schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2016年12月27日

無農薬の柚子で

ぽちさんの、鍼の病院の帰りに手に入れた無農薬の柚子。

冬至の日に柚子湯に入りそびれ、しばらく買ってきた時のまま放置されていましたが、せっかくの無農薬の柚子ですから、しっかり活用させてもらうことにしました。

皮は少しだけ生のまま冷凍して保存し、残りは小さく刻んで乾燥中。

20161226_4.jpg

かな〜り、香りが濃いです。
部屋中に柚子の香りが漂っています。
こちらは、乾燥したらバスボムに入れる予定。

そして、種も乾燥。

20161226_3.jpg

こちらはチンキにして、化粧水に使います。

20161226_5.jpg

冷凍保存した皮は蒸留用。
柚子の皮の蒸留水と柚子の種のチンキ剤を合わせると、保湿効果たっぷりの香りのよい化粧水になりそうです♪



・・・・そういえば。

おフランスのカレンデュラはまだかなぁ・・・。

佳奈子さんに「気長に待ってください」って言われたけど、あれからまもなく4週間。
エーデルワイスのチンキはとっくに完成しています。(^_^;)


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2016年12月24日

ぽちと歩けば枝にあたる

一週間ほど前の、風もないあったかい日。

スマホを持たずに(忘れて)お散歩。

ゆっくりゆっくりのぽちの歩調に合わせながらの、
時間を気にしないお散歩。
スマホって、カメラ機能が便利な反面、いつも情報や予定に追われてしまう感じがします。


ゆる〜い坂道を下って、その先のゆる〜い坂道を登る途中で、玄関のカイヅカイブキを剪定しているお宅に遭遇。

切り落とされて道路に落ちた枝を
「これ、いただけませんか?」
と聞くと
「どうぞどうぞ持ってって」
と、一枝いただきました♪

「まだ出るから必要ならいくらでも」
と言われましたが、ぽち連れなので、そんなにたくさんは持てません。(^_^;)

右手にぽち、左手に枝を持っての帰路でした。

20161219_2.jpg

何にしようかな?

今年は喪中だからしめ飾りは、、、なんだよね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2016年12月21日

そろそろなんだけど・・・

10月6日に咲いた、パッションフルーツの今現在の状態です。

20161221_1.jpg

開花から2ヶ月と2週間が経過して、だいぶ黄色くなってきました。
そろそろ落ちる頃だと思うのですが・・・。

でも、寒いからね・・・・。


本来育つ気候ではないからどうなんだろう?
もっと遅れるのかも?

実が落ちたら収穫し、そこからさらに追熟させてようやく食べられます。
年内に食べられるかしらん?(笑)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2016年12月19日

クリスマスまで1週間

リース作りの合間合間で
どうしても余ってしまうヒバの小枝。

捨ててしまうのがかわいそうで、
キャンドルホルダーを作りました。

20161217_1.jpg


そして

近所のお花屋さんでゲットした
山帰来(さんきらい)。

蔓性の山帰来はネジネジしながら
輪っかを作るとかわいいリースになります。

20161217_2.jpg

赤い実がかわいいのだけれど
さすがにバラ科。
トゲが痛〜い。(;_;)

指もガサガサ。
流血すること数回。

20161217_3.jpg

これはちょっと
ワークショップ向きではなさそうです。



今年で2年目のフレッシュリース作り。
最初は何をどこで手配すれば?から手探りでの開催でしたが、2年目を終えて、来年はこんな材料でこんなリースを作っていただこう!という形ができました。

20161217_10.jpg

2017年は、さらに満足していただけるフレッシュリースをお作りいただけると思います。



色や香り、形、それぞれの植物の特徴を活かしながら作られてきたリースたち。
リースはクリスマス限定ではありません。
いろいろな植物で作ることができます。
春はミモザ、初夏にはラベンダー、秋には紅葉した葉っぱでと、四季のリースが楽しめます♪



そして、犬飼いならわんこの抜け毛で作るリースも・・・ね。

20161219_6.jpg

犬毛deリース(Vol.2)がまだですが、保管してあった過去のぽち毛で毛玉を作って只今乾燥中です。
毛玉が乾くまで、少々お待ちくださいませ。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2016年12月18日

幸せを呼ぶリース

昨日は、ぽちの和@セミナールームで「木の実とスパイスのフレッシュリース作り」。

20161217_10.jpg

ヒバ、スギ、木の実、スパイス、リボンをご用意。

20161217_4.jpg

「リース作りは初めてです!」とおっしゃっていましたがクラフト好きな方らしく

20161217_6.jpg

手際よくスイスイ。

20161217_5.jpg

ぽちも様子を見に来ました。

20161217_7.jpg

台ができたら木の実をリースに付けていきます。

20161217_8.jpg

素敵なリースが完成しました♪

20161217_11.jpg

リボンを付けると華やかになりますが、木の実とスパイスOnlyはシックなオトナリースという感じ。
ご本人もとっても喜んでお持ち帰りになりました♪



そして、2016年の「木の実とスパイスのフレッシュリース作り」、最後のリースがこちら。

20161217_9.jpg


昨日のお客さまもリボンなし。
なんと、今年ぽちの和@セミナールームでリースを作った方は、みなさん木の実とスパイスのみでリボンなしでしたよ。

20161217_12.jpg
(こちらは一回り大きいリース台です)


リースを飾ることには、「魔除け」・「豊作祈願」・「新らしい年に幸福を呼び込む」という意味があるそうです。
ご家族おそろいで、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね♪



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん