schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年04月16日

さくらの香りを抽出する(Part.1)

新生さくらみちの端っこに、大きなソメイヨシノが1本だけ残っています。
例年より開花が遅かったのですが、ようやく満開になりました。

20170414_1.jpg

数日前の夕方に、ビニール袋を持って、さくらみちに行ってきました。

花びらを拾いに。

去年はいきなりオイルに香りを移しましたが、今回は蒸留から始めます。

20170414_2.jpg

軽く水洗いして、汚れを落として、蒸留。

20170414_3.jpg

時間をかけてゆっくりゆっくり、さくらの香りがフラスコに溜まっていきます。

20170414_4.jpg

小一時間で20mlほどの蒸留水が採れました。

20170414_8.jpg

香りは、超桜餅!(笑)


実は、これはまだ途中段階。

続きはまた後日♪


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ

posted by ぽちの和 at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月15日

カレー作るよ〜♪

リクエストをいただきまして
5月にオリジナルカレースパイス作りを開催します。

20170410_2.jpg

当日は、みんなでカレーを作って、食べて。
それぞれオリジナルのカレースパイスと
スパイスを使ったスイーツを焼いて
お持ち帰りいただきます。

スパイスから作るカレーは
市販のルーのように油や小麦粉を使いません。
だからそもそもヘルシーなのですが
さらにヘルシーに作るレシピをご用意します♪


で、スイーツはこれ。

20170408_4.jpg

バターもベーキングパウダーもハカリも使わない
スパイスケーキ。

お菓子作りって、
粉とか砂糖とか
あれこれ計らなきゃいけないのが面倒で・・・
という方が多いと思います。

ワタシもです。

なので、ハカリを使わないケーキにします♪

あっ、もちろん両方ニンゲン用です。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月14日

3つ出ました

久しぶりに太陽の光にあたり、ハーブもうれしそうです。

こっちは、今年で何年目?のセントジョーンズワート。

20170413_4.jpg

「生まれた場所で咲きなさい」と今年蒔いた種からは、今のところ3つ芽が出ています。
種も小さかっただけに、葉っぱも小さい。

20170413_5.jpg

実は、ウチでなかなか花を咲かせてあげることができないので、今年は押しつけ外部委託(笑)もしちゃいました。
咲くかなぁ・・・。
咲くといいなぁ・・・。


マルベリーもグングン葉っぱが出てきています。
この新しい葉っぱは、天ぷらにして食べるとおいしいらしいですよ。

20170413_2.jpg

花(?)もたくさんついています。
今年もいっぱい収穫できそうで、楽しみです♪
たった1株ですが、実も、葉もとありがたい桑の木です。


久しぶりの太陽に、カレンデュラもうれしそうです。

20170413_3.jpg


2年前にいただいて、鉢で育てていたネトルは残念ながら消えてしまったようです。(;_;)


一方、3代目ジョーは早くも蕾をつけています。

20170413_1.jpg

来月あたり、ぽちの和@セミナールームにお越しいただく方にフレッシュを飲んでいただけるかもしれません。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年04月13日

愛犬のハーブをブレンドしてみる

昨日は、犬の植物療法セミナー「愛犬と一緒にハーブ始めませんか?」Step.2 でした。

20170412_1.jpg

3月から受講していただいているのは、ちょっとアレルギー持ちのわんこさん。
なので、パッチテストをしながらハーブを取り入れていただいています。

アレルギー持ちのわんこの飼い主さんは、本当にいろいろな事に悩みます。
病院との付き合い方、お薬のこと、ごはんのこと、エリカラのこと etc・・・。
ぽちもアレルギー持ちなので、飼い主さんの気持ちがよ〜くわかります。
なので、セミナーの中でも、今回は特に皮膚にからめたお話しをしています。


Step.1の受講から、ちょうど1ヶ月。
「長い事お腹がツルツルだったけど、最近毛が生えてきました!」
とおっしゃっていただいたのですが、ワタシって、都合よく「それ、絶対ハーブのおかげです!」とは言えない性分。(笑)
ただ、少しずつ体のベースを整えていくことで、わんこの身体も変化していきます。
皮膚トラブルにはいろいろな事が係りますので、ハーブは腸内環境の改善や、Sちゃん自身の治癒力や発毛サイクルの目覚めを後押ししているかもしれませんね。


Step.2では 「食べる」 をお伝えします。
ズボラなワタシでもハーブを続けられた理由が、この「食べる」という方法だったりします。(^_^;)

実習ではベースとなる3種類のハーブのブレンドをしていただきました。

20170412_3.jpg

わんこの身体って、いつもいつも同じじゃないですからね。
愛犬の身体の状態、心の状態に応じてハーブをブレンドして取り入れる。
これこそがホームケアですし、それを目指していただくための実習です。


「愛犬と一緒にハーブ始めませんか?」(略して「I hve」)では、Step.2が終わる時に、
Step.4「愛犬用のハーブMixを作ろう」に向けて
ということで、うちの子のお悩みを書いていただきます。

20170412_4.jpg

ハーブを始めて取り入れる方って、そもそも ハーブで何ができるのか? がわからないと思うのです。

なので、最近は 「これって、ハーブ、関係ないよね?」 と思う小さなことも書いといてくださいとお願しています。
回を追う中で、それらに対応できることがあれば、それも合わせてお伝えしていきたいので。


ここしばらく雨降りの日が多かったけれど、午前中はうれしい日差しでした♪
が、午後から降ったりやんだり。

セミナー中も降ったりやんだり。(*´Д`)
夕方、ぽちのお散歩をしていると突然大粒の雨が降り出したので、もしかして帰宅途中に雨に遭われたのでは?(ごめんなさい、傘をお渡ししておけばよかったです。)


大気の状態も不安定なようです。
発作のある子やシニアの子も、ちょっと体調を崩しやすい時期でもあります。


--------------

◆犬の植物療法セミナー「愛犬と一緒にハーブ始めませんか?」は、4月28日(金)14:00〜16:00 ドッグカフェ「プティシアン」さんでも始まります。
犬の植物療法セミナーは、Step.1から順を追って受講していただくカリキュラムになっています。(途中からの受講ができません。)
わんちゃんと一緒の受講をご希望の方、4月28日から、愛犬とのハーブ生活を始めてみませんか?


◆狂犬病の予防接種やワクチン接種、フィラリアの駆虫薬が始まる春です。
4月の『Enjoy Herb!』は、この時期に取り入れたいハーブのブレンド作りになります。
 ・4月26日(水)13:30〜15:00(於 ぽちの和@セミナールーム)
 ・4月28日(金)11:30〜13:00(於 ドッグカフェ「プティシアン」)

お申込み&お問合せ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ

2017年04月12日

動物へのアロマセラピー

3月に日本アニマルアロマセラピー協会の、「アニマルアロマセラピー」セミナーの受講を終え、認定試験を受けておりました。

認定試験は100点満点でないと合格にはなりません。
キビシ〜と思いましたが、「動物たちの健康や命にかかわることですので」と獣医師である先生はおっしゃいます。
確かに・・・。

確かに、命にも係ることですから80点や90点、99点でもダメな訳です。

満点でなければということは、逆に言えば、本人があきらめさえしなければ、合格までお付き合いくださるということでもある訳です。


苦手な化学だったり、つまらないうっかりミスだったりで、何度かメールのやりとりをさせていただき、ようやく合格のお知らせをいただくことができ、昨日認定証が届きました。

20170411_1.jpg

先生とのメールのやりとりの間にも、テキストを何度も読み返しました。

世の中にあふれている精油に関する情報には、たくさんの誤りがあることを知りました。
知れば知るほど、より慎重に ・ 質の良い精油を ・ 必要最小限に ・ 適切な使用方法で 使うべきと思いました。

ぽちの和では、これまで犬にアロマはオススメしていませんでした。
(何度も書きますが、猫にアロマはNGです!猫以外の精油を使ってはいけない動物についても、このセミナーで学ばせていただきました。)
でも、精油という選択肢を持つことで、医原性の病気を避けられる場合もあることは確か。

そうは言っても、ハーブを学び、動物へのアロマを学ぶと、ますます精油は気軽に使えるものではないし、使えるケースも多くはないと感じています。


精油を安易に使う前に、まずはごはん。
そしてハーブ。
精油は最終手段かな?と思います。


動物たちは、それぞれ身体も代謝もちがいます。
アロマの危険を認識することなくアロマを使うなかれ です。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ