しているのは、おいしい米粉パン!

なのですが、まずは基本のパンがおいしく焼けなきゃだよね、、、ということで、強力粉、薄力粉、惣菜パンまであれこれ試しておりました。

EABC3088-01F7-49FA-9BF9-0AD2D909BBE5.jpeg

A80E9F5D-1B7E-4B1A-A948-D6D5C9B9AF08.jpeg

1E137FD4-0CC2-459E-BEA6-14F1E80CD458.jpeg

FB292DA7-B558-4682-846B-DA3BDD42A843.jpeg

D25E2C0F-7391-4B82-8F61-67A0DCFE787C.jpeg
 
失敗パンは全部ワタシのお腹の中に消えたわけで、小麦粉の摂取量が相当増加。


で、しばらくパン作りを控えていましたが、先日これをGET。

BAA2EB84-EC2D-41B6-A6ED-9AD2C6ABE4B8.jpeg

小麦粉じゃないとは言え、失敗パンをひとりで片付ける(食べる)のは結構辛いのよね。
この1袋がなくなるまでに、なんとかおいしい米粉パンを焼けるようになりたいものです。


この冬はいつも以上にチョコレートを食べてしまっていたり、コロナ禍のあれやこれやのストレスも関係してると思うけど、それにしてもここ2年の積み重ねと考えると、やっぱアレルギーって年単位なんだよね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ