schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年03月17日

ラベンダーの鎮静効果?

以前は車に乗ると、目的地までリラックスしてベッドに横になって過ごしていたぽちですが、1年くらい前から?車に乗るとソワソワ落ち着かなくなりました。

目が見えにくくなっていること(突然目の前を横切る電信柱や建物の影にビクっとします)、筋力が衰えて姿勢を保ちにくくなっていることが原因ではないかと思っています。

動物のアロマセラピーで、ラベンダーの鎮静効果についての事例を聞き、先日、車に乗る前にラベンダーのハーブウォーターでブラッシングをしたところ、短距離ドライブでしたが、ぽちはいつもより落ち着いて車中を過ごせていたように思います。

ぽちと近い年齢の柴犬さんで、やっぱり車に乗ると落ち着かないという子がいて、実習で作った多目的ブレンド(オイル+精油)をクリームに加工してお試し量をお渡ししてみたところ・・・・。

20170317_4.jpg

なんかね、ちょっとイイ感じだったようです。

ミツロウとシアバターに多目的ブレンドをちょこっと・・・なので、濃度はさらに薄くなっています。
いろんなシチュエーションがありますので、たまたま・・・かもしれません。


ぽちさんは腎不全なので、代謝に負担を掛ける精油はなるべくなら使いたくないワタシ。
ラベンダーのハーブウォーターでぽちが落ち着いて車中を過ごせるならそれで良し。
もうちょっと・・・のようなら、次はクリームを試してみようと思います。

ペットへの安易な精油の使用はオススメできません。
動物にとって精油は、薬剤や毒物と同じレベルの生体異物です。
体内に入ると、即座に代謝されて排泄されるべき物質です。
動物へのアロマは正しく学んで使用すべきと思います。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年03月16日

ヤグルマソウと三代目ジョー

3月5日に種を蒔いた4種類のハーブと金柑のうち、最初に芽が出たのは、コーンフラワー(ヤグルマソウ)でした。

20170316_2.jpg

3つのポット全てに、こんな感じで小さな芽が7〜8個ずつ。

20170316_3.jpg

咲くのはまだまだ先なのに、蒸留して、クレイペーストを作って、アイパックするのだ。
と早くも妄想中〜。(笑)



カレンデュラの成長はとってもゆっくりです。

20170316_6.jpg

ようやく本葉が見えてきました。
地上はあまり変化がありませんが、今は一所懸命根を生やしている時期なのだと思います。

20170316_5.jpg

苗が育つまでに、どこに植えるか考えねば。



2015年4月に譲り受けたジャーマンカモミールのジョーも、今年で3代目となり、2株を大き目の鉢に植え替えました。

20170316_4.jpg

古い土を混ぜたので、ちょっと心配。
無事に育って欲しいなぁ・・・。

ジョーの意味は こちら で。(笑)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年03月14日

おかえり、きゅうたん

今日は、わんこの木彫り同好会♪
雨は今朝の予言(笑)通り、上がりました。

Fさんのきゅうたんが、ついに完成しました〜!

20170314_5.jpg

最初は、「目だけ塗ろうかな?」

20170314_1a.jpg

から、「耳のピンクもちょっと塗ってみようかな?」

からの、最終的には全身彩色♪

20170314_6.jpg

後頭部のフィッシュマーク(きゅうたんのトレードマーク)も入れて

20170314_7.jpg

タキシードを着たきゅうたんが帰ってきました。

20170314_8.jpg
彫刻刀の跡が、いい味を出しています。

Fさんの想いが形になったきゅうたんです。
これはもう宝物ですね。


こちらは、Gさんちの小梅っち。

20170314_3.jpg

ゆっくり丁寧に彫りすすめています。


ワタシは・・・というと・・・。
はじめて柴犬ではない犬種にチャレンジしていて、かな〜り戸惑っています。(^_^;)

が、昨日までトトロかフクロウ?だったのが、今日で少しだけ “犬らしく” なりました。
先はまだまだ長いけど、楽しみながら彫ることにします。

20170314_9.jpg

いつかちっちゃい木彫りのわんこ全員で、集合写真なんかも撮れるといいな。


「わんこの木彫り同好会」、次回は4月25日(火)です♪

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年03月05日

金柑と種蒔きメモ

先日の「メディカルハーブ検定」対策講座の際に、おいしい金柑をいただきました♪

20170301_3.jpg

子供の頃は食べていたのに、大人になってからはめったに口にする機会がなかったのですが、1月のプティシアンさんでのワークショップの際に金柑の甘煮をいただき、再びおいしさに目覚めたワタシです。

いくつか食べて種を取っておき

20170301_4.jpg

残りは甘露煮にしてあります♪

20170301_5.jpg

「金柑もろたら実をやろか」という歌?がありますが、金柑はかんきつ類で、食べている部分は皮。
ビタミンCと食物繊維たっぷりの果物です。


もうちょっと先・・・と思っていましたが、風のないあたたかい日差しに誘われて、金柑とハーブの種も蒔いちゃった。

どこに何を蒔いたか忘れないよう記録写真。(^_^;)

20170305_4.jpg
左4つが金柑、右3つがコーンフラワー

20170305_2.jpg
マロウブルー

20170305_1.jpg
マロウムスク

20170305_3.jpg
なんとか咲いて欲しいセントジョーンズワート

カレンデュラも順調に育っています。

何しろ猫庭なので、芽が出たら何をどこで育てるかに悩むことになりそうです。(^_^;)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年03月04日

生まれた場所で咲きなさい

2月7日に種を蒔いたカレンデュラは、21日からポツリポツリと発芽して、今は絵にかいたようなかわいい双葉になっています。

20170304_1.jpg

もう少し大きくなったら、南側のプランターに植え替えます。


そろそろ蒔き時かな?の種たち。


もう何年もチャレンジしているのに、まだ数輪しか花を咲かせてくれないセントジョーンズワート。

20170103_4.jpg

「置かれた場所で咲きなさい」という本がありますが、今年は「生まれた場所で咲きなさい」を試してみようと思っています。
つまり、ぽちの和で、種から生まれてもらうのです。

過去に1度だけ猫庭で咲いたあの花(2014年5月22日のセントジョーンズワートの花♪)


を見ると、多分そうだろうな・・・と思っていましたが、やっぱり種は極小です。


採取したてでティーを淹れてみたい、マロウブルー。

20170103_6.jpg


そして、蒸留や染色も試してみたいハーブをいくつか。

20170103_5.jpg

20170103_7.jpg

もう少し暖かくなったら種を蒔きます。

がしかし・・・、プランターどこに置こう・・・。

う〜む、やっぱり畑が欲しい!!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん