schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年05月05日

とろんとろんのイチゴシロップ


ジャムではなくて、イチゴゴロゴロ、とろんとろんのシロップです。
甜菜糖はごく少量。
なのでイチゴの酸味が生きています。

20180505_1.jpg

パンやヨーグルトはもちろん。
ハーブティーや紅茶にいれたり、炭酸で割って飲みます。

炭酸で割るときは贅沢に。
この量なら150〜180mlの炭酸で2杯分くらい?


ニ房目のエルダーフラワーが咲き始めました。

20180505_2.jpg

今朝はまだ香りが青かった。


そして、メラレウカ。
新芽の全てに蕾がつき、少しずつ大きくなってきています。

20180505_3.jpg

これ、全部が一度に咲くと綺麗だろうなぁ、、、。

20180505_4.jpg

5月下旬には咲き始めると思います。
その頃にセミナールームにいらっしゃる方、楽しみにしていてくださいね♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

エルダーフラワー咲きました♪

4月30日に数輪咲き、翌5月1日には一房がほぼ満開♪

20180501_1.jpg

さっそく香りを嗅ぎました。

エルダーフラワーコーディアルはマスカットのような香りと例えられますが、はっきりマスカット!とは思わないまでも、甘さと爽やかさが同居する良い香りです♪

満開の翌日に大雨が降り、香りがほとんど持って行かれてしまいました。
が、再び晴れ、香りもやや復活。

蕾は今年伸びた枝につくようです。
小さい花の集合体。
ひとつひとつの花がかわいい♪

20180501_1a.jpg

たった二房なので、ティーも、もちろんコーディアルも断念。
今年は収穫しないでベリーまでを見守ることにします。


エルダーフラワー
発汗作用があり、風邪のひきはじめや、花粉症のくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどのカタル症状にお試しください。
※ 花と熟したベリー以外は、用いません。




只今募集中のワークショップ
mushiyoke.jpg
ひと夏分のオリジナルブレンド精油作り♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年04月27日

猫庭の春(2018)

冬の間の水やりが足らなかったらしく、芽吹く気配が全くなかったベルベーヌ。
ダメかなぁ・・・、いやいや、もしかしたらコガネムシの幼虫かも?
と思いながら、水やりをしていたのですが

20180427_1.jpg

根元から、新芽が出てきました!!!
(左下の大きい葉っぱはスミレです。主幹の足元に小さく出ているのがベルベーヌの新芽です。)

う、うれしい。(;_;)


そして、3年目のエルダーフラワーに、ついに蕾が付きました。

20180427_2.jpg

ウチのは、多分、モミジバエルダー。

早く咲かないかな。
早く香りを嗅いでみたい♪


メラレウカにも蕾がつき始め

20180429_2.jpg

桑の実も少しずつ色づいています。

20180429_3.jpg

剪定を誤ったのか、今年はちょっと実が少ないかも?…>_<…


mushiyoke.jpg
今年もやります。
夏の必需品、ひと夏分のオリジナルブレンド精油作り♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年04月22日

さくらの香り

誕生日の日の朝散歩で、さくら道に桜の花がたくさん落ちているのを見て、突然「蒸留しよう!」と思い立ち、ぽちのお散歩バッグから袋を取り出して、綺麗めの花だけ拾い集めました。

さくら道は、通勤通学はもとより、ウォーキングを楽しむ方がたくさん行き来します。
ぽちを傍らに、桜の花を拾うワタシに「塩漬けにするの?」と声をかける方も・・・。(^_^;)

いや、食べませんし、飲みませんから。(笑)


今は、「須磨浦普賢象」もしくは「普賢象」という品種の花がたくさん落ちています。
八重咲きで、軸からポトっと落ちるので拾いやすく、あっという間に袋一杯になりました。

20180420_20.jpg

そのまま蒸留・・・しても良かったのですが、ひと手間加えることにしました。
一晩塩水に浸け、2日目に浸けた塩水もろとも蒸留。

花がたくさん集まったので、新顔の蒸留器、リカロマで蒸留。

20180421_13.jpg

リカロマは、ハービックと同様にIHクッキングヒーターが使えるので、短時間でたくさん蒸留水が得られます。
蒸留後の水はこの色。
小さめのハンカチを染めたくなる色です。

20180421_14.jpg

あれだけの花の量だから、採れた香りは超桜餅♪

・・・と思いきや、なんだか「あれっ?」な香りです。(^_^;)
予想通りにはいかないところが、実験の面白いところ。

一晩置いたら変わるかも?と思いましたが

20180422_10.jpg

今朝もやっぱり「あれっ?」な香りのままでした。

さくらも品種によって香りが違うのですね。
さくら道には、「上匂(じょうにおい)」という品種もあって、なんだか名前からして香りが良さそうではありませんか?


リカロマを使っていてちと気になったのが、この注ぎ口。

20180422_11.jpg

蒸留器として使う分には、別にここから注ぐことはなし、いらんな〜と思いました。^_^;
キャンドルと違ってIHは火力が強いから、蒸気を少し逃がす場所が必要なのかな?


リカロマはガラスなので、蒸留の仕組みや様子が見えて、面白いです。
5月、6月の特別ワークショップ「お散歩スプレー用ブレンド精油を作る」では、リカロマを使った蒸留もご覧いただく予定です。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年04月15日

ごはんの器が完成したよ♪(再び)

3月末に陶芸教室へ行き、再び作り直したぽちさんのごはんの器。
 → 「完成は4月半ば」

間に陶芸教室の移転があり、ちょっと時間が掛かりましたが、先日受け取りに行き、さっそく使っています。

上から見ると、前作よりちょっと小さめの仕上がりになりました。
焼き縮みって、結構あるのね。(^_^;)

20180412_1.jpg


横から見るとこんな感じ

20180412_2.jpg

ほんの少しですが、サイドの立ち上がりを手前にしました。

縁のコヨリをなくした代わりに、ヘラで少し溝をつけました。

20180412_3.jpg

ぽちさんの評価は?

20180412_4.jpg

なんか変わった?

と一度確認して、あとは普通にごはんを食べてくれました♪

20180412_5.jpg

食べこぼしはちょこっと減った程度ですが(^_^;)、器を齧らなくなりました!
やっぱり歯が掛けられるから、だったのね。
コヨリとか、へんな小細工しなくてヨカッタってことか〜。(*´Д`)

渦巻き模様はこんな感じになりました。

image.jpg
ちょっと巻き過ぎでした。(笑)



シニア犬は舌で舐め取る力も弱くなってきます。
食べやすさについては・・・。
(今のぽちには)溝をつければ返しはここまでいらなかったかも?な感じですが、一番気になってたのが器を齧る事だったので、ごはんの器作りはひとまずこれにて終了します♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん