schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年05月12日

今朝の猫庭

まずは、昨日のメラレウカ(ティーツリー)の蒸留結果からご報告。

20180511_11.jpg

ハーブウォーターメーカーで採れた蒸留水は、良い香りです。
そして、リカロマで採れた蒸留水は、3日置いてもやっぱり臭い。(>_<)

この差は何からできるのか?
理由をちょっと探ってみたくなりました。

-----------

今日は朝から、気持ちの良いお天気です。

手前がラベンダーで、奥に見えるのがマロウブルー。

20180512_1.jpg

ハーブショップで購入したマロウブルー(ドライ)は短時間で色が抜けてしまいますが、このマロウブルーは半日色を維持していました。→ 「マロウブルーはいつまで青い?」

去年の苗を地植えにしたら、冬は姿を消していましたがしっかり大きく育って、今はたくさん花を咲かせています。

ラベンダーは、日当たりが変わって以来地植えにすると腐ってしまうようになり、あいかわらず鉢育ち。
なんとかこの鉢だけは生育環境を維持しているようですが、バンドルズを作るほどの量には育たないなぁ・・・。


そして!
14年目を迎えたカラーが、今年も芽を出してくれました♪

20180512_2.jpg

球根が痩せて来ているのか、ここ1〜2年は花を見せてくれていないのですが、今年はどうだろう?


4代目のジャーマンカモミールには、時々救世主が訪れて、ちっさい奴らを退治してくれています♪
頑張れ、テントウムシ♪

20180512_4.jpg


エルダーフラワーは、2房目が満開です。

20180512_5.jpg

1房目は花がポロポロ落ちていて、これはベリーは無理でしょ?な雰囲気です。(;_;)

20180512_9.jpg


5年目のセントジョーンズワートも立ち上がり、徐々に黒い斑点が増えてきています。
なんとなく蕾っぽいでしょ?
でも、蕾じゃないんです。

20180512_7.jpg


桑の実も、徐々に色づいてきています。

20180512_8.jpg

今年も藤野に行けるかな?
行けるといいな。



火曜日あたりから冷え込み、昨日も風が冷たかった。
ちょっと軟便気味・・・の子がチラホラいますので、わんちゃんのお腹ケア、してあげてくださいね。

ぽちさんも、木曜日の朝、久しぶりに胆汁を吐きました。
1回きりで、食欲もまぁまぁあるので消化器ハーブで様子見で、その後は事なきを得ています。

嘔吐や下痢も、様子見がよろしくない場合もあります。
「なんか様子が変?」と思ったら、そこはいつもみている飼い主さんの感覚、直感を大事にして必ず病院で診断してもらってくださいね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183211526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック