schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2019年01月16日

Mダックス・マリスくんの場合(介助ベスト)

第3弾はミニチュアダックスフントのマリスくんからお寄せいただきました。



我が家にはヘルニアによる後肢麻痺があるダックスがいます。

以前、介助ベストをいくつか使用してみましたが、どれもサイズや付け心地がフィットせず、本犬が着用を嫌がったり固まってしまったり・・・。
結局は使用しなくなってしまいました。

7CB92E05-58C7-42B1-9E32-3A6C86E387AF.jpeg


ぽちの和さんの介助ベストは個々のサイズに合わせて細部まで丁寧に作られています。

身体に負担がかからずに着用できる事はもちろんの事、ハンドルの位置が絶妙で、介助する飼い主側の負担も軽減され、外出先でも大活躍しています。
素材も柔らかすぎず固すぎず、本犬にとって着心地が良さそうで、着用を嫌がったり固まる事は今まで一度もありません。
飼い主としてもストレスなく安心して着用させる事ができるのは嬉しい限りです。

シニア犬だけではなく、我が家のようにハンディがある子にもおススメの介助ベスト。
その子のQOL、ADLの向上や維持にぴったりの製品だと思います。

1538AE7D-D412-4A13-B2CD-FA5E38C7839F.jpeg


我が家のお気に入りはメッシュ素材の介助ベスト。
お色もビビットでとっても可愛いく、明るいキモチで介助と向き合えるお気に入りの一着です。
換毛期や毛量の多い子には通気性の面もバッチリです。
我が家では通年でフル活用中です。



《注釈》
・QOL(quality of life)・・・・・生活の質
・ADL(activities of daily living) ・・・食事・移動・排泄・入浴など生活を営む上で不可欠な基本的日常生活動作


実は型紙モデルさんの夏用のメッシュ素材は、ネットで頼んで、届いてみたらなんとも目に鮮やかな蛍光バーミリオンで、当初はこりゃどうしましょ?と悩んだ生地でした。

が、試しにぽちの夏用介助ベストを作ってみると、通気性が良く熱がこもらないという点だけでなく、多少の厚みとクッション性が、寝床の真ん中にポジショニングできなくなり、でも、手を貸されるのはちょっと不本意だった当時のぽちにはピッタリでした。
見慣れれば鮮やかな蛍光バーミリオンは、ぽちに似合っていて可愛かったし、どこにいるかすぐわかる!という利点もありました。
お洗濯してもすぐに乾くので、我が家でも、一番よく使っていたベストです。

70F92505-AA15-41F4-8B1B-F9C644D97046.jpeg
お散歩にも着て行ってたよ(ぽ)

メッシュタイプは多少の伸縮性があります。
なので、伸縮性のない他の素材より少し小さめに作っています。

生地が結構お高いのが難点ですが、蒸し暑い梅雨時から暑い夏用に、1枚あると良いと思います。
洗い替え用にもなりますので。


※ こちらの蛍光オレンジのメッシュ生地は終了しまさした。
2019年4月25日以降は、蛍光カラーではなく、普通の「赤」 になります。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 介助ベスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185348293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック