schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年04月10日

紫外線とエイジング

12月に作ったフレッシュリースの
現在の様子です。

20170410_1.jpg

色褪せて茶色くなってはいるものの、
柔らかい色合いがこれはこれで味があって
捨てられずに取っています。(^_^;)

一方。

昨年のフレッシュリース作りに
ご参加くださったお客さまから
「まだ綺麗だからそのまま飾ってますよ〜。」
と、今現在のリースの写真をいただきました。

20170409_2.jpg

グ、グリーンです!!

全然違いますね〜。

お客さまのリースは、ずっと屋内で、
ぽちの和のリースは、ずっと屋外。
午前中からしっかり陽があたる場所なので、
やっぱり紫外線の影響が大きいようです。

それにしても、
こんなに違うとは、びっくりです。
紫外線がお肌の大敵という話も
頷けますね。


そうは言っても
風雨や紫外線にさらされながら
屋外で過ごしてきた我が家のリースも
ワタシ、嫌いじゃないです。
これは「劣化」と言わずに
「エイジング」と呼んであげたい。(笑)

でも、今年はクリスマスが終わったら
屋内に取り込んでみようかな。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

一緒がいいよね♪

あいにくの雨模様でしたが、昨日はぽちの和@セミナールームで2つのワークショップ。
「わんこの目をサポートするティンクチャー作り」と、「わんこと一緒に食べるプリン作り」でした。

20170409_3.jpg

昨年ご参加くださって、今年もリピートしてくださったお客さまは、わんちゃんと一緒にティンクチャーをお使いいただいているそうです。



プリンは超簡単レシピなので 「リピートしてま〜す!」 のお声もたくさんいただいています。

ハーブティーだけでなく、ティンクチャーもプリンも
人だけでなく、犬だけでもなく、人も犬も一緒に
取り入れていただきたいものとしてご紹介しています。 

一緒に食べる・一緒に飲むって、わんこが一番うれしい事だと思うのです。
自分で作ると、「材料がわかっているから安心!」もありますよね。

午後からのお客さまは、懐の深〜い、優しい13歳の大型犬と暮らしておられ、わんちゃんの手作りご飯でも卵を活用されている方でした。
是非是非レパートリーのひとつに加えていただけるとうれしいです♪


そうそう、近々近くの犬友さん宅で桜を眺める会があるので、その時にわんこと一緒に食べるプリンを作って持って行こうと思っています♪
プリンが嫌い!って人はあんまりいないので、我ながらなかなかお役立ちのレシピなんです。(笑)


ぽちの和@セミナールームでは、セミナーもワークショップも、リクエストがあればおひとりからでも開催をしています。
参加したいけど、興味はあるんだけど、日程が合わないな〜という方は、お気軽にお問合せくださいませ。

お申込み&お問合せ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月07日

うんまい♪

ガーリックとオリーブオイルと

20170406_3.jpg

戸田(へだ)に行った時に買って帰ったこれ(潮かつお燻焼き)で

20170406_4.jpg

バーニャカウダソースを作りました。

20170406_5.jpg

食べるときにお好みで生クリームや牛乳を加えてもOK。

このまんまでもうんまい♪

これがあると、ブロッコリー丸ごと1個でも

20170406_6.jpg

人参1本でも軽〜く食べられちゃいます。

20170406_7.jpg

野菜がバクバクいけちゃうソースです♪

20170406_5a.jpg


潮かつおをほぐして、
海苔や胡麻を混ぜてお茶漬けでいただいても
おいしいよ♪

西伊豆では昔からの味だそうですが、
最近は製造しているところも減ってしまったそうです。

ぽちの和は、道の駅 くるら戸田(へだ) で買いました。
くるら戸田には、日帰り温泉もあるらしいですよ。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月05日

セリシンとクロモジとオイルの関係

先日のセリシンセミナー後のブログに書きましたが・・・・。

「開封したら1週間で使い切ってね」
のセリシン液の寿命が伸びる(実はセリシン+クロモジウォーター+オイルのローションを ”自己責任で” 数週間かけて使っているワタシです(^_^;))理由には、2つがあるように思います。

ひとつには、クロモジの抗菌力。
そして、もうひとつは、オイルがセリシン液をコーティングすることで、空気を遮断するからではないかと・・・。

作ったローションをどのくらいの期間で使い切るか・・・にもよりますが、クロモジウォーターは原液でなくてミネラルウォーターや精製水で割っても良いんじゃない?と思うので、あらたに実験することに。

20170405_1.jpg
左)セリシン+クロモジウォーター+水道水+オイル
右)セリシン+クロモジウォーター+水道水

手軽で、かつ、安価に続けられる方法を知りたいズボラなワタシなので、あえて水道水を使ってみました。(笑)
左が劣化すれば、クロモジは原液が良いということになるし、右が劣化すればやっぱりオイルが必須ということになります。

劣化の状況を化学的に証明することはできませんので、匂いの変化や使った感じであくまで個人の感想になりますが、結果がわかったらまたご報告しますね。


( ※セリシン液は、開封後は1週間以内にお使いいただくのが基本です。)



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月04日

自分で作るって楽しいよ♪(肉球クリーム&ケアスプレー)

4月30日(日)と5月3日(水)の、小谷流の里ドギーズアイランドさまでのワークショップ用に、大量に発注していた容器が届きました。

20170404_1.jpg

クリームジャーも、スプレーボトルもアンバーのガラス瓶♪

遮光瓶にはアンバー、ブルー、グリーンと、だいたい3種類の色があります。
パッと見、青い容器って綺麗♪ とテンションが上がるのですが、実は品質の劣化を防ぐという点で一番優れているのがアンバーなのです。

手前のクリームジャーは、たっぷり30ml量。
高さ3.8cm、直径5cm、白い内蓋付きの、ちょっとおしゃれな外観です。
使うのも、置いておくのも嬉しい容器にしたいなと、これを選びました。

20170405_5.jpg

奥のスプレーボトルは、5月のケアスプレー用。
被毛のお手入れや、涙やけ、耳のケア、ブラッシングスプレーや、ちょっとした皮膚トラブルにも使えるケアスプレーを、香りと働きを選んでお作りいただきます。
ラベルもお付けしますので、わんこの名前を書いてラベルを貼ると、うちの子用のオリジナルケアスプレーの完成になります。

20170404_4.jpg
こんな感じ♪

ただ・・・・ね。
消毒作業がちょっと憂鬱になる量です。( ;∀;)

ワークショップまでまだ日にちがありますから、少量ずつコツコツやりますか。


 → 春はドギーズアイランドで♪

-----------

変な恰好で寝ていた昨日のぽちさん。

20170403_6.jpg

今日は時々顏をあげ、ハァハァしながらかわいい顏でこっちを見ます。

20170404_3.jpg

今日はだいぶあったかいもんね。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん