schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2019年06月19日

レモン以上にレモンの香り

レモンマートルの蕾がたくさん

358C36EA-2733-4343-AB35-C5CBE586D491.jpeg

白いかわいい花が咲きます

葉っぱを揉むと
レモン以上にレモンの香り

ハーブティーでいただいたり
お風呂に入れたり
蒸留したり

いろいろ活用しています




新潟で大きな地震がありました。

幼稚園から小学校高学年までを
直江津で過ごしたワタシには
新潟は縁のある地

10数年前にはぽちを連れて
当時住んでいた団地や
小学校までの通学路など
記憶を辿る旅もしてきました


2006.4.30

しばらく余震の心配もあるようです
気をつけてお過ごしください


北から南まで
ここしばらく大きな地震が各地で発生しています

どこにいても絶対安全はないように思います
いざという時のための備えをしていますか?

------------

6月29日(土)開催の「オンリーwanマッサージ・ブラッシュアップセミナー」にご参加いただく皆様に当日の持ち物のご連絡メールをお送りしましたので、ぽちの和からのメールをご確認くださいませ。



ブラッシュアップセミナーは、13:00〜16:00の3時間となっております。
各自質問事項や疑問、あらたなお悩みなどもありましたら、当日お聞かせください。(事前にお寄せいただいてもOKです)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2019年06月18日

お散歩スプレーできました♪

昨日は、梅雨の間の晴天に恵まれ、「Ruff-Ruff犬のからだと心の学校」で、夏のお散歩スプレー作りを開催してきましたり



ワークショップの会場はワンボナでもお世話になった、湘南国際村の Ven! Kitchen & Dog Gardenさん。

午前の部、午後の部の2回。

107C49E0-D9F7-4BE7-9EFC-6D1E718DA294.jpeg

お散歩スプレーなのでね、「ねっ♪」とこちらを見ながら歩くぽちも同伴しました♪

EDEABE21-C66F-48EF-A430-921BAE402B5F.jpeg

VENさんは、開店直後から大賑わい。

8E4E221A-F565-439A-B374-56862043868D.jpeg
店内では川遊びを楽しんできたコたちがまったりくつろいでいました♪

ハーブと精油の違いなど、植物療法のエッセンスをお伝えしながらのワークショップで

450AEEB7-2A68-4221-A4CD-C035B80C8D03.jpeg

香りを選び、香りを作る作業を楽しんでいただきました。

203BF5DB-4BAA-4317-8CB8-C8E47C3110FE.jpeg


ハーブに興味をお持ちくださり、ワークショップ後にお話をさせていただいた方も。


「Ruff-Ruff犬のからだと心の学校」では、秋から「犬の植物療法」の講座をスタートする予定です。
詳細が決まりましたら、あらためてご案内いたします。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2019年06月16日

マトリカリアとボダイジュ

少し更新が滞っておりましたので、しばらく後追い日記にお付き合いください。

木曜日、久しぶりに花小金井塾に行ってきました。
もちろん犬の口腔ケアにまつわるセミナーです。

3B2DD09A-2DE6-4552-9B75-76103774F6C7.jpeg

なんと、遠く北海道からも受講者さんがいらしていて、座間からのワタシが花小金井が遠いだなんて言ってられないなぁ、、、と反省。^_^;

セミナー後も林先生のお昼休みを削って(削らせて)いろいろお話しを聞くことができました。

お話をしながら思ったのは、啓蒙と治療。

たいていの動物病院は「治療」で手一杯だと思います。
でも、「啓蒙」することで予防ができたり、犬の負担が減ることもたくさんあります。

林先生は休診日に啓蒙のためのセミナーに時間を割いてくださっているという稀有な存在。
ただ、必要に迫られれば治療はするけれど、「学ぶこと」に時間とお金を費やそうとする飼い主さんはまだ少数派なのかもしれません。
もったいない話です。

簡単に歯を抜いてしまう事によって生じる問題もあります。
正しい知識を持って歯磨きを行える飼い主さんと、きちんとした「治療」を行える動物病院が増えると良いなぁとつくづく思います。


------------

セミナー後、花小金井在住の方とランチをご一緒しました。
その方は、先代のわんちゃんからのお付き合い。

実はこの日、林先生のセミナーと、その方とのランチ(天候が許すならわんちゃんも)、そして時間があれば小金井公園まで足を伸ばしてボダイジュを見に行く予定だったのですが、なんと、新しく迎えたわんちゃんも一緒に、車で小金井公園まで連れて行ってくださることに♪

054DA92A-0343-4A4E-AD72-330B7A5CD440.jpeg
白いふわふわさんともご対面♪

公園事務所でボダイジュの木のありそうな場所を聞き、多分このあたりといこいの広場をしばらく行くと、ありました!

4AC2CB39-85B9-413F-B117-45735140188D.jpeg

が、花は既に終わり

B7E383AB-BB3D-48CE-9165-1C5294BB6F0C.jpeg

実がついていました。

45D9B508-B196-4712-A609-F61FA06B08A2.jpeg

多分、あと1週間〜10日ほど早ければ花に会えたのかな?

残念ながら、香りは、、、。

なんとなくの印象ですが、飯能のリンデンよりも小金井公園のボダイジュの方が花期が早いようです。

ちなみに、ボダイジュにもいろんな種類があるらしく、メディカルハーブで言うところのリンデンは、Tilia europaea (西洋ボダイジュ)なのですが、小金井公園のボダイジュは?

9387D883-FEE6-467D-A2F3-15EF7B5C4DFA.jpeg

学名は書いてありませんでした。

花期の違いは、種類の違いもあるのかも?


でも、飯能はちょっと遠いけど、小金井公園なら駅からも歩ける距離なので、来年は是非花が咲いた頃に行きたいと思います。

507E3343-CD9C-4DBB-9C94-A097BD667020.jpeg

エルピスくん、Sさん、お付き合いいただきありがとうございました!



あっ!
そうそう、もうひとつ。
花小金井駅のお花屋さんで、こんなものを見ました。

1865C0ED-01E1-4203-9424-BCCBBD3E94F5.jpeg

マトリカリア。

マトリカリアって、ジャーマンカモミールの学名の一部です。
Matricaria chamomilla もしくは Matricaria recutita がジャーマンカモミールの学名です。)

学名の一部で売ってるなんて、渋い?(笑)

お花屋さんの花は、食用(ティー)ではなくて観賞用ですので、これは飲まないでくださいね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2019年06月04日

ハマナスは女子力upの魔法かな?

昨日はハマナスのワークショップ♪

4C091FBA-CF2D-4C63-B27C-D8F6C3555F55.jpeg


朝からたくさんの瓶を煮沸消毒。

8FF54099-8F21-495F-8F98-6A98CA4B7E1C.jpeg


ワークショップは、時間のかかる蒸留からスタート。

D115DBC7-2CA3-4C94-8BAD-564230E4018D.jpeg

蒸留したハマナスウォーターは、たっぷり50mlずつスプレーボトルに入れてお持ち帰りいただきましたよ♪
化粧水としてお使いになるそうです。


続いてコーディアル。
こちらは、事前に作っておいたコーディアルなのですが、綺麗な色でしょ?

E25780D5-975E-40DD-BA0D-2B3D5FF051A6.jpeg

ぽちの和のワークショップで白い砂糖を使うことはめったにないのですが、今回は色も見てみたかったのでお味見用をグラニー糖で作ってみました。

09601C8D-40F3-4571-B081-8AC78DE2F668.jpeg

昨日はグラニュー糖と甜菜糖の2種類をご用意してお好きな方を選んでいただいたのですが、コーディアルはグラニュー糖、ジャムは甜菜糖でお作りになっていましたよ。

レモン汁とクエン酸を入れてお味見。

2FC2A1D5-2DC5-4370-A8EC-1943733A2FFC.jpeg
完成前はちょっと薄めの色です。

お二人のお好きな酸味で、クエン酸の量を決めました。


ハマナス塩は、レモンを加えると色が変化します。

塩はゲランド。
岩塩と粗塩の2種類ご用意してお好きな方をお選びいただきました。

95ED759A-621B-4FC1-B1FD-FF10642741F7.jpeg
左:岩塩(レモンを加えた後)、右:粗塩(レモンを加える前)


そしてジャム。

5D93272F-5B24-4D26-9CEA-7F66FA3E1A94.jpeg

こちらは甜菜糖をチョイス。
ペクチンのかわりに、クランベリーをお使いいただきました。

222FFBB3-A9B8-4576-AFBA-FE32238C16C5.jpeg

クランベリーはバラの香りを邪魔しないのです。
酸味もプラスされ、色も綺麗に仕上がります。
クランベリーの量でオトナ色のジャムにも、鮮やかな色のジャムにもなります。
ローズヒップをお持ちの方ならば、ペクチンのかわりにローズヒップを使っても良いですよね♪

クツクツ煮詰めてバラ色のジャムの完成です♪

F76AD991-D5CD-45A9-A609-68367DA14ED1.jpeg

ヨーグルトに、ハーブティーに、と使い方は様々。


最後にビネガー。
これは超簡単。
水気を切った花びらにビネガーをそそぐだけ。

4DD7314C-51AD-4336-B782-9B3D9E9AF2F3.jpeg

今回は、オーガニックのアップルサイダービネガーをご用意しました。


ハマナスをたっぷり使って5品♪
からっぽの瓶に形を変えたハマナスを詰めて、大満足でお帰りいただくことができました♪

F504E8AF-2575-4E68-8F30-07809B9F3A4A.jpeg
ありゃりゃ、ジャムが後ろに隠れてしまってますね。(>_<)


そうそう。
ティータイムに、コーディアルを使ったゼリーをお出ししたのですが、これがなかなか好評でして

7E93E305-1952-47F9-8747-D6B222CB7086.jpeg

お二人とも「ゼラチン買って帰ります!」とおっしゃっていました。(笑)

コーディアルって、とんでもない量の砂糖を使います。
が、ゼリー自体は薄めのお味にして、緩めにたてた生クリームや、コーディアルを掛けてお召し上がりいただくと糖分も控えられますよ。

夏のひんやりデザートに、バラの香りのピンクのゼリー、オススメです♪


ワークショップ後、買い物に出て帰宅すると、部屋中にまだハマナスの香りが残っていました。
女子力、ワタシも少しは上がったかな?(笑)


---------------

6月17日。
Ruff-Ruff犬のからだと心の学校で開催する、お散歩スプレー作りのワークショップは、午後の部が満席となりました。
午前の部のみとなりますが、ご希望の方はお早めのお申し込みがよろしいかと、、、。

Ruffruff_logo_color.png 
    
より、詳細をご確認のうえお申込みください。

『Ruff-Ruff犬のからだと心の学校』では、今後、犬の植物療法の講座を担当させていただきます。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2019年06月03日

のんびりゆったりリフレッシュ

ワークショップのキャンセルがあり

だったら!
ということで
松田山のハーブ園と
開成町のあじさい祭りに
行って来ました

松田山の斜面に位置するハーブ園
眺めも良かったし
風が心地よかった♪

D29A8B99-A754-481A-A6A0-D30F9C24E2B2.jpeg

6月1日〜9日は「ハーブフェスティバル」が開催され
期間中のみわんちゃんOKだそうです

B5B02D6A-631F-4A70-99DB-2C2AD64F1528.jpeg

たくさんの種類のハーブがありましたが
メディカルを期待するなら
やはり薬草園、、、かな

2CA39AD1-83B4-4619-A251-2CB39BA40A2A.jpeg

そうそう

つい先日
飯能の「生活の木 薬香草園」に行ったのですが
飯能のリンデンはまだ固い蕾でした

59A9C6D3-99F7-49E9-9E06-661AA8F5CAEC.jpeg
〜薬香草園のリンデン 〜
(見頃は10日頃?とのことでした)

ひょっとしてここにも?
と探してみましたが
残念ながらリンデンはありませんでした


が、開成町の築300年(!)の古民家
瀬戸屋敷」で

1FAE7E13-17AA-478C-99FA-75A4F903C8B8.jpg

セッコクを見つけました!
(夫が)

0C89E052-08FB-46CD-9E86-F77A3D0C2620.jpeg

少し前に勉強したばかり
中部以南に分布となっていましたが
開成町で
しかも開花時期に出会えました♪

そしてラン科だったとは
(テキストにも書いてるあったし
ノートにもそう纏めたのに
さらっと忘れているワタシ  ^_^;)

427B613C-1C19-40BD-9534-A1D3C1ACB3CB.jpeg

こういう出会いをすると
絶対忘れないな(笑)


瀬戸屋敷では藍染体験のワークショップがあり
ワタシが藍染体験をしてる間に

E5AA23D8-E7D1-4BD4-951B-420A73321BB4.jpeg

夫が見つけてくれたのでした

33EE9A46-DF3A-40DC-BE0F-C18A6D913259.jpeg
〜 真ん中がワタシが染めた手ぬぐいです 〜

ハーブと雑草の見分けのつかない夫ですが
さすがにネームプレートがついていれば
「これはきっと何か特別な植物に違いない」
と思うようです(笑)


さすがの築300年

BFE0EBC1-C7DC-4BD2-BEEB-C1F50D1B74F3.jpeg

太い立派な梁です

30BFF59E-0C93-47F1-A361-4A0AC88BB1A2.jpeg


田植えが終わったばかりの水田と
水路を流れる水の音に

609AFA8C-3EFB-463A-9119-C9A9370651FD.jpeg

子供の頃住んでいた直江津の
小学校の通学路を思い出しました


出店で青梅をGET!

B6B3A939-6AC2-4EDB-AEA0-A409944ECCB5.jpeg

梅干し向きではない品種だそうですが
きれいな青梅でお安かったので
(主婦ですから(笑))
2袋買いました

梅干しには実の厚い十郎や南高梅が
向いているそうです

ナルホド
言われてみれば
去年の梅干しは実が薄い感じでした

梅シロップと梅干しで
それぞれ向いてる品種があるとはね

でも、ま
自宅用だから
実が少なくたって別にいっか


追熟させてから梅シロップを作り
その後に梅干しにします

96187DC4-5602-4F8E-B8C0-AF74491B3663.jpeg

うまく追熟できるかな?


ささ
今日はハマナスのワークショップです

4C091FBA-CF2D-4C63-B27C-D8F6C3555F55.jpeg

蒸留して
コーディアルを作って
ハマナス塩を作って
あれやらこれやら
バラの香りを満喫していただきますよ♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブとものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ