2021年10月15日

ホオノキと亜麻仁油

ちょっと大きいぽち。
一旦完了。

DD34CC12-23B1-4F4E-8307-D0A0AFD02E39.jpeg
フードボール付き♪

気になったらまた手を入れます。


仕掛かり中のブローチがあるけれど、はしもとみおさんの木彫り教室

C2367882-EE8C-4A7A-84DE-6AF9E764C00D.jpeg

を見てスプーンを彫りたくなりました。


スプーンは使ったら洗うもの。

なのでちょっと目の細かい硬めの木を探し、ホオノキを使うことにしたのですが、、、。

か、硬い。

F4FDC1DF-7DC3-4714-BDBF-3A13B6540FDF.jpeg

クスノキに慣れると、この硬さはちと辛い。

あと、なんといっても香りが違います。
クスノキは一刀ごとにホントに良い香りが漂うのですが、この木は、、、。

それもあってか、特に最初の粗彫りがなかなか進みません。
粗彫りは格闘って感じ。

F769FE4B-1025-490A-A7DB-FE1D19C8DC80.jpeg

粗彫りを終えて、つかれた〜、今日はここまで!

と一旦片付けたのに、目に入るとやっぱりまた道具を広げ、手のひらの中で小さく刀を動かす作業に没頭しちゃうんですよね。


半日格闘して、半日没頭して、少しスプーンらしくなりました。

918242D4-E6C6-41CB-82E7-1734667B2DEE.jpeg


完成はまだ先ですが、スプーンだし、水をはじくために塗りは必須。

扱いやすそうだったのと、わりと安価で有害性ナシということで、今回は木工用の亜麻仁油を用意。

4E3D1CD1-9656-4D6B-A5B4-F35A19BB91E9.jpeg

どんな仕上がりになるのかな?

ちょっと楽しみ♪




追記)
カトラリーに使うなら食用の亜麻仁油の方が安全です。

口に入れない用途なら、木工用でも。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ

posted by ぽちの和 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

2021年10月05日

口もあけてみた


当初予定の表情を変更して
開眼してしまったので

ならいっそ

と、口もあけることに

before

84E5B3BA-AEC9-4AEC-B5B6-1840B50EC26C.jpeg

after

491DF6AA-B979-4813-A53F-8B5642847094.jpeg


完成はもうしばらく先


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

2021年09月28日

ワークマン、ありがとう♪


スーパーのビニールの袋が開けにくかったり、瓶のフタが開けにくかったり、ペットボトルのキャップの開封がし辛かったり、、、。

最近ますます手指の乾燥と相まって、握力の低下を実感しています。

木彫りでは刀の先に手を置かないのが鉄則ですが、たまにヒヤッとすることもあって、近所のワークマンでGETしたのが耐切創の手袋。

561461FE-D8E4-4548-AA31-35EC7BD80FF9.jpeg
最初はゴツい厚手の革手袋を購入したのですが、耐切創用の手袋があると知り交換していただきました。

耐切創素材は天然ゴム、ウレタン、ニトリルゴムの3種類があり、質問にも女性の店員さんが丁寧に対応してくださり感謝でした!
(色さえ選ばなければもっと安価なものもありました。ワークマンありがたや〜。)

帰宅して、彫りかけのチベットスナギツネのブローチでさっそく使用。

2BF7990B-68D8-44E4-B207-4F1366247C33.jpeg 

買って正解!
木片を持ちやすいし滑りません。

618F11A3-6E6A-47EA-A525-70AA46ADE71A.jpeg 

100%じゃないにしろ、うっかりグッサリの危険がだいぶ回避される感じです。

お皿やコップを割ってしまった時の後片付けにも活躍しそうです。


最近では、防災用に買い求める人も多いそうですよ。

---------------

目を閉じた表情がどうしてもうまく描けずに寝かせていた、ちょっと大きいぽちですが、結局目を開けました。

84E5B3BA-AEC9-4AEC-B5B6-1840B50EC26C.jpeg

目を閉じた表情は、またあらためて挑戦することにします。

やっぱりモデルさんがいないのが辛い。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ
posted by ぽちの和 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

2021年04月12日

楽しすぎてヤバい

あらたに彫り始めたのはボーダーコリー

体型がしっかりわかる柴犬と暮らしていたワタシには
長毛種はなんか彫りにくい

毛の下の身体のラインを追ってしまいがち


色をつける事でわかることもあるので
悩んだらちょっと塗ってみる

B96094A2-4D3B-4AC8-A0AD-6AE773788B00.jpeg

塗って直してまた塗って
ようやく完成♪

0ED90B83-4880-45D5-9FD2-3C79663BE105.jpeg

ボーダーの目は茶色

わりと白目が見えやすくて
いたずらっぽい上目遣いと
立ったり寝たりよく動く表情豊かな耳


ブローチなので
連れ歩きやすいこのサイズ

7FFAFA07-1340-4111-A14F-C44926B90D9C.jpeg



オスワリ柴は
ツインズにします

99B873D7-D435-43B0-87F1-AEC46C384FFF.jpeg

ブローチの予定だったけど
ピンを外して
背中合わせの置物にしちゃってもよいかも?

0E23D8F8-73BB-44AC-BDB8-FF7B674905C4.jpeg

ブックエンドとかも良くない?

13A1AB6B-F2DA-4336-A048-FDCCB007A814.jpeg


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 その他生活ブログへ
posted by ぽちの和 at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る

2021年04月09日

小さい犬たちのブローチ


オスワリポーズのブローチ

CA835B1D-0A2F-4008-AA75-2C7A2ECE8290.jpeg

わりと厚みのあるクスノキなので
顔だけ立体


ペラいけど自立します

92A72E7C-3BB5-4E57-9112-C86E95626113.jpeg



顔ブローチはちょっと塗り直し

2B652523-094E-4AE0-A03B-F764E68C40CB.jpeg



マズルの長いダックスは斜め顔で

E48D1CC6-3C29-42C7-B519-3559E6AB24E5.jpeg

左胸につけると
目が合うよ



まだ未完のビション

A50416A7-FD5C-42A4-8E92-B6DCE2EAC868.jpeg

ただの丸やんと思っていたら
なんかムズい

特に埋もれた目が彫りにくいったら



木彫りはたのし♪

でも

終わった後に

リモートワーク中の夫に
ガンガン掃除機かけられる(笑)

8590B20A-BA8A-4AED-8E31-7503CB91BCEF.jpeg


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、犬とハーブ(植物療法)とものづくりの教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さい犬を彫る