schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年10月17日

桑の実とクランベリーのジャム

ようやくフレッシュが出回る時期になりました。

20171017_1.jpg

昨年の『Enjoy Herb!』でおしっこトラブルの回にご紹介したクランベリーです。
おしっこトラブルのあるわんちゃんにも、ちょっと膀胱炎になりやすい飼い主さんにもオススメです。
(今年も11月の『Enjoy Herb!』に登場しますが、昨年とは違うメニューにする予定です。)


我が家では、この時期になると多目に買って1袋はクランベリーのチンキ剤(クランベリー酒とも言う(笑))を漬け、1袋を冷凍保存します。
クランベリーのチンキ剤は、ワタシ用。
冷凍保存したクランベリーは、ぽちさんの泌尿器トラブルの時にごはんにトッピングして使っています。


いつもはウオッカですが、昨年はちょっと冒険してラム酒に漬けてみました。


2016年バージョン(そもそもラム酒自体が甘いので、わりと飲みやすかったです♪)

そして今年は、薬酒用に買ったけど開封しないでほったらかしだった25度のホワイトリカーに漬けてみました。

20171017_2.jpg

どんなお味になるのかな?
アルコール度数が低めなので、アルコールの弱い方にも飲みやすいかも?


そして、冷凍庫に残しておいた最後の桑の実をクランベリーと一緒に煮てジャムに♪

酸味はクランベリーに、甘味は桑の実にオマカセして砂糖はすご〜く少な目。(大匙3〜4杯くらい?)

20171017_3.jpg

桑の実だけを煮てもシロップにしかならないのですが、ペクチンを含むクランベリーのおかげでジャムになります。

最後に、去年のチンキ剤からとっぷりラム酒を吸ったクランベリーの実を加えてコトコト煮ると、ほんのりラム酒の風味のオトナ味のジャムになりました。

20171017_4.jpg

甘味だけで酸味がない完熟の桑の実と、すっぱいだけで甘味のないクランベリーは最高の組み合わせかも。
我が家の桑の実ジャム、これにて完成形かな。

これまでクランベリーの冷凍保存はぽち用に1袋程度でしたが、となると、今後はもう少し多めに買い置きすることになりそうです。

20171017_5.jpg

桑の実とクランベリーのジャムは、クリームチーズともよく合います♪
クラッカーに乗せても、ヨーグルトにトッピングしてもおいしくいただけます♪

20171017_6.jpg


ただね、甘すぎない程よいお味って、結構量が食べられちゃうのが困りもの。(^_^;)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年10月16日

エキナセアの根っこ

2014年に種を蒔いて育てた3株のエキナセア。

エキナセアは宿根草。
冬にすっかり姿を消していても、春になるとちゃんと芽吹いて毎年花を咲かせてくれます。



夏の間はサンドペーパーのようにザラザラした葉っぱ(リーフ)を数枚わけてもらい、秋になると1株ずつ根っこ(ルート)を収穫させてもらい

 ・ぽちの和産エキナセアを試飲 (2015年8月24日)
 ・エキナセアルートを収穫 (2016年10月29日)

そして先日、最後の1株を掘り起こしてルートを収穫。

20171012_1.jpg

さすがに3年目ともなると、根っこもずいぶん大きくなりました。


外水道でじゃぶじゃぶ洗って、小さいヒゲ根を取り除き

20171012_2.jpg

台所で、さらにほぐしてよく洗い、竹ザルで半分乾燥したら

20171012_3.jpg

再びヒゲ根を取って、太い根っこをザクザク刻んだら、再び乾燥。

20171012_4.jpg

去年より、ちょっと収穫量も増えました♪


乾燥したエキナセアルートでチンキを漬け、残りを浅めにローストしてさっそくいただきました。

20171012_7.jpg
※ 自家製ハーブは、お客様へはお出ししておりませんのでご安心を。(笑)

3年間、ありがとう。
春になったら、また種を蒔こうと思います。



エキナセアはリーフとルートがあります。
(作用としては、リーフ<ルートと言われています。)
免疫力を高め、抗菌、抗ウィルス作用を持つとされるハーブで、風邪やインフルエンザの予防、ぽちさんの膣炎の時にもお世話になったハーブです。

ローズヒップとブレンドして飲むのがオススメです。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年10月12日

猫庭の秋


3代目ジョーのこぼれ種から、すでにたくさんの4代目が育っています。

20171009_4.jpg


エキナセアもそろそろ根っこを掘り起こしてルートの収穫をしようと思います。

20171009_7.jpg
(安心してください、自家製ハーブは特にリクエストがない限り、お客様にはお出ししませんので。(笑))


今年の夏は変な天候だったのと、植える時期が遅かったからなのか、結局ゴーヤは1つも実らず仕舞い。(;_;)
4月10日に種を蒔いたハイビスカスローゼルも、半年後にしてようやく蕾の気配。

20171009_5.jpg


3月に種を蒔いた金柑は、小さいポットの中ですくすくと育っています。

20171009_6.jpg


そしてこちらは、ツマグロヒョウモン?

20171009_8.jpg

ここ数日、ふわりふわりと猫庭を飛び回っていて、多分産卵する場所を探しているのかも?

そういえば去年あたりから、猫庭の一角で赤い模様が入った、トゲのような突起のある不気味な毛虫を何度も目撃していました。
なんだろう?と思っていたら、どうやらそいつがツマグロヒョウモンの幼虫だった模様。

幼虫は非常に大食漢らしく、スミレやパンジーの葉っぱを食べつくすそうです。
パンジーは置いてないけど、スミレは確かにちょっとある。

猫庭が産卵場所になってたのかい?

ツマグロヒョウモンの幼虫って こんなヤツ
(虫が苦手な方はご覧いただかないほうが良いかも?です。)


そして、ぽちさんは、、、。
全く抜ける気配がありません。

20171010_1.jpg

このまま冬を迎えるのかな?


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年10月11日

樟脳

1月にクスノキを蒸留して採れた樟脳ですが



数日前に見たら、なんと、痕跡だけを残して消えていました。(笑)

20171009_3.jpg

だよね。
小指の爪の先ほどの量だったもん。(^_^;)

夏前にはまだありました。(少しだけど)
いつのまにやら揮発しちゃったようですが、それでも香りはわずかに残っています。
自然の樟脳って、ドラッグストアで買う衣類の防虫剤なんかと全く違う優しい香りです。
結晶の形であった時よりも、今は木の香りが強いかな?

ハーブウォーターメーカーでクスノキを蒸留した時の様子
 → 「意外なところに・・・」(2017年1月15日)



そういえば、10月7日のグリーンフラスコ@林先生のブログに樟脳のことが書いてありました。
 → 「認知症アロマその2」(グリーンフラスコ林真一郎の【統合医療実況中継】)

リンクをたどって、ふと思ったのですが・・・・。

筑後樟脳って液体なのですね。
もっと大容量で、本格的な蒸留器で作ると液体の樟脳になるのかしらん?
それとも結晶を何かに溶かしてるのかしらん?

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年10月05日

ぜんぶ植物の色♪

昨日、紫も完成して、ようやく4色揃いました。

20171005_1.jpg

右上から時計回りに
赤(茜)、青(藍)、黄色(ジャーマンカモミール)、紫(紫根)。

全部植物から取り出した色です。


ワタシにとって、一番なじみがあるのがジャーマンカモミール。
ハーブティーで染めると鮮やかな黄色になりますが、フィトピグメントは卵色です。

さーて、何を作ろうかな・・・。

お勉強は手つかずのまま、楽しい事に時間を避いちゃうワタシ。

--------------

顔料とは全く無関係ですが・・・・。

10月20日(金)か、10月31日(火)に「マルベリー&セリシンセミナー」を予定しています。
多分、あとおひとりお申込みがあれば、開催確定となります。

20日なら・・・・、もしくは、31日なら!という方がおられましたら、ご連絡くださいませ。

お申込み&お問合せ


マルベリー&セリシンセミナーについて、詳しくは こちら


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん