schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年05月23日

メディアをお忘れなく!

27日(日)のマッサージセミナー(実践編)まであと5日。
実践編ではご参加いただく皆様のわんちゃんの普段の姿勢や歩様のチェックをします。

ディスプレイに表示しながら全員で見ていただきますので、普段の姿勢(オスワリ、フセ、寝姿など)の静止画と、歩様の動画撮影をお願いしていましたが、準備はできましたでしょうか?

20180520_1.jpg
あたしたちも撮影したよ〜


デジカメで撮影した方は、SDカードと、念のためデジカメ本体を当日お忘れなくお持ちください。
スマホで撮影された方は、Facebookメッセンジャーか、メールにて事前にぽちの和までお送りくださいませ。

体の使い方やクセには理由があります。

並んで歩いているとよくわからない歩き方のクセが、他のわんちゃんの歩き方を見たり、ディスプレイを通して見るとよくわかります。


動物病院のリハビリチームの一員、犬の体を触って癒やすプロフェッショナル@Sweet Dogさんの解説と、そこをどうケアしていけば良いかをお伝えする実践編です。

日曜コースはなんと全員多頭の方ですので、たくさん勉強になりそうですよ。

27日は、メディア(媒体)をお忘れなく♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2018年05月18日

今よりもっと犬との暮らしを楽しむために

昨日は、ぽちの和@セミナールームで、犬の植物療法セミナー「犬への取り入れ方 エッセンス編(後編)」でした。

エッセンス編は、JAMHAのハーバルセラピスト以上の「既にハーブを学ばれた方」向けに、犬への取り入れ方をギュギュッと詰め込んだセミナーです。
一番ハーブの近いところにいる方たちに、もっとハーブを役立てて、好きになっていただきたいなぁ、、、と作ったコースです。

後編では、温湿布とウチのコブレンド作りの二つ実習があります。

昨日のお客様のわんちゃんのテーマはズバリ、お腹ケアでした。
犬種的な特徴も見えつつ、消化器がまだちょっと不安定な若いわんちゃん達用のブレンドになりました。

20180517_7.jpg

レジュメに付けたハーブの資料は、これを知っておけばよくあるわんちゃんのトラブルにはほぼ対応できるという物になっています。
セミナーの中でお話しした事を思い出しつつ、普段のブレンド、あれっ?という時のブレンドを作ってあげてくださいね。


うんちや嘔吐だけを見るのではなく、その前のごはんや、ごはんの時間、おこしやすい時期、気候、飼い主の状態などなど、視野を広げて原因を探ってみる。
それがホリスティックだし、それこそが飼い主にしかできないことだと思います。

獣医さんは、病院に連れてきた「その時」「その時点」 しかわかりません。
病院でも、飼い主さんからの話が病気を探る大事な手がかりになります。

そして、病気未満のうちにご家庭で早め早めのケアができていくと、病院に行く機会も減らすことができます。(実際ぽちがそうでした)

ハーブは緑の薬箱です。

20180517_6.jpg

この子たちを、愛犬とご自身やご家族のためのセルフケア、ホームケアに楽しみながら取り入れて行っていただけると良いなぁと思います。


身体を変えていく、整えていくことは、短気(短期)では難しい場合が多いです。
病院のお薬のような即効性はありませんので、そこは気長にわんちゃんとハーブに向き合っていただきたいと思います。

ぽちは下痢Pと一緒に我が家に来て、その後もアレルギーやらヘルニアやらパテラやらと、何かとトラブルが多いコでした。…>_<…
心配性の飼い主(ワタシ)のおかげで、とにかく病院に行く事が多かったのですが、ハーブを始めてから「あれっ?そういえば最近、、、、」と、変化していきました。

それに気づくと、心配ばかりだったぽちとの暮らしが、今までの倍以上楽しいものになっていきました。

身体が変わっていったこととあわせて、ワタシ自身にハーブという引き出しができ、小さなトラブルのうちに対策できるようになった事が大きいと思います。

犬にハーブ。
とても良いです!

20180517_8.jpg

病院での治療やお薬が必要な場合ももちろんあります。
ホリスティックに固執することなく、西洋医学も引き出しのひとつと捉えつつ、両方をバランス良く取り入れながら、今よりもっと犬との暮らしを楽しんでいただけるようになると良いなぁと思います。


ぽちの和の犬の植物療法セミナーには、半年間の無料サポート期間があります。
その後の「困った」や、その後の変化もお知らせくださいね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2018年05月17日

最初の一粒はぽちのもの♪

桑の実を収穫しました。

20180517_1.jpg

本当は、明日くらいが完熟なのですが、完熟を待って小鳥に横取りされた経験が過去にあり、、、。(笑)

20180517_2.jpg

さっそく刻んでごはんにトッピング。

20180517_3.jpg

ブルーベリーの6倍とも言われるアントシアニンたっぷりの桑の実です。

20180517_4.jpg

我が家では、最初の一粒はぽちさんのもの。

20180517_5.jpg
(あ、ぽっさん、目ヤニがついてますがな)

これで75日寿命が伸びました♪


普段は気がつかない桑の木も、今なら発見しやすいです。
お尻をチョンと持ち上げるとポロッと取れるのが完熟のサインです。
木によって甘さも違います。
実がつくと色が落ちませんので、白いシャツは厳禁です。
素手だと手が真っ黒になるので、手袋持参で是非是非、おいしい桑の木を探してください。(笑)


完熟した桑の実は、ぼやっと甘いです。(あくまで個人の感想です(笑))
ペクチンを含まないので、煮てもジャムにはなりません。
ヨーグルトに掛けて食べると美味しい桑の実シロップになります。

クランベリーと一緒に煮ると酸味が加わり美味しいジャムになります。



クランベリーチンキにした(たっぷりウォッカやラムを吸った)実を使うと、さらにオトナ味のジャムになります♪



たくさん収穫できたら、低温のオーブンでじっくり水分を飛ばしていくと、干し桑の実ができます。



パンやケーキに入れて焼くと美味しいです♪





ジンに漬けるとマルベリージンができます。
これでいただくピンクのジントニックもおいしい♪



今年も、ついにこの季節になりました♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2018年05月11日

7つの香りができました♪

昨日はキャンドル工房Y3@岡崎先生をお招きしての、特別ワークショップ「ひと夏分のお散歩スプレー用ブレンド精油を作る」の第一弾。

午前中に季節外れの雷が2回。
電車が止まったりしないといいな・・・と心配しておりましたが、皆様がお越しの頃には傘も不要になりました。(ヨカッタ)


今年もたくさんの精油をお持ちいただきました。
精油を使うお仕事でもなければ、こんなにたくさんの精油は持てないし、使い切れません。
岡崎先生はキャンドルアーティストでもあります♪

20180510_4.jpg

ぽちの和で恒例のワークショップなので、「毎年同じじゃつまらないだろうから」ということで、今年は定番の精油以外にもお初の精油とスパイス系の精油の資料もお持ちくださいました。

これからの梅雨入りからジメジメ暑い夏に良さそうですよ♪

20180510_143055.jpg

一つの精油に全ての害虫への忌避作用があるわけではありません。
蚊にも、ノミにも、ダニにも、、、とするためには、精油をブレンドすることになります。

たくさんの精油の中から働きと香りとで選び、7種類のブレンド精油ができました。

20180510_7.jpg

岡崎先生からはヒト用ルームフレグランス作り、ぽちの和からはわんちゃん用お散歩スプレー作りの実習付き。
両方作ると違いが良く分かります。
ヒト用と犬用では、使用する精油の滴数が異なります。
かわりにハーブウォーターやチンキ剤で香りを補ってもらうのですが、ハーブウォーターがなくても作れるようチンキ剤のお持ち帰り付き。

今回ご参加いただいたお客様は、2種類ブレンド精油を作られたのですが、2種類あるとさらにそれをブレンドしたり、それぞれの滴数を変えることでも香りが変化します。

今年の夏のお散歩は、自分だけのオリジナルの香りをいろいろお試しくださいね。



ワタシはと言うと、今回、ちょっと冒険をして・・・・。
全部入りのブレンド精油を作ってみました。

名付けてオールマイティ。(笑)

でも、なんだかこれというネーミングをし辛い香りになりました。(;'∀')
(だからの「オールマイティー」です。(笑))



精油を使うワークショップなので、昨日はベッドを移動してぽちを隣室に隔離。

20180510_8.jpg

ワークショップ終わりにサークルを撤去すると、のっそりご挨拶にきました。
(というか本当はごはんの要求(笑))

20180510_9.jpg


「ひと夏分のお散歩スプレー用ブレンド精油作り」
次回は6月2日(土)10:00〜となります。

自分だけの、ひと夏分のオリジナルブレンド精油作り。
実は、精油の特性や、保存期限など、知るとすっごく賢い、すっごく効率の良い、無駄のないお得なワークショップなのですよ♪

お申込み&お問合せ

岡崎先生、ありがとうございました!
次回、6月もよろしくお願いいたします。m(__)m

---------

そうそう。

前日の白濁したレモンマートルの蒸留水ですが、翌朝にはスッキリと透明な液体になっていました♪

20180510_12.jpg

容器に空けるとフラスコがこんな感じになっていて

20180510_13.jpg

多分、これって精油ですね。
ただの水や、他のハーブウォーターでは、フラスコにこんな風に残ることはありませんので。


それと、ワークショップの間に蒸留したメラレウカですが・・・・。
なんかね、くっさい蒸留水ができたんです。(^_^;)
以前、ハーブウォーターメーカーで蒸留した時は、ティーツリーの良い香りが採れたのになぜでしょ?

もしかしたら時期もある?
  いやいや、前回も今頃だったし。
ひょっとして、種を入れちゃったのがマズかったのか?
  いやいや、花と種を蒸留しで香りが採れたんだよね。
  → ティーツリーの花と種を蒸留(2017.6.9)

・・・ということで、只今残った葉っぱをハーブウォーターメーカーで蒸留中。

20180510_10.jpg

これで良い香りが採れたら、今後メラレウカはハーブウォーターメーカーで蒸留することにします。(^_^;)
ハーブウォーターメーカーでの結蒸留結果はまた明日。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ



posted by ぽちの和 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2018年05月07日

虹の橋から来た手紙

GWが終わり、ようやく訪れたひとりの時間にホッとしている奥様もきっとおられるはず。(笑)

ワタシの連休は・・・というと、連休前半の初日に、ぽちの鍼。

真ん中に、介助ベストを作りに来た方がおひとり。

20180502_1.jpg

連休後半には、期は違えど同じ犬のハーブを学んだ方(なんと、ぽちと誕生日が一緒)で、意外とご近所さんだった方が、柴犬のスタンプを持って遊びに来てくれました。

20180503_4.jpg

それと、ぽちを夫に頼んで 「サロンdeみかん」(美佳ちゃんち)で、久しぶりのマッサージ会。

20180505_5.jpg

美佳ちゃんのおいしいごはんと、マッサージと、平塚の海に癒されて帰ってきました。

20180505_6.jpg


そして、連休最後の日。
もうひとり、来てくれたコがいます。

20180506_3.jpg

いただいたお手紙は、大切に、大事に胸の中に仕舞っておきます。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ