schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年05月19日

手作りわんこのオヤツに慣れると・・・

クッキー


プリン


ポンデケージョ


ダックワーズ


たまごボーロ
20141209.jpg

etc・・・

ぽちのオヤツはほぼ手作り。
手作りごはんも手作りオヤツも、全部ウチにある食材で作ります。
中身がわかっているって、安心です。
もしかしてアレルギー?な食材も避けることができます。

中には、ぽちよりワタシが食べる量が多いものもあったりします。(^_^;)


ぽちが腎不全と診断されてからはジャーキー類を作らなくなりましたが、低温でゆっくりローストしたジャーキーは、調味料を使ってないのにお酒のつまみにもなるおいしい一品でした。

201404.jpg

久しぶりに自分用に作ろうかな。




最近ね、市販のニンゲン用のオヤツを食べると、やたら甘く感じるようになりました。
特に焼き菓子とかプリンね。

人間用のオヤツだって、もっとお砂糖控え目でもいいんじゃない?



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年05月18日

カレースパイス作ります(追加開催)

5月29日に引き続き、6月にもカレースパイス作りを予定しています。



内容は、カレーを作って、試食して、個々のオリジナルカレースパイスを作ってお持ち帰り♪

20170517_1.jpg

今のところ、6月13日(火)を予定しています。

20170517_3.jpg

小麦粉も油も使わないので、市販のカレールーに比べるとかなりヘルシー。

このカレースパイス、結構使い勝手がよろしいです。

20170517_4.jpg

パウダーなので、お肉の下ごしらえに、カレー風味の調味料にと、いろんなお料理にちょい足しができます。

オリジナルカレースパイス作りは、2名様から開催いたします。


◇◆◇ オリジナルカレースパイス作り ◇◆◇


日 時 : 5月29日(月)11:30〜15:00(満席です)
      6月13日(火)11:30〜15:00(残席2名さま)
場 所 : ぽちの和@セミナールーム(小田急相模原駅より徒歩6分)
参加費 : 5月中のお申込みで 3,500円(材料費込み)
内 容 : カレー作り → 試食後に各自でオリジナルのカレースパイスを作ります。
      カレースパイス+α のお持ち帰りがございます♪
募 集 : 2〜3名(テーブルが4人掛けなので、Max3名様の募集となります。m(__)m)

※エプロンをご持参ください。
※前日及び当日キャンセルは参加費の全額、3日前までのキャンセルは半額を頂戴します。

モチロンわんちゃん用ではございません。(念のため(>_<))

お申込み&お問合せ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

記憶を呼び覚ます植物

昨日の続きから

5月17日 朝
20170517_7.jpg

5月17日 午前
20170517_8.jpg

そして、今朝。
20170518_1.jpg

日中開き、夜には閉じてを繰り返しながら
1ヶ月近く花を咲かせるそうです。



ベルベーヌの花。

20170517_5.jpg


コーンフラワーにも蕾ができました。

20170517_10.jpg



ハーブウォーターメーカーで葉っぱを蒸留すると、
とっても良い香りの蒸留水が採れたメラレウカ。

こちらのつぼみもだいぶ大きくなりました。

20170517_9.jpg

確か去年は、
藤野に桑の実を収穫に行った日に
はじめてメラレウカと青空の写真が撮れたのでした。

あの日は、お蚕さんを4頭連れて帰り
その旺盛な食欲に
あわててお蚕さんのエサになる桑の葉を
探しに行ったのでした。

植物がいろんな記憶を呼び覚ましてくれます。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年05月17日

花芯の2タイプ

プランターに植えた3株のカレンデュラから、
最初に開き始めたつぼみのその後です。

5月11日


5月13日
20170513_8.jpg

ぎっしりギュウギュウの花びらで、
日を追うごとにこんもりと盛り上がってきます。

5月15日
20170515_1.jpg

花びらの色も少しずつ濃くなっているようです。

5月16日(朝)
20170516_2.jpg

1つの花に一体何枚の花びらがあるんだろう?って感じ。

5月16日(午後)
20170516_7.jpg
お日様があたって、ちょっとほころんできました。


他の蕾も徐々に膨らんできているのですが、
そんな中に、
ワタシの欲しかったタイプのカレンデュラが
1株あることが判明しました♪

20170516_1.jpg

ほらね!

20170516_3.jpg

花芯の部分が濃いオレンジです。

ひゃっほ〜♪
これは是非とも種を採って来年も育てねば。

プランターに向かって右側の一株なので
右京の方とでも呼びましょうか。(笑)

プランターに向かって左の株は
最初の花と同じ花芯が黄色いタイプです。

20170516_4.jpg

実は、プランターに植えられずに
地植えしたカレンデュラが3株あります。

その3株がどのタイプなのかも気になるところ。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:08| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年05月16日

ぽちからのサイン

昨日は、我が家のリフォームでお世話になった工務店さんが来てくれました。

リフォーム後も、「どこか不具合はありませんか?」と(+そろそろ外壁の塗装をやりませんか?+ぽちの様子見を兼ねて)、時々様子を見に来てくれています。

20170515_3.jpg

リフォーム以前からお世話になっていて、その頃からぽちを可愛がってくれていた工務店さんなので、ぽちに会いにの要素も大きいかも?です。

20170515_2.jpg

ぽちも工務店さんが大好きで、工務店さんがいる間は眠らずにずっと起きて話を聞いていました。



最近のぽちさん(もうじき16歳と1ヶ月)は・・・。

おしっこは1日4回。
またまた外専門になってしまっていますが、間に尿漏れもそこそこあります。

以前は、ちょっとでも外に出ると必ず用を足していましたが(お散歩からそんなに時間が空いていなくても)、最近は車に乗る前に念のため・・・と連れ出しても、なかなかしなくなりました。

排尿のポーズも変わりました。
後ろ足の筋肉の衰えが原因なのか、膀胱の収縮力の衰えが原因なのか、その両方なのか、しゃがんで腰を前に押し出すようにしておしっこをします。(絞り出しているような感じ)

身体感覚が鈍くなっているからなのか、平らなベッドだとお尻が半分ずり落ちていても気にしなくなりました。(以前はベッドの真ん中にポジショニングしていました。爆睡していて頭だけベッドの外というシーンはあっても、お尻がズリ落ちてる状況はあんまりなかったように思います。)

筋肉が落ちていくことで、以前より膝が外れる事も多くなっているようです。(ぽちは自分で直しています)

セミナー前に「今日はお客さんですね?」と玄関を覗きに行くことも、セミナー中に姿を現すことも、ほとんどなくなりました。

普段の生活の中では、以前は動き始めが 「固い」 という感じでしたが、最近は、動き始めがヨロヨロしています。
真直ぐはまだ良いのですが、左右に曲がる時と、立ち上がる時にヨロつきます。

ぽちの感覚器官の中では、嗅覚が一番元気。
窓を開け放つ季節になり、1日1回以上、必ず窓辺に立って外の空気を嗅いでいます。

20170514_11.jpg

このところ、食欲がちょっと低下気味。
冷凍したモツァレラチーズを、鰹節のように薄〜くスライスしてトッピングしておくと、すんなり食べたりするので、ごはんの魅力ともうひとつ “食べにくい” ということもあるのだと思います。

ぽちからのサインいろいろ。
マッサージと、おいしいごはんと、食べやすい器。
了解です!

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護