schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2019年04月08日

育てて作る薬箱

今日のような雨の日にも、見ると元気になる綺麗なオレンジ♪

A42274E2-6F2F-4AEE-9392-7D41B5D31EC2.jpeg

これで、カレンデュラの花 3つ分。
乾燥のための設備があるわけではないので、ほぐして花びらだけを干しています。

冬の乾燥シーズンのクリームにも、ぽちのオヤツにも、サラダの彩りにも etc...
ワタシは喉がチリッと痛い時や口唇炎の時もお世話になっています。


猫庭のレモンバームが伸びてきたので

026D48C3-62F1-4F2A-BC0A-57AAEFB084BD.jpeg

一杯分だけ収穫して

FE664F07-54B5-4C1E-84A9-0F88D4EF1F55.jpeg

熱湯をトポトポ注いで

924ECBF7-52B9-410C-9FF8-226C537851C0.jpeg

極上の朝の一杯♪

5DA19729-84B0-4C0A-A011-27B520085253.jpeg

レモンバームは、心もサポートしてくれるハーブです。


気がつけば、玄関脇のゼラニウムに蕾が付いていました。

4560DB17-C007-4B1B-A9EF-1FA597440DD6.jpeg

これは、ローズゼラニウムとは別の香り。
玄関脇の蚊除けのために置いていますが、あんまり効果はない感じ。^_^;


鉢植えの桑の木も元気です。
今年は去年より桑の実がたくさん収穫できそうです。

2D9ABC18-84E7-4278-A631-4CDA3435A805.jpeg

桑はハーブの世界ではマルベリーと呼ばれています。
血糖値の上昇を抑制してくれたり、完熟した実にはビルベリーにも匹敵するくらいのアントシアニンが含まれています。


仕込んでおいた薬酒とコーヒーリキュールも、いい感じに仕上がってきました。

547CBC8C-D4BA-4B89-B5A4-9FA896973146.jpeg


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185829796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック