schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2021年08月27日

托卵されてる?

気がつけば8月も残すところあと5日。

前回のブログ更新から20日あまり?!?
一度サボり始めると、なかなかペースを戻せません。^_^;


時間だけはたくさんあるので、これまで後回しにしていた趣味に没頭しているのですが、今年はその隙間隙間をアゲハが埋めてくれている感じがします。

コロナ禍で気がついたのですが、ワタシはつくづく「作りたい。育てたい。」ニンゲンのようです。



クロアゲハの羽化の前後で7、8、9頭目のナミアゲハの幼虫を保護しました。
昨日7頭目が羽化して飛び立ち、今は2頭の蛹が羽化ルームにいます。

C419FE49-3E95-4D53-A3BE-54AEB25EC8A4.jpeg
7頭目の旅立ち
しばらく近くの電線にとどまり、その後飛び立ちました


エサは我が家のミカン科の植物(ヘンルーダ、バイマックルー、はるみ、グレープフルーツ、キンカン)の葉っぱをとっかえひっかえ、やりくりしながら与えているのですが、さすがに3頭育った後となると、葉っぱ達が寂しくなり、しばらく保護は無理かも、、、な感じになります。


蛹になるまでは、エサの調達やフンの始末、ちゃんと食べてるかな?ちゃんと脱皮したかな?とそれなりにやることがあるのですが、蛹になってからの11日あまりは、何もやることがないんですよね。

そんな心のぽっかりが、「しばらく保護は無理かも、、、」と思う気持ちとウラハラにタマゴを探してしまう理由なのかも。


今年は玄関を出たり入ったりしていると、アゲハの成虫によく会います。
昨日もタマゴがひとつ、産み付けられていました。

「桜並木とか、近所のミカン科の木には全然青虫がいないのに、なんでウチには、、、。」
と言うと、「託されてるんじゃない」と夫。
「きっとここに生んどけば、育ててくれるって思ってるんだよ。(笑)」

托卵かよ。



どうしよう、葉っぱ足りるかな?
1頭だけならなんとかなるか、、、

ということで、10頭目を保護。

641932AE-ED3E-4AC3-8447-9AC1F21B6776.jpeg

多分、昨日来ていたナミアゲハだな。

昨日は黄色かったタマゴが、ちょっと黒っぽくなりました。

2DF48826-575D-4ABF-9059-FB77AB9112C2.jpeg

今日明日中に孵化しそうな感じ。


さて、エサは間に合うかな。



追伸)
さっき見たら孵化していました。

F2B15D35-8CDA-48D5-AB73-2113950A8DDC.jpeg


---------------

ネットの拾いもの

医師が自分の子供に送ったワクチンについてのメッセージ


最近見つけた 槙野さやかさんの短編ブログ傘をひらいて、空を
 わたしの弟はワクチンを打たない


どっちもやさしい


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」

にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2021年08月08日

クロアゲハ、羽化しました♪

蛹になって12日目の今朝。

クロアゲハが無事に羽化しておりました。

DA525D77-17FE-4BFF-A57B-A8479BE060DD.jpeg

既に翅も乾き、排泄も済ませているのですが、台風の影響で外は雨。

予報によると午後には止みそうなので、それまで羽化ルームにとどまってもらいます。

エサはどうしよう。
半日くらいなら大丈夫らしいのですが、念のためハチミツを薄めた水を置いておこうかな。


クロアゲハの生育スピード(我が家環境で)
・孵化から終齢まで 12日
・終齢から前蛹まで 8日
・前蛹から蛹まで 1日
・蛹から羽化まで 12日

日数は、ほぼナミアゲハと同じ。
ただし、食べる量が違います。
特に終齢になってからはエサ不足にならないかが心配でした。^_^;


4F493F04-ED85-4D12-8850-2A657858A335.jpeg

たくさん食べるので幼虫時代から大きかったけど、羽化した成虫もやっぱり大きい。

狭い中に閉じ込めてごめん。
雨が止むまでもう少し待ってね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2021年08月02日

バードバスと巣箱のその後

小鳥の水浴び用に置いた手作りバードバスのその後ですが、セミナールームを夫に明け渡しているため、なかなか写真を撮るチャンスに恵まれず、、、。
ですが、時々小鳥がやってきているのは確認できています。


これは、6月の講座の日。
ちょうど講座を終えて、お客様が帰り支度をしているときに撮れた写真。

スダレ越しなのでわかりにくいですが、見えますか?

9FB7BB3F-BABB-4581-8561-B8F9AB9E6C37.jpeg

小鳥のシルエット♪

72AF988C-B014-4893-A03D-964535AE828B.jpeg

が、最近になってバードバスの利用者が小鳥だけではないことが判明。


ここ数日の間に目撃したのが、アシナガバチ!
アシナガバチは巣を冷やすための水をくみ(飲み)にくるらしい。

んむむむむ。
ってことは、猫庭は、給水もできて、たまにエサ(青虫)もいて、アシナガバチにとって絶好の場所になっていたということか。( ; ; )

このうえ巣でも作られたらシャレにならないので、バードバスは撤去!


水を飲みに来る間隔をみると、巣もそんなに遠くないみたい。

しばらくは、巣がないかしっかりチェックして、ダミーの巣を吊るすことにします。
(ダミーの巣を吊るしておくと、先客(敵)があると思って近くに巣を作らないらしい)


そういえば、去年作った巣箱はどうなった?
と思っている方もあるかも?ですね。

実は、春頃にカラスがスズメの雛を奪って電柱で、、、を目撃してしまい、巣箱もかけられず終いです。

親鳥は激しく鳴きながらカラスを撃退しようとしていましたが、自然は厳しい、、、。



なんか、さ。
ぽちがいなくなったことで、見える景色もかわったよね。


巣箱は今、階段の途中にポツンと置いてあります。

D7A87967-42FA-49F2-98E8-3D654D0EE8CD.jpeg
顔を出してるのは、木彫りの小鳥


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん