schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年06月02日

食べられないパンのおはなし

つい先日、テレビでハンドパンという楽器を知りました。
2000年頃にスイスで開発された楽器だそうです。

音がね、すごく好きなのです。
心に沁みるというか、魂をそっと揺さぶる音というか・・・。
ワタシにはそんな感じの音なのです。

もう一度聞きたい!とネットで音を探したところ、YouTubeで、峯モトタカオさん A ray of light という曲を知り、収録されているアルバム 「 d 」 を購入して届いたのがこのCDです♪
(日本では、まだハンドパン奏者は少ないようです。)

20180531_1.jpg

晴れた日の公園の芝生の上とか、星を眺めながら静かな夜にとか、そんなシチュエーションで聴いたら最高に気持ちいいだろうなぁ・・・。

各地でライブなどもされているようなので、いつか、生の音を野外で聴きたい!!


ハンドパン自体は20万くらいする高価なものなのですが、Amazonで小さいお手頃価格のハンドパン風のもの(HAPIドラムとか、ハングドラムとか、スティールドラム etc... )もあるようです。

買っちゃおうかどうしようか、悩み中〜。

・・・・なんて話を先日の木彫り同好会でしていたら、なんとFさんがそれ(彼女のはグーダドラムというそうです)を持ってるとか!
買って練習して小さな木彫り展覧会で演奏しよう!なんて、もはや何会だかわからん妄想まで。
いったいどこに行くんだ?木彫り同行会。(笑)

実は、Fさんは犬の訪問介護をなさる方。( → Pet care Blanket

犬の仕事仲間でもうひとりこの楽器を知ってる人がいて・・・。
ワタシの狭〜いフィールドの中で2人って、なんかすごい確率だと思うのです。

てか、ワタシが知らなかっただけ?


20180531_2.jpg
ぽちと一緒に聴いています。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183275769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック