schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年11月13日

介護士さんのエプロンと「迷子の柴さん」とプティシアンのフレッシュリース作りと葉山のワークショップのこと

ワンボナで久しぶりに会ったOne by One@寺井さんから、お仕事で使うエプロンのご用命をいただきました。

image.jpg

実はコレ、ワンボナのミニセミナー「ハーバリストが作るゆる犬ごはん」で使うために自分用に縫ったのに、すっかり忘れてカバンに入れっぱなしだったエプロンなのですが、長めの丈と深めのスリット、タオルを掛けられるのがうれしいということで、寺井さんにお買い上げいただくことになりました。(^_^;)

さらに、洗い替えも欲しいということで同じサイズをもう一枚ご所望いただき、作ったのがこちら。

image.jpg
(長さが違うように見えますが、それは畳み方のせいです。サイズは2枚とも同じです。)

せっかくなのでポケットに、One by Oneのネームを入れました。

image.jpg

脇ポケットは手をいれやすくしています。
エプロンを着たときの見た目もちょっとかわいくなるのです。

介護のお仕事にお役に立てれば幸いです♪

--------------------

しばらく落ち着いていましたが、先週「迷子の柴さん」が(量は少ないながらも)再び吐血したそうです。

体の内側に何かある・・・ことは確かなようです。(;_:)

前回お渡ししたハーブがなくなったようなので、あらたに「迷子の柴さん」のハーブをブレンドしてお渡ししてきました。
「実は犬のハーブの仕事をやっています」
というお話しをチラリとしたところ
「販売のホームページがあったら教えてください」
と聞かれたので
「ホームページはありますが、柴さんには販売はいたしません!」
とお返事しました。(笑)

お金なんていただけませんよ。
個人ボランティアって、やっぱり大変だと思うのです。
団体であれば、背負うのは 1/メンバー になりますが、個人ボランティアは、一人で全部になりますから。

大したことはできませんが、今後もワタシができる分野(ハーブと介護グッズや知識)でサポートさせていただきます。

--------------------

日曜日にプティシアンさんにフレッシュリースのサンプルをお届けしてきました。

20181109_2.jpg

プティシアンでのリース作りは、11月28日(水)か、12月3日(月)のどちらかになりそうです。(近日中に決まると思います。)

作りた〜い!
でも日程が合わな〜い!という方は、ぽちの和@セミナールームにお越ください。
ぽちの和@セミナールームは、1〜2名様にて随時開催いたしますので、ご希望の日程を2〜3あげてお申込みください。

お申込み&お問合せ

それから・・・。

ちょっと前に、今年は葉山でもフレッシュリース作りを・・・と書きましたが、ちょっと内容が変わりそうです。

葉山のワークショップは、こっちになりそうです。

20181105_2.jpg



なかなかブログを書く時間がなく、あれこれてんこ盛りのブログになりました。(^_^;)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年11月10日

黒ゴマ、よろしく!

だいぶ冷え込むようになりました。
このところ、天気の悪い日は(天気の崩れる前日から)ちょっと低調なぽちさんです。

「グレーテルのかまど」で胡麻汁粉の作り方を見て、そうだ!ぽちさんにも胡麻パワーを! ということで、作ってみました。

煎った黒ごまを、ひたすらあたり鉢でスリスリスリスリ、、、。

image.jpg

じっくりゆっくり擦り続けると、ねっとり胡麻の油が出てきて光ってきます。

ほんの少しきび糖を入れたら、平らに伸ばしてラップして冷凍庫へ。
ごはんに少しトッピングしています。

image.jpg

ぽちさん用を取り分けたら、ニンゲン用におすそ分けをもらいます。

初挑戦の胡麻汁粉は、時々ぽちの見守りをお願いしている近所の柴友がストームグラスを作りにきた時に2人でいただきました♪

image.jpg

胡麻〜!って感じ。
(薄めてないぽちのは、さらに胡麻!!! です。)

あんなに長時間胡麻を擦るなんて、自分や夫のためにはできませんが、ぽちのためなら!(笑)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年11月06日

今年もこの季節になりました

毎年ご好評をいただいている
フレッシュリース作りのワークショップを
今年も開催いたします。



2017年のフレッシュリースは
センターにサンタ帽を被ったぽちポンポンを
飾ってみました。





紫外線の当たる屋外のリースは
退色が早いのですが
屋内のリースは結構長い間
グリーンを楽しめます。

ちなみにこちらは
セミナールームに飾ったリースの変化。

4月28日
20180428_10.jpg

このあたりからちょっとずつ退色してきて

6月10日
20180610_3.jpg

この頃にはモスグリーンになっています。


パリパリに乾燥しながらも
結構長い間グリーンを保てていました。

今はすっかり茶色ですが、
そのまま飾っています。


サンプル用のコニファーが届いたので

20181105_4.jpg

近日中にサンプルを作って
プティシアンさんにもお届けします♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年11月05日

自作ストームグラスを調整中

作った直後に二層に分離したストームグラスは、上層と下層にそれぞれ降雪現象が見られ、翌11月1日の朝には、下層がさらに何層かに分かれ

20181101_4.jpg

11月2日には、上層にシャープな結晶ができました。

20181102_4.jpg

この写真からはわかりませんが、この時点ではまだ分離していました。


小分けした5つの小瓶のうち、一つは翌日結晶ができましたが、他の4つは全くの無反応。
(多分、小分けした時点で濃度にバラつきがあったのだと思います。)

20181102_1.jpg

11月3日(土)
残る4つは3日経っても変化がなかったので、3つにそれぞれ樟脳、塩化カリウム(塩)、硝酸アンモニウム(硝安)をMacのスプーン1/2杯ずつ入れました。

11月4日(日)
朝、硝安と塩に結晶ができていました。
塩がね、ちょっと面白かった♪

朝イチ(左:塩、右:硝安)
20181104_3.jpg
「おっ、塩にちっさい結晶ができとる〜」

その後
20181104_4.jpg
「みるみる育っとる〜」

そのまたその後
20181104_5.jpg
「どんどん大きくなっとる〜」

遅れる事半日。
樟脳を足した小瓶にも結晶が♪

20181104_6.jpg

そして、今朝(11月5日)。

20181105_1.jpg
左から +樟脳、+塩、+硝安

現時点で結晶がきれいなのは、樟脳と塩ですね。


調整中のストームグラスはトイレの窓(外気の影響を受けやすく、直射日光があたらない場所)に並べています。

20181104_1.jpg

トイレに入るたびに変化がわかるので、面白いです♪


左から2つめの背の高い瓶ですが、これも全く結晶ができなかったヤツなのですが、11月5日に樟脳と塩をMacのスプーン1/2強ずつ足してみました。

さてさて、どうなることやら。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

ついに、ストームグラスを自作

K(カリウム)ではなくカルシウムだった前回のそれなりちゃん(と最近は呼んでいます(笑))達は、なんかね、結晶が違うんです。
純正に比べるとシャープさがない。

それと、やたら結晶が多かったので、イベントで中断していた調整を再開。

20181030_3.jpg

だいぶイイ感じになってきました。

20181030_5.jpg

そして!
いろいろググって材料を調達し、10月最後の日に木彫り同好会のFさんと二人でついにストームグラスを自作しました。

レシピ通りに混ぜて溶かしてハイ、オシマイ♪
午後からは本来の木彫り・・・の予定でしたが・・・。

なんか濁ってるよね・・・。
気になる〜。
じゃぁ濾してみよっか?
どっちが濁る?硝安?それとも塩化カリウム?
硝安ぽくない?
ってことは、これを溶かして濾してから混ぜればいいんじゃない?
こっちのメーカーのより、こっちのメーカーのが濁りが少ないよね。
いやマテ、塩入れるとまた濁った!
じゃぁ、水の方全部混ぜてから濾して、エタノールと混ぜればいっか。
と、試行錯誤を繰り返しつつの作業でした。



この日の成果としてワタシの手元にあるのは、100mlと150mlの円筒形の瓶。
そして、調整の実験用に小分けした40mlずつの小瓶が5個。

20181031_1.jpg

実はですね、150mlの瓶がちょっと面白い事になりまして・・・。

20181031_2.jpg

作った直後から、二層に分離しました。

エタノールを足すと分離が解消されるそうなのですが、
「面白いからこのまま残しておいて」というFさんのたっての希望で、分離したまま残すことにしました。(笑)

こちらはその夜のうちから結晶ができはじめ、それぞれの層の中で降雪現象もみられました。

一夜明けて、Fさんの手元のストームグラスは全部結晶が出来たそうです。
ワタシの方はと言うと、結晶が出来ているのは分離した瓶のみです。

20181101_4.jpg

しかも、翌朝には、全部で5層くらいに分かれてグラデーションができていました。
なんだこれ?(笑)

同じレシピで作ったはずなのに、こんなに違うとは。


実験用に小分けした5つは、1つだけ結晶ができ、もう1つは小さい結晶が出来たり消えたりしているのみ。

土曜日から小分けした5つの瓶の調整を始めました。
面白いことになっていますが、それはまた後日。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん