schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年08月05日

歯磨きしてる?

先日、3ヶ月通った動物歯科学の講座が終了しました。

20170721.jpg
(終了と修了は違うそうです。
講座の受講を終えたということであれば「終了」、試験を受けて合格すれば「修了」だそうです。
ナルホドそうだったのですね!)


一緒に学んだメンバー内では、「花小金井塾」 と呼んでいました。
午前中から夕方までみっちり・・・の日もありましたが、この3ヶ月、この講座が楽しみでなりませんでした。
最終日には、「終わっちゃったね〜。なんか寂しいよね。」と全員が口にしていました。

ぽちの歯科治療経験も照らし合わせながら、知識や情報をアップデートし、歯学博士でもあり獣医師でもある林先生から、動物歯科学について学ばせていただきました。


口腔ケアが重要なのは、犬も人も同じです。

最近は、愛犬の口腔ケアの重要性を伝えるところも増えてきました。
歯磨きや口腔ケアの方法を伝えているところも多いのですが、
あおむけにしてスケーラーでガリガリ・・・なんて問題外。
その道具で本当にいいの?
その姿勢でいいの?
それってちょっと違うよね
と思うものが、学んだ後ほど目につくようになりました。


根本原因が歯で、そのために他の部分に大きなトラブルが出じる場合もあるのです。
そうならないためには、予防こそが最大の治療です。

予防を考えるなら、パピーのうちから歯磨きに慣れさせるのが一番です。
トレーナーさんに歯ブラシに慣らしてもらえれば・ポイントを抑えて教わることができれば、家での歯磨きも楽に継続できるようになると思うのです。

でも、歯磨きが難しいわんちゃんも多いのが事実。
いきなりがむしゃらに歯磨きをはじめて 「歯磨きなんて二度とごめんです…>_<…」 な不幸なわんこと飼い主にならないように・歯ブラシを見るとわんちゃんがイソイソとやってくるように、わんこと楽しみながら正しく歯磨きができるよう教えてくれるのが 動物歯科について学んだトレーナーさん だと思います。

トレーナーさんて、パピーや問題犬だけがお世話になる職業だと思っているかもしれませんが、違いますよ〜。
わんこに何かを楽しく教える” 事に長けている方達ですから、あの方達を利用しない手はないと思うのです。(笑)
パピーじゃなくても、問題犬じゃなくても、「歯磨き」というテーマに愛犬と飼い主が楽しく取り組めるようにお願いしてみるのもアリだと思います。

だからこそワタシ、全てのトレーナーさんに口腔ケアについて 正しく!(←これ重要)” 学んで欲しいと思っています。
(それともうひとつ、実は、犬の介護をやってる人達にも、口腔ケアをしっかり学んで欲しいと思っています。)


口腔ケアだけでなく、全てのケアはずっと人任せで良い訳ではなく、飼い主がやってあげるところに大事な意味があります。

歯磨きにしても、ぽちの和がお伝えしているハーブ(植物療法)にしても、ケア=健康管理だけではなくて、愛犬とのコミュニケーションという要素がとても大きいです。

ハーブもね、ケアに役立てられるようになると、愛犬の普段の様子をもっとよく見るようになります。
うんちは? おしっこは?
匂いや頻度は?
歩き方や姿勢は?
ごはんの食べ方は? と常に見て、常に触っているからこそ、病気も早く発見できます。

歯磨きも同じですよ。


9月の『Enjoy Herb!』のテーマは「愛犬の口腔ケア」です。
『Enjoy Herb!』では、口腔ケアについて正しい情報をお伝えし、ケアジェルを作ります。
その上で、ご希望があれば LLC動物歯科医学研究所 で 動物歯科学の講座を一緒に受講したトレーナーさん をご紹介できます。


ぽちの和では、ぽちの歯科治療経験から学んだ事などをベースに、これまでも愛犬の口腔ケアについてのセミナーを開催してきました。(しくじり先生だからこそ学んだし、伝えられる事も多々あるのです。)
今回、知識や情報のアップデートをすることができたので、過去にぽちの和の「口腔ケア」セミナーにご参加いただいた方へは再受講制度を設ける事にしました。

これまでにぽちの和の「口腔ケア」のセミナーにご参加いただいた方は、受講料の半額(1500円)にてご参加いただけますので、「再受講です」とひとこと添えてお申込みください。

申し訳ありませんが、再受講価格の適応は、ぽちの和@セミナールームのみとさせていただきます。m(__)m
『Enjoy Herb!』の日程が合わない場合は、別の日程でも開催いたしますので、ご希望の日程をご連絡ください。

また、通常700円にて販売している林先生オススメの歯ブラシを、「愛犬の口腔ケア」セミナー当日に限り、1本500円にて販売いたします。
(普段私達が手にする歯ブラシとは全く違いますので、是非触って比較してみてください。)

お申込み&お問合せ

※ 同じ内容の口腔ケアセミナーを、8月19日(土)のDog School Queueさんでの「はじめてのハーブケア」(第2部)でも開催します。
お近くの方は是非ご参加ください。m(__)m

---------------

実は、動物歯科学の受講をきっかけに、これを使い始めました。(ぽちではなくワタシがです)

20170723_1.jpg

30秒経過すると音が鳴ります。
上顎の左右、下顎の左右と4つに分けて、それぞれ30秒ずつ磨いてね〜のサインです。
つまり、2分で歯磨き完了です。

使い始めて思ったのが、意外と2分って短いのねってこと。
それと、(自覚してなかったけど)磨きやすい部分と磨きにくい(苦手な)部分があるということ。

ワタシの場合、下顎の方が磨きやすくて、上顎(特に右側)が苦手です。
下顎の30秒はあっと言う間ですが、上顎は同じ30秒が長いな〜と感じてしまいます。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の歯のこと

2017年07月09日

「愛犬の口腔ケア」日程変更のお知らせ

9月の『Enjoy Herb!』ですが、ドッグカフェ「プティシアン」さんでの開催日が9月22日から9月29日へと変更になりました。

HPでのご案内ページが9月22日となっておりましたところを、こそっと29日に修正しております。^_^;

20170626_8.jpg9月のテーマは「愛犬の口腔ケア」。
ぽちは、2歳の誕生日直前に破折事故をおこし、歯科治療を受けました。

ワタシ自身がぽちの破折事故で学んだことと、その後、さらに学んだ動物歯科のこと。
お伝えしたいことは山ほどあります。

ヒトの世界でも、口腔疾患が全身に及ぼす影響は大きいと言われています。
ぽちの腎不全も、もしかしたら口腔ケアがしっかりできなかったことが原因のひとつにあるかもしれないと、今は思っています。

獣医さんは全科診療です。
ひとりで全部を診なくてはならないということは、つまり 「歯科」 に明るい獣医さんはとても少ないのです。

どの病院に行くか?
その病院の獣医さんがどれだけ勉強をしている方なのか?
より専門の知識を持つ獣医さんを知っているのかいないのか?
より専門の知識のある獣医さんを紹介できるかできないのか?
それによっても、その子の歯の運命が決まってしまいます。
 ↑
(つい最近、それを切実に感じた出来事がありました。)

ぽちが治療した14年前と今では、治療の方法も変わっています。
治療の方法や、どの病院で?と悩まずに済むためには、予防することが一番なんです。

しかも、予防は飼い主さんにしかできません。

飼い主にとって「知る薬」はたくさんありますが、口腔ケアは中でもかなり大事な薬だと思います。

正しい知識を持っていれば避けられることはたくさんあります。
9月の『Enjoy Herb!』は、口腔ケアについて飼い主に知っておいていただきたいこと・飼い主ができることをお伝えするセミナーです。

ハーブのワークショップですので、実習では「口腔ケアジェル」を作ります。
これがなくなったらどうしたら・・・? もちゃんとお伝えしますよ〜。


愛犬の歯のこと。
気になる方は是非、9月の『Enjoy Herb!』にお越しください。
(同じ内容のセミナーを、8月19日(土)Dog Shool Queue「はじめてのハーブケア」第2部でも開催いたします。 → 「はじめてのハーブケア」

ぽちの和は、TePeスペシャルケアアドバイザーでもありますので、ご希望の方へ林先生オススメの歯ブラシの販売も可能です。


こちらも是非ご一読ください
 ・愛犬の口腔トラブル予防のために、正しい知識を身につけよう
 ・正しい道具選びはスムーズな歯磨きにつながる
 ・納得できる歯科治療を受けるためにも疑問点は質問しよう


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ




posted by ぽちの和 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の歯のこと

2016年12月28日

ワタシ、ダメ飼い主でした

時折雨がパラつく火曜日。
ぽちの和の、2016年最後の学びの場所はこちら

20161227_1.jpg

花小金井の、LLC動物歯科医学研究所主催の「スペシャルケアアドバイザー 養成講座」でした。


「@ぽち@日記」時代から何度も書いていますが、ぽちはヒヅメで破折事故を起こして、歯科治療を受けた犬です。

いえ、犬の事故は飼い主の責任。

正しくは、ワタシは、ぽちにヒヅメを与え、破折事故を起こさせてしまい、歯科治療を受けさせたダメ飼い主です。

あの時、ぽちは2歳直前だったので、もう13年以上前の話になります。

あの頃の私が、今の私の知識を持っていれば・・・という思いがずーっとあります。
だから、ぽちの和では、口腔ケアをテーマにしたセミナーを開催しています。
経験者だからこそ、お伝えできることもあったりします。


正しい知識を持っていれば避けられること。
予防のためにできることは何か?
治療の方法や病院選びで悩む必要がないよう、飼い主に知っておいていただきたいこと・飼い主ができることをお伝えするセミナーを、今後も継続していきます。

20161227_3.jpg


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の歯のこと

2016年10月04日

マグロ水持って行きます(笑)

今日は 生活の木 町田校さまで犬のハーブの講座です。

テーマは口腔ケア。


なので、こないだの これ



で作った これ



持って行きます。
(嗅ぐだけですよ〜)



1週間近く経ちましたが

まだまぐろです。(笑)



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の歯のこと

2016年08月22日

「知るクスリ」

昨日は、「犬の口腔ケア」についてのセミナーを受講してきました。

ぽちがヒヅメで破折事故を起こし、歯科治療を行ったのは2003年の4月。

20030424_1.jpg

今から13年前の話になります。
歯科治療ができる病院を探しての治療でした。

現在では、歯科治療を行う病院もかなり増えてきていますが、それでも犬の口腔ケアを正しく理解してお伝えできる動物病院はまだまだ少ないようです。


現在、「犬の植物療法」セミナーの中でも、口腔ケアのお話しにチラリと触れていますが、昨日のお話しを聞いた結果、(大筋は間違っていないのですが)小さなところで訂正しなければならないことも。
そして、これを言っちゃうと引かれるかな〜とお伝えしていないこともあったのですが、実はそれって口腔ケアをお伝えする上でとても大事な事なので、今後はセミナー内でしっかりお伝えして行こうと思います。

本当に貴重なお話しを伺う事ができました。
参加できてよかった!



私は、「知ること」=「クスリ」だと思っています。
ぽちの歯の事も、犬のハーブも、知っていれば予防できたこと、知っているから対処できることがたくさんあります。
ハーブをお伝えしたいと思ったのは、私自身のそういう経験(「あの時知っていれば・・・(>_<)」)があったからこそです。


学んだものの中には、「ずっとかわらないもの」ももちろんあります。
が、パソコンのOSがどんどん更新され(もちろん販売戦略もあるでしょうが)、新薬がどんどん開発されていくように、自分が子供だった頃と今の子育て方法が違うように、犬のしつけ方が10年前と今では全く違うように、情報がどんどん更新されていくことも知っています。

だからこそ、学び続けることは大事。
当然、その学びが、確かな情報、確かなものであることが前提ですし、ひとつの角度から見たものだけを盲信するのではなく、いろいろな角度から見ることが大事だと思います。

幸いなことに、学びを続けていくと「盲信」はなくなります。
ひとつのもの(情報)にしがみつくこともなくなります。
「あれれ?ちょっと違うんじゃないかな〜?」
「うーん、そういう見方もあるけど、こういう見方もあるよね?」
と自分の中でいろんな情報を整理ができるようにもなりました。

かと思えば、ずっとモヤモヤしていたことに「なるほど!そういう事だったのね!」と知るチャンスも。

それでも知らないことはまだまだたくさんあります。
だから、伝える側として気を付けているのが、中途半端な知識でお茶を濁さないこと。

ワタシのベースはハーブ(植物療法)ですが、だからと言って「ハーブだけでなんとかなる」とも当然思っていません。

犬の生活をサポートする仕事には、いろいろなジャンルがあります。
あれもこれも” は、結局中途半端になりかねません。
信頼できるプロフェッショナルを知ることも大事ですね。



タイミング良く、10月の生活の木町田校さまでの講座「愛犬と一緒にハーブ」のテーマが口腔ケアです。
口腔ケアの重要性、ぽちの経験談もしっかり盛り込んでお伝えします。


セミナー受講後は、Nさんと美味しいタイ料理のお店でランチ♪
その後、あちこちお店を回り、最後にユザワヤに3時間!
ホームセンター、手芸店、園芸ショップは、どうしても短時間で切り上げられないぽちの和です。(笑)

オモテとウラの色の組み合わせに悩みつつ、マット用の生地を大量買い。

20160821_1.jpg

今回、ダブルガーゼのキルティングも2種類ゲット。
使い心地はどうかな〜。

10月2日の第5回犬豆日和にお持ちします。


今はちょっと落ち着いていますが、さっきまで横殴りの雨で前の道は川のようになっていました。
近隣の町田、相模原市だけでなく、座間市でも避難準備情報が発表されました。

停電すると怖いので、今日はPCを使わないようにしようっと。
皆様もお気を付けくださいませ。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の歯のこと