schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年09月09日

変化が嫌いなシニアです

今朝のぽちさん。
クロモジウォーターで耳掃除をした直後に、突然頭をフリフリしながらバタバタ歩き出しました。
耳掃除自体は気持ち良さそうにしていたのですが、直後のあの行動は???

気化熱でスーッとしたのがイヤだったとか?
もしかして沁みたとか?
それとも、犬に耳鳴りってあったりする?


最近は、踏ん張る力も弱っているので、通称「柴犬ドリル」も見られなくなりました。
ブルブルッ” というキレはなくフリフリ” 程度です。

そうなると、耳の中に水分が残ってしまいそうで、洗浄液(ぽちはクロモジウォーターを水で薄めたものを使用していました)をたっぷり入れて、モミモミして、あとは自分でブルブルして出してもらう・・・のも難しくなり、最近の耳掃除は、少量の水で濡らしたコットンにクロモジウォーターをスプレーしたものを筒型に丸めて耳に入れ

20170909_2.jpg

仕上げに外側を拭き取る方法なのですが、拭き取ったあとのひんやりが刺激になったのかしらん?



様子がおかしかったのはほんの10〜20秒くらいで、今はベッドで丸くなっています。

20170909_1.jpg

気持ち良さそうに寝ている姿を見ると安心します。



最近のぽちさん。
なんとなく左に傾きながら歩く感じがあります。
右目の方がちょっと白濁が強いので、左の方が見えるから・・・かな?

もしかしたら、左へ左へ・・・は、そのせいもあったのかもしれませんね。


気圧、温度、視力、体の状態、環境 etc・・・、ますます変化が苦手になるシニアです。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by ぽちの和 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180935691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック