schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年10月10日

あの手この手で食べ渋り対策

ぽちさん、抗菌剤内服3日目あたりから食欲がガタッと落ち、あれこれ食べ渋り対策をしておりました。

食べたい気持ちはあるのに、ちょっと嗅いで、食べずにやめてしまうのです。

食べても痩せちゃうシニア犬が、食べなきゃますます痩せてしまいます。(;_;)
たんぱく質が、とか言ってられない状況。


一番最初のお助け食材は、鶏レバーでした。
レバーを煮ているとひょいっと首を持ち上げるので、鶏レバートッピングごはん。

レバーひとかけと

20181010_4.jpg

茹で汁のアイスキューブはその後も風味付けに役立っています。

20181010_5.jpg

作り置きはやめて、美味しそうな匂いがして、いつもと目先を変えたごはんを都度作る形を一週間。

ようやく以前の7割近くまで回復した感じ。
(もしもの時のドライフードはこの間、全く食べてくれませんでした。)


煮る、焼く、蒸す etc...
調理の形もいろいろあります。

刻んで冷凍保存してある食材から、いくつか選んで組み合わせ

20181010_6.jpg

ある時はオーブンで焼き。

20181010_7.jpg

ワタシもお相伴しながら

20181010_8.jpg
(普通においしい♪)

一緒に食べ

20181010_9.jpg

ある時はフライパンで炒めてパラパラチャーハン風

20181010_10.jpg

またある時はお好み焼き風と

20181010_11.jpg
(厚みのあるキューブ状の方が食べやすいようなので、セルクルに入れて焼いています。)

あの手この手を繰り出して

20181010_12.jpg

なんとか回復基調に乗りました。

昨日あたりから、2食分の作り置きにしていますが、なんとか食べてくれるようになったかな?



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184594791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック