schedule.gif


個々のセミナーの内容と日程は、下記のセミナー名をクリックするとご覧いただけます
ぽちの和くらぶ / 犬の植物療法 / 
人と犬のための植物療法 / マルベリー&セリシンセミナー / 
Enjoy Herb! / メディカルハーブ検定対応講座 / コラボ&イベント

2017年02月01日

アレルギー&腎不全わんこの手作りごはん

ぽちは、アレルギーわんこです。

手作りごはん歴は、かれこれ7年半。
何がなんでも手作り” ではなくて、作れない日はドライフードを利用するゆるゆる手作りです。
(2015年に慢性腎不全と診断されてからは、アレルギーと腎不全対策を兼ねた手作り療法食となっています。)

途中いろいろありましたが、今は1〜2日分ずつ作るスタイルに落ち着いています。
理由は、同じ食材を続けたくないから。
NG食材があった場合、1日、2日ならOKでも、同じごはんがしばらく続くと耳が傾いたり、やたら内腿を舐め始めたり、ひどい場合はパンダ目になったり、ゴムパッキン周りが赤くなったり・・・なので。
(ドッグフードって究極のマンネリごはんだと思います。)

それに、ぽちがごはんを楽しみに待つ姿を見たいから♪



この顏、1週間に1回だけよりも、毎日見たいじゃありませんか。(笑)


明日から父の一周忌の法要で、実家へ帰省します。

夫はお願いしたことはやってくれますが、ぽちのごはんを作るまでは無理なので、2種類のごはんを作り置きしておきます。

穀類と

20170201_1.jpg
左(ハトムギ)、右(タカキビ(ソルガム))

蛋白質(肉系・魚系)、その他の食材もそれぞれ変えて2種類。

数日なので平気だとは思うのですが、夫だけの時にトラブルが出て「コンプレスして」とか、「耳掃除して」とか、「ハーブウォータースプレーして」とかは無理なので、この2種類のごはんをローテーションで出してもらうようにします。

パッと見が似てるとわかりにくいので、色が違う2種類のごはんにしました。

20170201_2.jpg


前夜から水に浸しておけば少し早く炊けるようですが、それでもハトムギは煮えにくいです。
気長にふっくら芯がなくなるまでコトコト煮ると、3〜4倍くらいまで大きくなります。

(下:煮る前、上:煮た後)
20170201_3.jpg
(左:タカキビ、右:ハトムギ)

穀類はあらかじめ炊いておいて、1回分ずつ冷凍保存しておくと時短ができます。
我が家の冷凍庫には、ぽちのごはん用の引き出しがあって、その中に刻んだ肉やら野菜が入っています。


手作りごはんは、1食1食でバランスを・・・と考える必要はありません。
1週間や1ヶ月のスパンでバランスが取れれば良いと思います。
人間のごはんもそうでしょ?
学校給食や、病院の食事、管理栄養士さんでもないかぎり、栄養バランスや食材の量を毎食計量して食事を作ってる方はいないと思います。
よほどの偏食でもない限りは、それでも健康を害することなく暮らせていますよね。

でも、ビタミン、ミネラル、抗酸化物質。
そのあたりを考えるなら、是非、わんこのごはんにもハーブを♪




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

posted by ぽちの和 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ぽちの腎不全

2017年01月31日

野菜がおいしいピクルス液


白い野菜と赤いピクルス液

20170131_1.jpg

ロマネスコ

おいしくって
全部食べちゃった♪



---------

早いもので、明日から2月。
2月のぽちの和の予定です。

2月1日(水) ぽちの和クラブ(都合によりお休みします)
2月6日(月) 生活の木 町田校「ハーブでわんこにできること」ブラッシングスプレー作り
2月7日(火) わんこの木彫り同好会
2月8日(水) 「犬の植物療法」Step.1
2月11日(土) 「犬の植物療法」Step.1〜2
2月17日(金) 「犬への取り入れ方エッセンス編」前編
2月22日(水) 「Enjoy Herb!」バスボム作り(於 ぽちの和@セミナールーム)
2月24日(金) 「Enjoy Herb!」バスボム作り(於 ドッグカフェプティシアン)
2月27日(月) 「メディカルハーブ検定」対応講座

※「犬の植物療法」、各種ワークショップは、ご希望の曜日・日程で開催可能です。

ぽちの和@セミナールームでは1名様から開催しておりますので、お気軽にお問合せください。

お申込み&お問合せ


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

犬のハーブから人のハーブへ♪

昨日はぽちの和@セミナールームで「メディカルハーブ検定」対応講座を開催しました。

受講者さんは、ドッグカフェ@プティシアンさんで「犬の植物療法」を受講してくださった方で
「もう少しハーブの事、知りたくなりました♪」
とうれしいお申し出をいただき、講座の開催となりました。

1単位目の昨日は、
 ・メディカルハーブの世界
 ・ハーブ各論(ウスベニアオイ、エルダーフラワー、エキナセア)
 ◎実習・・・ハーブティーのいれ方

それぞれ特徴のあるハーブです。
講座では、見て、香って、飲んで・・・と、五感を使ってしっかり体験していただきます。

講座中の撮影はNGなので、事前にカメラで撮っておいた写真ですが

20170130_3.jpg

実際は、目の前で体験していただきます。

20170130_5.jpg

百聞は一見に如かず。
こんなことからも、ハーブの楽しみがさらに広がります。


リクエストをいただいており、講座後にオプション実習をご用意。

ちょうど風邪やインフルエンザ、花粉症の時期です。
各論でお勉強していただいたばかりのエルダーフラワーを使って、エルダーフラワーコーディアルをお作りいただきました。

20170130_6.jpg

年末からいろいろなことが重なって、しばらく体調を崩しておられたそうです。
病気未満のセルフケアに、日々の健康維持に、治す力をサポートする部分でも、ハーブを役立てていただけるようになると良いなぁ・・・と思います。
今日のお客さまは、犬のハーブから興味を持ってくださった方ですが、犬だけでなく、人だけでもなく、犬も人も一緒に、ね♪

ハーブは楽しいです。
クラフトやガーデニング、クッキングと、いろいろな楽しみ方があります。
「楽しい」、「好き」も、メディカルハーブの大事なキーワードですよね。


次回は、2月27日(月)。
オプション実習は、チャイスパイス作りとなります。


「メディカルハーブ検定」対応講座は、リクエストがありましたら別の日程でも開催いたします。
カリキュラムと詳細は こちら
お気軽にお問合せください。


お申込み&お問合せ

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | JAMHA

2017年01月30日

そろそろ春支度を

今日は日中の気温が20℃くらいまで上昇するらしいですね。

開花からまもなく4ヶ月のパッションフルーツですが、まだ落ちずにこの状態。

20170129_2.jpg

寒波襲来で凍ったのか、葉っぱがシースルーになりました。
開花からの経過日数的にも色的にも、夏場ならとっくに完熟してるはずなのですが、中はどうなっているのやら?^_^;


寒波以前から、既に我が家の猫庭では春が動き始めています。

20170129_5.jpg
エルダーフラワー

20170129_3.jpg
ローズマリー
(去年はさっぱりでしたが、今年は花をいっぱい咲かせてくれそうです)

20170129_4.jpg
マルベリー

20170129_1.jpg
ベルベーヌ

植物は過酷な冬の中、しっかりと春支度をしています。


そろそろわんこたちも春に向けてデトックス・肝臓サポートを強化したい時期です。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | つくる・育てる・実験くん

2017年01月29日

アップデートしてきました

今日は、手作り石鹸教室「優しい時間」の田中真由美さん主催、長島司先生による「植物成分と抽出」の講座に行って参りました。

20170129_6.jpg

長島先生の講座への参加は今日で2回目。
文系頭のワタシにも、化学を楽しく、わかりやすく教えてくださる先生です。

20170129_7.jpg

そして、ちょっと気になっていた情報” についてのアップデートもできました!
早速ためしてみようっと。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
ぽちの和は、人と犬のためのハーブ(植物療法)をお伝えしています。
HPはこちら ⇒ 「ぽちの和」


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
posted by ぽちの和 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | いろいろ