schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年10月10日

ストームグラス調整中(vol.6)& 衝撃の事実

【ストームグラス 純正レシピ】
 ・硝酸カリウム 組成式:KNO3 結晶の形:針状 (手に入れにくい)
 ・塩化アンモニウム 組成式:NH4CL 結晶の形:雪が降る時のあの形

【一般的な代用レシピ】
 ・硝酸アンモニウム 組成式:NH4 NO3
 ・塩化カリウム 組成式:KCL

なるほどね。
組成式を見ると、代用品の理由がわかります。

で、今回作った【それなりちゃん達】もまさに代用レシピなのですが、レシピでは
 ・硝酸アンモニウム
 ・塩化カリウム(除湿剤)
となってはいるのですが、薬局やらあちこちで探して見たけれど、除湿剤は塩化カルシウム(CaCL2)を使っているものばかり。
結晶の違いは量(比率)の違いもあるのかも?だけど、それなりちゃんは、もしかしてKCLじゃなくてCaCL2だったりはしないよね???


----------------

しばらくテーブルの上に放置していたら、モヤモヤグズグズしていた純正のストームグラスですが

20181009_1.jpg

窓際に移動した途端に♪

20181010_1.jpg

置き場所も大事みたい。
(レンズ効果で火災の危険もあるらしいので、直射日光があたる場所とかはNGだそうです。)


で、それなりちゃん達はと言うと

2018.10.9 晴れの日で、この量。

20181009_2.jpg

 やっぱりまだ多い。

2018.10.10 11:00
 無水エタノールを 適当に 足して様子見。
 (前回こぼしてしまったので、もう計量しても意味がなさそうなので。(^_^;))

20181010_2.jpg

 とにかく、冬になる前に結晶の量を減らしたいワタシ。

----------------

その後、ワークショップの先生に確認したところ、やはり塩化カリウム(KCL)ではなく塩化カルシウム(CaCL2)を使っていたことがわかりました。…>_<…
マジか!?!

似てるけどちょっと違う理由は配合だけではなかったという事らしい。
それとも、ストームグラスを作る場合、KとCaは、化学を知ってる人にはほとんど同じとみなしても良い程度の違いなのかな?


なんか違うんだよな〜という疑問から、衝撃の事実にたどり着いてしまったワタシ。
ストームグラスを作ったはずが、ストームグラスのようなもの だったという・・・。(; ̄ェ ̄)

でも、調整によっては純正品に近いものにできるのかしらん?



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184647735
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック