schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年05月08日

ニーズはあるのかしら?(立ち上がり介助ベスト)

「立ち上がり介助ベストを作りたいです〜。」
という方が、連休中にぽちの和@セミナールームにいらっしゃいました。

生地やら糸やらバイアステープをご持参いただき、計ってきたサイズを元にぽちの型紙をざっくり補正 → 生地の裁断 → ミシンかけ。

白地に水色の小花模様のコットン素材。
バイアステープと持ち手も水色。
さわやか&かわいい介助ベストが完成しました♪

20180502_2.jpg

が、何しろ本犬がいないので、仮縫い → 補正ができません。

お帰りになって試着してみたところ・・・。
どうやらパッツンパッツンだったようです。…>_<…

20180502_6.jpg

20180502_5.jpg

20180502_4.jpg

うむむ。
立ち上がり介助ということは、つまり着たまま寝れなきゃ意味がないわけです。
普通に着てパッツンパッツンだと、体を丸めて眠ることもできないと思うので、仕上がり寸法にもっと余裕が必要ということになりますね。


シニアわんこって結構ぐにゃぐにゃしてまして(首の座ってない赤ちゃんみたいな感じ)、重心付近に持ち手があると ちょっと介助が必要な時 にとっても助かります。

ワタシは車イスやカートの乗り降りの際にこれでぽちを持ち上げたりしちゃってますが、あくまで立ち上がりや寝返り、姿勢の保持、オムツ交換時の介助のためのベストです。


-----------

連休中に、型紙の補正もかねてぽちの介助ベスト3着目を作りました。

20180507_2.jpg

脇の繰りが少し小さくなりました。
生地の端を裾に使い、ちょっとフリンジ風にしてみました。

20180507_3.jpg

もちろん、身体を丸めて眠れます。

20180507_11.jpg

立ち上がりや寝返り介助ベスト。

犬種によって体型が全く違うので、型紙モデルになってくれるわんちゃんを募集してみようかしらん?



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183147624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック