schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年02月08日

小さい犬を彫る

昨日は「わんこの木彫り同好会」で、ほぼ仕上がった状態のQたんと再会♪

20170207_1.jpg

手のひらの中で、一刀一刀に心を込めながら彫られたんだな〜と感じました。
(実はね、昨日はQたんの月命日だったそうです。)

20170207_2.jpg

何しろ小さな木彫りです。
「これがあると滑りにくくてイイですよ〜」な My 道具(防振ゴムとか)をGさんが見せてくれました♪

わんこの木彫りでは、ノコギリや、たまにノミなんかも使いますが、それはぽちの和でもご用意がありますので、彫刻刀と彫りたいわんこの写真、デッサン用の鉛筆と消しゴムだけ各自でご持参ください。
もちろん、My ノコギリ、My ノミをご持参いただいても良いですが、刃物ですので持ち運びの際には充分ご注意くださいませ。

20170207_3.jpg

彫り進んでいく過程で、彫りすぎたり、木が割れちゃうこともあったりします。
割れたパーツはそのまま木工用ボンドでくっつければOK!
パーツが無い場合でも、木くずを糊で練ったもので補修ができるんですよ。

20170207_6.jpg

木くずは細かいほどきれいに補修できます。
目の細かいのこぎりを使うと、細かい「いい粉(笑)」ができます。
目の粗いノコギリは太い低い音。
目の細かいノコギリは、高い音がします。

20170207_4.jpg

いろんな音がする中、ぽちさんは全く気にせずいつも通りに日なたのベッドで寝て、ごはんの時間にむっくり起き、時々水を飲んでいました。
年を取って耳が遠くなるというのは、そんなに悪いことではないように思います。(^_^;)


「わんこの木彫り同好会」は、ランチ持参でお好きな時間に来て、お好きな時間にお帰りいただいています。
昨日は10:30スタートで、ランチ休憩を挟んで夕方まで。
クスノキの香りに包まれながら、わんこの話、わんこのケアや自分ケアの話をしながらの楽しい時間でした。

20170207_7.jpg

20170207_9.jpg

「わんこの木彫り同好会」、次回は3月14日(火)。

木彫りの時も・・・だけど、セミナーの時も、オーブンを出したりハーブをたくさん出すとかなり手狭になるので、一回り大きいテーブルにしたいなぁ・・・。

そして、やっぱり電動ノコギリが欲しい〜!!


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178694146
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック