schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年04月17日

さくらの香りを抽出するPart.2

一晩置いたさくらの香りの蒸留水ですが、、、、。
あくまで個人の感想かつ、希望的観測もあるかもですが、昨日よりも青っぽい感じが若干薄れた気がします。

2回の蒸留で40mlほどの蒸留水ができたので、いよいよ 「さくらの香りを抽出する Part.2」 に入ります♪

Part.2ではオイルに香りを移します。
昨日、塩を加えたのはその前処理です。


ハーブにしても、野菜や食材にしても、自然の恵みをいただく場合、資源を無駄にしない、作ったものを 「ちゃんと使う」 ってとっても大事な部分です。

なのに去年は、香りはすばらしく桜餅だったのですが、その工程から 「これってお肌につけて平気なのかな?」 と、なんとな〜く使用を躊躇しての 放置 → 処分 でした。(>_<)

「ちゃんと使う」 ためには、 「これなら使える!」 という安心と、使いやすくするための加工が必要。

Part.1の蒸留は、ワタシにとって「お肌に塗っても平気かな?」 の不安を払拭するための工程でした。(しょっぱい海水だって、蒸留したら真水として飲めると言いますからね。)

でも、蒸留水のままではあんまり長持ちがしないし、用途も限られます。
もっと使いやすく加工するための工程が Part.2のオイルに香りを移す作業です。

20170417_7.jpg

今年はホホバをチョイス。

超楽しい♪♪♪
早く明日にならないかな。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179455303
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック