schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年10月13日

10月はオイルのおはなし

松田のマヨネーズをご存知ですか?
キュー〇ーとか味〇素とか、大手さんのマヨネーズに比べると、結構お高いマヨネーズなのですが、子供たちに安心して食べさせられるよう、非遺伝子組み換えの素材、製法、有精卵、オーガニックと、素材にこだわって作られたマヨネーズだそうです。
(ウチの近所だと小田急OXでお取扱いがありました。)

サイトのおしらせページには、製造ロットごとの放射能定期検査の結果が淡々とupされていて、ワタシ的にはとっても好印象。


マヨネーズを手作りするとよくわかるのですが、マヨネーズに一番たくさん使われるのがオイルです。
だからこそ 「オイルの質」 が大事ですよね。

オイルには、飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸があります。
不飽和脂肪酸には、体内で合成できない必須脂肪酸があり、これらが血中コレステロールをコントロールしたり、皮膚トラブルの改善脳機能の向上にも働くとされています。
体内で合成できないため、食事から摂取する必要があるとされています。

そうそう。
先日の、西田亙先生のセミナーにもいらしていた、管理栄養士の伊達由美さん(HPではダイエットカウンセラーと名乗っておられます)もアンチエイジングダイエットにn-3系のオイルを勧めていて、一時期ワタシの周りでもn-3系を含むとされるオイルを飲んだり料理に使ったりが流行っていました。

現代人はn-3系(オメガ3系とも言う)の摂取が圧倒的に足りていないということで、松田のマヨネーズに使われているなたね油も一般的な調味油に比べるとn-3系が多く含まれる油とされています。


そして、さらにn-3系とn-6系を理想的なバランスで含むオイルとして知られているのがヘンプオイル♪
我が家では、ほぼぽちの為に買っているのですが(^_^;)、熱に弱く酸化しやすいオイルなので、開封したらなるべく早く使いたいオイルです。

そんな訳で、我が家の使い切りメニューになったのが、ヘンプオイルで作るマヨネーズ。


(ヘンプオイルは、こっくりとした緑色のオイルです)

オイルを開封したら半分でマヨネーズを作り、半分はフレッシュハーブとガーリックを漬けておきます。
まずはマヨネーズをぽちと人間でシェア。
マヨネーズが無くなったら、ハーブを漬けこんだヘンプオイルをぽちと人間でシェア。



マヨネーズは味付けする前にぽち用を取り分けて、ニンゲン用に塩コショウやハーブソルトで味を調えます。

こんなに?
と思っても、意外と食べられちゃいます。


野菜スティックにディップとして使っても良し、ポテトサラダに使っても良し、サラダのドレッシングに使っても良し、タルタルソースに使っても良し。
カレースパイスをちょい足しすると、カレー風味のヘルシーマヨネーズになります。


10月の『Enjoy Herb!』では、ぽちが愛用しているHempKitchenのヘンプオイルを使ってヘルシーマヨネーズを作ります。(HempKichenの回し者ではありませぬ(笑))

 → ヘンプオイルの栄養ガイド

こっくりとしたうっすら緑色のマヨネーズができます♪


・10月25日(水)13:30〜15:00 於 ぽちの和@セミナールーム
・10月27日(金)11:30〜13:00 於 ドッグカフェ「プティシアン」


お申込み&お問合せ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181267973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック