schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2018年11月05日

ついに、ストームグラスを自作

K(カリウム)ではなくカルシウムだった前回のそれなりちゃん(と最近は呼んでいます(笑))達は、なんかね、結晶が違うんです。
純正に比べるとシャープさがない。

それと、やたら結晶が多かったので、イベントで中断していた調整を再開。

20181030_3.jpg

だいぶイイ感じになってきました。

20181030_5.jpg

そして!
いろいろググって材料を調達し、10月最後の日に木彫り同好会のFさんと二人でついにストームグラスを自作しました。

レシピ通りに混ぜて溶かしてハイ、オシマイ♪
午後からは本来の木彫り・・・の予定でしたが・・・。

なんか濁ってるよね・・・。
気になる〜。
じゃぁ濾してみよっか?
どっちが濁る?硝安?それとも塩化カリウム?
硝安ぽくない?
ってことは、これを溶かして濾してから混ぜればいいんじゃない?
こっちのメーカーのより、こっちのメーカーのが濁りが少ないよね。
いやマテ、塩入れるとまた濁った!
じゃぁ、水の方全部混ぜてから濾して、エタノールと混ぜればいっか。
と、試行錯誤を繰り返しつつの作業でした。



この日の成果としてワタシの手元にあるのは、100mlと150mlの円筒形の瓶。
そして、調整の実験用に小分けした40mlずつの小瓶が5個。

20181031_1.jpg

実はですね、150mlの瓶がちょっと面白い事になりまして・・・。

20181031_2.jpg

作った直後から、二層に分離しました。

エタノールを足すと分離が解消されるそうなのですが、
「面白いからこのまま残しておいて」というFさんのたっての希望で、分離したまま残すことにしました。(笑)

こちらはその夜のうちから結晶ができはじめ、それぞれの層の中で降雪現象もみられました。

一夜明けて、Fさんの手元のストームグラスは全部結晶が出来たそうです。
ワタシの方はと言うと、結晶が出来ているのは分離した瓶のみです。

20181101_4.jpg

しかも、翌朝には、全部で5層くらいに分かれてグラデーションができていました。
なんだこれ?(笑)

同じレシピで作ったはずなのに、こんなに違うとは。


実験用に小分けした5つは、1つだけ結晶ができ、もう1つは小さい結晶が出来たり消えたりしているのみ。

土曜日から小分けした5つの瓶の調整を始めました。
面白いことになっていますが、それはまた後日。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年11月03日

介助ベストとおパンツを連結

お達者クラブ仲間のはなちゃんに、介助おパンツをワンボナでお渡ししたのですが・・・。

20181023_22.jpg

その夜、ある問題が発覚しました。

それはずり落ち問題。(;'∀')

20181024_5.jpg

翌朝、起きてみたらこうなっていましたと・・・。(^_^;)
(クスッとかわいい♪)

だよね〜。
セパレーツタイプで動きを制約しないゆとりも欲しいパジャマだから、無理もないか。

ということで、先日『Enjoy Herb!』で秋ブレンド

20181028_2.jpg

を作りにきていただいた際に、介助ベストと連結できる形に改造しました。

20181028_3.jpg

改造後の様子をお伺いしてみたところ、ずり落ち問題も解消され、まずまずのようです♪

20181102_2.jpg
見返り美人さん♪

赤がはなちゃんカラーなんだね。
はなちゃんの介助ベストは2着とも赤なので、どっちのベストにも合わせられるおパンツなのだ♪

体の大きいコの場合は、やっぱり後ろ半身も介助が出来た方が良いようです。

--------------------

さて、ぽちさん。
立ち上がりや変なところに頭を突っ込んだ時は、介助ベストで充分なのですが、最近はごはんを食べている時、傾きの補正だけではズルズルとお尻が落ちてしまうようになりました。
ペタンと座り込むとごはんの器が届かなくなるので、「もういいや〜」と食べることをやめちゃう事があるので、オムツを持って介助しています。
なので、ぽちさんにも、後ろ半身の介助グッズを至急作らねば!と思っています。


但し、ぽちさんの場合、食べている最中に突然うんちの体制に入ったりもするので(食べると出てくるところてん式?(^_^;))、脱ぎ着しやすいことが必須条件。

そして、必要に応じて介助ベストに着脱できる形にしようと考えています。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | シニアわんこ・介護

2018年11月02日

「迷子の柴さん」の介助ベスト

洗い替え用の、介助ベストをお渡ししてきました。

20181025_1.jpg

点滴通院も終わり、今は内服薬のみとのこと。
しばらくごはんも水も受け付けなかったようですが、食欲も復活しているそうです。

20181101_1.jpg

これから冬毛になるからと、ちょっと大きめに作っていたのですが、ごはんを食べられなかったのもあってブカブカだったので、ベストの身幅を直して再度お持ちしました。

(シニアわんこは、たとえ食べていても痩せてしまいます。
介助ベストは身幅を詰めることもできますので、必要な場合はご連絡ください。
ミシンがあるお宅なら、ご自分で手直しすることもできます。)

20181101_2.jpg

身幅は・・・、まだ少し余裕があるけど、パジャマ兼部屋着なのでしばらくこれで様子をみていただくことになりました。

お試しされていた芝生のジョイントマットで、滑らずに立てているようです。

20181101_3.jpg
保護主さんとお話ししているうちに、寝ちゃった。

「迷子の柴さん」の踏ん張れない姿が、ぽちと重なります。

若い犬の寝姿って、新鮮な生卵の黄身のようにプリッと盛り上がっていますが、シニアわんこの寝姿は、ちょっと古い生卵の黄身のようです。

image.jpg

その、くったりの寝姿さえ愛おしくなります。


午前中に会った時に、お鼻と肉球がカサカサしていたので、
「舐めても大丈夫です。お宅のチワワちゃん達にも、ご自身も一緒に使ってください。」と
カレンデュラ軟膏をお持ちしました。
肉球がカサカサしていることも、滑る原因になりますので。


吐血・・・から2週間。
「迷子の柴さん」は、保護主さんの元で穏やかに過ごしています。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)の教室です。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
posted by ぽちの和 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2018年10月30日

秋蒔きカレンデュラ

イベントはとても楽しい。
でも疲れが取れるまで、ちょっと時間が必要なお年頃にもなりました。^_^;

そんな時にもワタシを助けてくれるのは、やっぱりハーブ♪

ワンボナ翌日はブログをサボって猫庭のハーブをいじったり、飲んだりで、自分を癒しておりました。

去年、今年と、猫庭でカレンデュラを育てた結果、花芯が濃いオレンジだった花の種だけを蒔いても、必ずしも同じタイプの花が咲くわけではないと分かりました。
なおかつ、今年は種まきが遅かったのと、再生土だった事もあり(?)弱々しいカレンデュラだったので、今回は秋蒔きに挑戦。

10月24日
image.jpg
虫じゃないよ(笑)

花芯の色が何色だったかは不明。

土や緑をいじり、ぽちを撫でながらハーブティーを飲んでいると、なんだか疲れが溶けて行く感じがします。



種まきから5日。
早くもカレンデュラが発芽しました♪

下段のプランターはまだですが、日当たりの良い上段のプランターは4つ全部。

image.jpg

かわいい双葉も開きました。

10月30日
image.jpg

1個だけ、帽子が脱げないコがいるのですが、手を貸すべきか否か、、、。

image.jpg



今年咲いたカレンデュラに種ができず、種の問題?と思っていましたが、ここに来て、今年のカレンデュラにも種ができてきました。
実らずに茶色く枯れたり、いつのまにか溶けたように消えてしまっていたのは、過酷な気候が種が理由だったのかも?

image.jpg



ワンボナでハーブカウンセリングを受けてくださった方や、歯磨きセミナーにご参加いただいた方から、うれしい声もいただいております。

ハーブが犬との暮らしの中で日々のホームケアにオススメの理由は、何と言っても内用と外用の両方ができるところ。
だからこそ、植物療法のベースなのです。


-------------

今日のぽち。

なんかつまんな〜い

image.jpg

って感じ?(笑)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2018年10月28日

今年もこの季節になりました♪

実はワタシ、筋金入りのペーパードライバーです。
一度ペーパードライバーコースに通い、八王子辺りまで走ったことがありますが、その後再びペーパードライバーに戻りました。^_^;
なので、夫に連れてってもらわないとコストコに行けません。^_^;

そろそろアレの季節なんだけどな〜と、10月頭から頼んでいて、ようやく昨日GET!しました。

image.jpg

我が家の必需品、フレッシュクランベリー。

1年分なので、そこそこ量を買います。
よ〜く洗って冷凍保存して、ぽちはごはんに刻んでトッピング。
ワタシはジャムやクランベリーチンキ(クランベリー酒とも言う(笑))で。


我が家の鉢植え桑の木から5〜6月に収穫した桑の実と、季節外れに実った一握りの桑の実に

image.jpg

一年冷凍していた去年のクランベリーを入れ

image.jpg

カロリーゼロの植物由来の天然甘味料を投入して

image.jpg

グツグツ

image.jpg

すっぱ美味い、真っ赤なジャムができました♪


今年のチンキは何で漬けようかな?
ラムも美味しかったよね♪

アルコールをたっぷり吸った去年の実は、お菓子作りに使ったり、ジャムにしたり(ちょっとオトナ味のジャムになります)、熱いハーブティーにポチョンと入れて飲んだり、、、。
捨てずに全部使い切ります。



愛犬のおしっこトラブルが気になる方、実は私も、、、という飼い主さん、1年分を冷凍庫に保存しとくとよろしいかも?ですよ。

例年だと、11月の中旬から下旬くらいまでは手に入ったと思うのですが、自然のものでもありますし、こればっかりは、ワタシ、コストコの人じゃないのでわかりません。^_^;


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん