2016年08月31日

文京動物愛護協会さまにて

毎年9月は文京シビックセンターで、文京保健所と文京動物愛護協会さまの共催で「動物と住む町」写真展が開催されています。

今年の写真展は、9月6日〜8日の3日間なのですが、9月7日(水)14:00〜15:30に会場内にて、「今よりもっとペットとの暮らしを楽しむ為に」というテーマで、ぽちの和から植物療法についてのお話しをさせていただきます。

最近になって、少〜しずつハーブを用いたペットへのハーブケア(植物療法)が知られるようになってきましたが、まだまだ「ハーブ?犬に?」という戸惑いが多いように思います。


・私自身がどんな風に植物療法と出会ったか?
・そして、その結果ぽちと私がどう変わったか?
・なぜ植物療法を伝えることを仕事に選んだのか?
・ハーブがどんな風にホームケアに役立つのか?
そんなあたりをお話しさせていただこうと思っています。

herb_41_1.jpg

事前のお申込みをいただいた方か、もしくは先着何名様か・・・に、ペット用のお試しハーブのティーバッグをご用意したいと考えています。
(どちらの形でのご提供になるか、現在、文京動物愛護協会さんとご相談中です。)


詳細は、NPO法人 文京動物愛護協会さま(ホームページ) と 文京動物愛護協会さまブログ 「写真展と講習会」 にてご案内いただいております。

よろしくお願いいたします。m(__)m


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176661717
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック