schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年05月12日

柴犬が見守る猫庭で

猫の額ほどの庭(通称猫庭)に育つハーブたちを

20170511_2.jpg

日々見守るぽちさん。

20170511_5.jpg

目線の先にあるのは、開花が待ち遠しいカレンデュラ♪

20170511_6.jpg

今年は初めてカレンデュラを種から育てています。

オイルを作るようになってから、カレンデュラは大好きなハーブになりました。
なのになぜか、自分で育てたいとは思わなかったのですが、佳奈子さんのカレンデュラを見て俄然、「自分で育てて、収穫して、オイルを作りたい!!」 と思ったのでした。

そろそろ摘芯かな?と見たら、既に蕾ができていたので摘芯をやめましたが、やめて良かった。
このカレンデュラは、分けつ(分げつ?)するタイプみたい。
脇からもつぎつぎ蕾が出てきています。

20170511_7.jpg
こっちからも

20170511_8.jpg
あっちからも


ちびっこセントジョーンズワートも順調に育っています。

20170511_1.jpg


ぽちが見守る猫庭で、栽培、収穫、オイル作りまで、完全自家製のクリームを作ってみたいワタシです。


あっ、
ミツロウ、シアバターまでは無理ですけど。(^_^;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年05月08日

ガーデニングに必要なもの

ゴールデンウィーク最終日は、ハーブ&わんこ仲間のCさんが、ガーデナーさんにお願いしてお庭の改造をするということで、見学という名のお手伝い?に行ってきました。

連日暑いくらいのお天気でしたが、昨日はガーデニングに優しい気候でした。


植えられたのは全部ハーブ♪
これからグングン成長して行くんだろうな。
どんな風に変わっていくか、楽しみです。

20170507_1.jpg
右端がガーデナーさん

こちらは、古い砂利をどかしてレンガ敷きに変わりました。
肉球マークのテラコッタがアクセントになってます♪

20170507_2.jpg


困ったことに、作業が一通り終わった頃から猛烈に鼻水が・・・。
ここ数年、花粉症に悩まされることもほとんどなかったのですが、多分これ、砂利の間に数年分の花粉が降り積もっていて、それを大量に吸い込んだからではないかと思われます。
今朝もまだサラサラの鼻水がズルズルと・・・。(>_<)

あとね、帰宅した頃から喉も痛くなりました。
風邪かな?と思ってこんな時に頓服的に飲む漢方も服用したのですが、夜中に無茶苦茶喉が痛くて目が覚めました。
ワタシだけでなくCさんも喉が痛いと言っていたので、砂利をどかして古い防草シートを剥がしたり・・・の作業の中で、蓄積していた花粉やら、PM2.5やら、ホコリやら、地中に棲む菌やらウィルスやらも吸いこんだに違いありません。( ;∀;)

ガーデニングには、体力や軍手だけじゃなくて 「マスク」 も必要!ですね。
(リサイクルの場合は特に)

・・・という訳で、カレンデュラのチンキ剤を薄めてうがいをして、抗炎症・抗ウィルス・鎮痛・頑張れワタシの免疫!ブレンドを

20170508_1.jpg

20170508_8.jpg

しっくりくるものを探しつつ、飲んでいます。


そうそう。

ガーデナーさんからとっても良い香りのゼラニウムを譲っていただき、ウチの子に迎えました。

20170507_3.jpg
フレグランスペラルゴニウム(センテッドゼラニウム)のタグがついています。

葉っぱを触るとローズの香りがします。

20170507_4.jpg

もう少し大きくなったら刺し芽で増やして、蒸留もしてみます♪


筋肉痛は・・・。
ところどころ痛かったりしますが、まだそれほどでもありません。
明日かな?

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年05月06日

赤紫蘇シロップとぽちブレンド

ぽちのごはん食材が底をついてきたので、買い出しに行ったのですが・・・・。
今日は暑かった〜。

帰りの車の中で、そうだ!あれを作らなきゃ! と思ったのがふたつ。

ひとつは、赤紫蘇シロップ♪

20170506_25.jpg
炭酸で割って飲むとうんまい♪

赤紫蘇はまだ出回っていません。
何故この時期に?

実は、ドライ赤紫蘇です。(笑)
いつでも作りたい時に作れるようにと、去年の赤紫蘇を乾燥させて保存しておいたのでした。
(いつでも・・・とは言いながら、不思議なことに真冬には作りたいとは思わないものです。(^_^;))

ドライ赤紫蘇は、フレッシュ赤紫蘇に比べると香りがちょっと残念。(>_<)
でも、色はしっかり出ています。
酸味強めのシロップにして、さっそくいただきました♪

来週のセミナーや特別ワークショップで、ぽちの和@セミナールームにお越しの方にもお味見していただこうと思います。(お嫌いでなければ)


もうひとつは、5月のぽちブレンド。

20170506_24.jpg

ぽちのためのブレンドですが、たまにワタシも飲んでいます♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

その後のハーブたち&おむちゅ復活

2月に種まきをして、4月2日にプランターに定植したカレンデュラ。



その後の成長目覚ましく、4月28日にはこんな感じ。

20170428_14.jpg
ぽちの耳の先にある細長いプランターがカレンデュラです。


摘芯しようかどうしようか?
でも、なんか脇からいっぱい出てきそうな気配もあるし・・・と摘芯をやめたのが5月2日。

そして今日。

20170506_3.jpg

これを見ちゃうと、もう摘芯はできませんね。(笑)

20170506_4.jpg

あとは咲くのを待つのみです♪

カレンデュラの花期は長く、1ヶ月近く咲くそうです。
カレンダーの語源にもなっているとか。

咲いたら収穫して、ドライにして、カレンデュラオイルを作るのだ♪


地植えして2年目のメラレウカ(ティーツリー)にも蕾が出てきました。

20170506_1.jpg
新芽に隠れていますが、小さい丸いポツポツが出てきています。


桑の実も少しずつ色づいてきています。
今年はたくさん収穫できそうで、楽しみです♪

20170506_2.jpg

そういえば、今年の藤野の桑の実はどうかなぁ。
お声が掛かったら、ブログでご案内しますね。



種から育てたセントジョーンズワートはまだちっちゃい赤ちゃんですが

20170506_9.jpg

数年越しのセントジョーンズワートはグングン育って

20170506_5.jpg

赤いポツポツが見られるようになってきました。

20170506_8.jpg

今年はどうかなぁ・・・。
咲いてくれるとうれしいんだけど・・・。



コーンフラワーも順調に育っています。

20170506_11.jpg
(一番奥の大きい葉っぱは3年目のエキナセア)


マロウブルー

20170506_12.jpg
(もう少し大きくなったら地植えします)


マロウムスク

20170506_13.jpg


ローゼル

20170506_15.jpg

ローゼルを育てるのは、今年で2回目。

窮屈だよねと思いつつ、欲張って2株入れてしまいました。
しかも、再生土が固そう。( ;∀;)
順調に育ってくれると良いのですが・・・。

カレンデュラとは対照的に、ローゼルの成長は超スローです。
気長に見守ることにします。


-----------

ぽちさん、最近ちょっと膝がはずれやすい感じです。
フトモモも痩せてきました。

20170506_22.jpg
今朝からおむちゅ復活

そして、猛烈に換毛しています。

20170506_18.jpg

今年は玉すだれを作ります。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年05月05日

ノックアウトの香りは?

ドギーズアイランドさんでいただいてきた薔薇(ノックアウト)の花びらを蒸留しました。

20170504_5.jpg
(左手前の透明なのがノックアウトの蒸留水)

薔薇は薔薇でも、ブルガリアンローズのような強い芳香はありません。
ワタシにはローズというよりもちょっとチェリー?いや、ベリーっぽい香りに感じます。

花びらの色が加熱層の水に溶けだして、綺麗なピンクになりました。
こっちの水も香るので、ノックアウトの香りをオイルに移してみようと思います。

ん〜と、その場合、色はどこに行くのかな?
オイルに多少なりとも移るのかな?
水溶性の色素だからそれはないか・・・。

実験はまだまだ続く♪

楽しい♪

----------

蒸留にご興味をお持ちの方から、チラホラお声をいただいています。
フレッシュハーブも手に入る季節になりましたので、そろそろ蒸留のセミナーの開催を考えています。
準備が整いましたらブログとHPでご案内をいたしますので、少々お待ちくださいませ♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん